オキザリス 桃の輝き がとても良く咲いて可愛かったので球根を掘り上げてみたらまあ小さいこと!!

オキザリス 桃の輝き の球根を掘り上げたらめっちゃちっちゃかった

こんにちは。オキザリスの桃の輝きという品種の球根を掘り上げた記録です。

球根がとても小さいのでびっくりしました。こんな小さな球根からあんなにたくさん可愛い花が咲くってすごい。

あまりに小さいので「これ、本当に桃の輝きの球根?」ってなる人がいると思います。

私はなりました。

普通の球根が入っていたネットに入れるのが怖くて、排水溝用のストッキングネットを持ってきて入れるくらい細かい球根でした。5ミリくらいのちっさいのがたくさんです。

掘り上げの季節は6月くらいに地上部分が枯れたら、植え付けは9月か10月くらいにパラパラっと撒いて1センチくらい土をかけたら良いようです。球根の保存は風通しの良いところで。

鉢に植え付けたままでも夏越しはできますけど、何年かに一度は掘り上げたほうがいいらしいのでたまには掘り上げましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

オキザリス 桃の輝きについて

オキザリス 桃の輝き のポット苗 値下げ品で258円が78円に

「オキザリス 桃の輝き」近所のホームセンターで購入。

低下258円→78円に値下げされていたのを2019年12月28日に買っています。

苗が出始めるのは11月くらいでしょうか?

冬咲きのオキザリスです。葉っぱがあまりオキザリスらしくなくて小さめでわしゃわしゃしています。

桃色の花がとにかく可愛い

オキザリス 桃の輝き の花

濃いはっきりとした桃色がとにかく可愛いオキザリス。

この色がとてもきっぱりはっきりしていて目立ちます。

オキザリス 桃の輝き

鉢いっぱい。花の少ない晩秋から冬にかけて咲いてくれるので、1鉢あるだけで玄関がぱっと明るくなります。

太陽がないと咲かないので日当たりの良いところに起きましょう。水は少なめ管理推奨。

植えっぱなしでも大丈夫

オキザリス 桃の輝き

私は2019年の12月に買って、枯れた鉢をそのまま置いておいたら2020年の秋にまた芽が出てきてわしゃわしゃになって咲きました。

2年目は本当に鉢からはみ出るくらいわーって咲いて可愛かったのです。

とても可愛いので増やしたいと思います。増やすためには球根を掘り上げて分けて植えるのが良さそうです。やってみましょう。

オキザリス 桃の輝きの球根を掘り上げる

オキザリス 桃の輝き の枯れた鉢

オキザリス 桃の輝きの地上部が枯れたら、球根掘り上げの合図です。

5月末か6月くらいには枯れています。

この鉢には別のオキザリス、ムラサキカタバミも生えていたのでその葉っぱが残っています。

このムラサキカタバミを取り除きたいってのも鉢をひっくり返して球根を掘り返す動機です。

鉢の底にこれが球根!?

オキザリス 桃の輝き の球根

鉢をひっくり返すと、小さい、とても小さい粒が見えます。

マチ
マチ

これが球根!?

小さすぎませんか?

オキザリス 桃の輝き の球根

5ミリくらいの小さいやつが鉢の底に見えます。

鉢を崩して見てみても、やっぱりこのくらいの大きさの粒粒が出てきます

これが桃の輝きの球根!?

オキザリス 桃の輝き の球根

手袋と比較してみてください。とても小さいのがわかると思います。

正直、この大きさの球根を見つけてつまんでよけるのとてもむずかしい。

赤玉土の小さいのとか、鹿沼土の粒にそっくり。米粒よりはちょっと大きいけれど小豆よりも小さいんですよ。

ストッキングネット出動

いつもなら掘り上げた球根は、球根を買った時に入っていたネットに入れて保存しています。

でも、この細かさだと、いつものネットだとネットの目から逃げそう。落ちそう。

怖いので、

排水溝に使っているストッキングネットを洗面所から持ってきました。

オキザリス 桃の輝き の球根

1鉢分探したんですけど、やっとこれだけ。

もっとあるんですけど、土に紛れて全部回収するのは無理です。かなり難しい。

球根で売ってないのはこの大きさのせいかも

オキザリス 桃の輝き の球根

オキザリス 桃の輝きを手に入れようと思うと、秋に出てくるポット苗を買うというのが通常です。

球根で売られているのはあまりほとんど見ません。メルカリとかならみたことあるかな?

