原種チューリップ レディジェーンの球根の掘り上げ プランターでも増えるおすすめチューリップです

こんちには、マチです。

チューリップの球根を毎年増やしていけたらいいなと思いませんか?

原種チューリップ レディジェーンならその願いがかなうのです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

原種系チューリップ レディジェーンの球根を堀り上げました。

原種系チューリップ レディジェーンは私の大好きな花です。このチューリップはとても強いので球根を増やしていくことができます。普通のチューリップは関東以北でないとなかなか次の年に開花する球根は取れません。

しかし、レディジェーンであれば関西までは十分に翌年開花する球根を得ることができます。

それより南だとどうなるかはちょっとわかりません。

今回掘り上げてみたところ、プランター植えでも、10個植えた球根が28個に増殖していました。

本当なら梅雨入り前、葉っぱが枯れたころが掘り上げ時です。

チューリップ球根を掘り上げるなら、本来であれば梅雨入り前がベストです。

私は面倒で放置してあったら梅雨に入ってしまいました。

チューリップの球根は過湿に弱く腐りやすいので梅雨前に掘りましょう。

今回私が掘ってみたのは、ちょっと深めのプランターに10球植えたものです。

できればチューリップは地植にした方が育ちやすく、その後の球根の太りも良いです。

プランターに植えると根を張る場所が少なく居心地が悪いのか、分球しやすく、そしてもっといい場所を求めてランナーという白い太い根っこなのか茎の一種なのかを伸ばして下に下にもぐろうとします。

プランターをひっくり返すと、底にへばりつくように球根ができていることがあります。

そうか、そんなにここから逃げたかったのか……とちょっと切ない気持ちになります。

プランターに植えたレディジェーンはどうなったのか。

私はプランターに10球、レディジェーンを植えました。

12月に入ってから値引きされるのを待って買った球根です。

10球で198円くらいだったでしょうか。

それを少し深めの土が多く入るプランターに植えました。

茎が少し短かったのですが、10球すべて綺麗に咲いてくれました。大きな球根だったからか、双子花も、三つ子花も出ました。

レディジェーンは基本一輪咲きなのですが、球根が充実していると二つ花が咲く時があるようです。

そのレディジェーンがすっかり枯れ果てたので、掘ってみた球根がこちらになります。

ちゃんと10個分球根の塊がとれました。

根っことか殻とかを取って分球してたのを引き剥がしたりして、並べたものがこちらになります。

大きさは買ったときより小さくなっていますが、11個は確実に開花する大きさのものがとれました。

後10個くらいも問題なく開花する大きさだと思います。残りの7個のうち、2個くらいは咲かないかもしれませんが、この大きさなら以前開花したことあるよなーっという大きさです。

つまり10個の球根が28個に増えて、たぶん26個くらいは咲くと思われる大きさです。

増力率2.5倍です!すごいです。

小さい球根からはちまっとした小さい花が咲くので、それはそれでとても可愛いものです。

小指の先くらいの大きさがあれば、私の経験上からいうと咲きます。捨てないで取っておいてください。

適当に土を落としてネットに入れて風通しのよいところで、また秋に植えるまで置いておこうと思います。

面倒なので私は基本的に消毒はしません。カピカピになったり腐ったりする球根も中にはでますが、生き残ったものを植えています。

原種系は強いのであまりカビたり腐ったりすることはありません。

普通のチューリップはダメになってしまうものも結構出ます。高くて珍しいチューリップほど成績が悪い気がします。

地植えの球根も掘ってみました。

こちらは地植えにしていた球根です。

大きなものはサフランです。

白いころころしているのはハナニラだと思います。

チューリップ球根で一番多いのはレディジェーンです。

もう一種類原種系で渋いオレンジの花が咲くチューリップが混ざっています。

球根の見た目でけっこう種類を分けることができたりします。

クルシアナ系はわかりやすいといいますか、私の愛情からか見たらなんとなくわかるようになりました。

これが多分レディジェーンの球根です。地植えにしていたので、分球も少なく大きいものが多いです。

そして、こっちが多分渋いオレンジの原種チューリップの球根です。

球根の肌の色がこっちの方が明るいのです。形もちょっとすらっとしています。

これらの球根はしばらく、2,3年くらいでしょうか。植えっぱなしでした。

それでも絶えることなく微増という感じで増えてくれています。掘り上げないと梅雨の多湿と夏の暑さで多分増えた分がかなり消滅するのだと思います。

それでも少しずつ増えるくらいにはレディジェーンは強いです。

ハナニラはめっちゃ強いのでとても増えます。

可愛い花で好きなので、私は増えるのはかまわないのですが、一度庭に解き放つと細かい球根がたくさんできて駆除するのが困難なので、