多分、この大きさのせいでしょうか。

10個入りだとほんとちょこっとになっちゃいますよね。チューリップの球根と違って存在感がなさすぎです。

ほとんど種ですね。ひまわりの種の方が大きいですもの。

土は鉢に戻して保存

どう頑張っても、オキザリス桃の輝きの球根を全部回収することはできません。細かい球根が多すぎます。

なので、拾える球根を拾ったら、土はそのまま鉢に戻しましょう。そしてそのまま秋まで置いておけば多分この鉢からも桃の輝きが生えてくるはずです。

拾えた球根は別の鉢に植えたらいっぱい増やせます。

桃の輝きはとても可愛いので増やしたい。なんなら家の軒下とかにちょこちょこ植えたいんですけど、繁殖力が強そうで、一回庭に放つと大変なことになりそうな球根の細かさなので注意ですね。

9月17日に芽が出ているのを確認

そのまま土を戻した鉢は軒下で管理して水を切っていたのですが、9月に入ってからはたまに水をかけていました。

オキザリス 桃の輝きの発芽

9月17日によく見ると、芽が出ています。球根を掘り上げたのが確か6月頭だったと思うので3ヶ月から4ヶ月くらい休眠するみたいです。また咲いてくれるのは11月ですかね。楽しみです。

オキザリス 桃の輝きの球根はとても小さいので掘り上げ注意

オキザリス 桃の輝き の球根

オキザリス 桃の輝きの球根はとても小さいです。

なので、掘り上げる時はとても注意深くやりましょう。

チューリップ的な存在感がある球根を探していると見逃します。

小さい粒粒、色は玉ねぎに似ています。玉ねぎをめっちゃ小さくしたような5ミリくらいの粒をさがしてください。

集めて保存しておくのにはストッキングネットをおすすめします。これで風通しの良さそうなところに吊るしておきましょう。そして9月か10月くらいにまた植えましょう。

植えっぱなしでも翌年も芽が出て咲いてくれる強い花です。

園芸初心者にもおすすめできます。私、オキザリスのバーシカラーは買っても絶やしちゃうんですけど桃の輝きは大丈夫でした。

秋にポット苗が出てくると思うので見かけたら買ってみてください。

 

球根の掘り上げは楽しいです。

原種チューリップ レディジェーンの球根の掘り上げ プランターでも増えるおすすめチューリップです
こんちには、マチです。 チューリップの球根を毎年増やしていけたらいいなと思いませんか? 原種チューリップ レディジェーンならその願いがかなうのです。 原種系チューリップ レディジェーンの球根を堀り上げました。 原種系チューリップ レディジェーンは私の大好きな花です。このチューリップはとても強いので球根を増やしていくことができます。普通のチューリップは関東以北でないとなかなか次の年に開花する球根は取れません。 しかし、レディジェーンであれば関西までは十分に翌年開花する球根を得ることができます。 それより南だとどうなるかはちょっとわかりません。 今回掘り上げてみたところ、プランター植えでも、10個植えた球根が28個に増殖していました。 本当なら梅雨入り前、葉っぱが枯れたころが掘り上げ時です。 チューリップ球根を掘り上げるなら、本来であれば梅雨入り前がベストです。 私は面倒で放置してあったら梅雨に入ってしまいました。 チューリップの球根は過湿に弱く腐りやすいので梅雨前に掘りましょう。 今回私が掘ってみたのは、ちょっと深めのプラン...

チューリップなら原種系チューリップ、レディジェーンがよく増えて楽しいですよ。

9月11日に植え付けてみる

オキザリス 桃の輝きが発根

桃の輝きの球根の植え付け時期を調べると9月から10月って出てきます。

なので9月11日に、ちょっと早いかなって思いつつ植え付けようとして球根を見てびっくり。

マチ
マチ

えっ、この白いちょろっとしたのって根じゃないですか? もう発根してるー!?

という驚きです。

もう少し前に植え付けるべきだったのでしょうか?

まあいっか。

鉢にどのくらいの個数を植え付けたら良いか悩んだので調べたのですが、

サカタのタネさんは

3号鉢に3球って言っています。でもこんな小さい球根を3つだけ!?

っていう気持ちになります。

桃の輝きを育てている生産者さんのブログでは、

3.5寸ポットに12球。うん、これくらいな感じですかね。感覚的に。

ってことで、

オキザリス 桃の輝きの球根の植え付け

適当にバラバラっとまいて土を1センチくらいかけることにしました。

根はもう出ているので、きっと芽も出てきてくれることでしょう。11月くらいから咲いてくれるかな。楽しみです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
お手軽な園芸
関連記事(広告含む)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー
ちょっとお得に暮らしたい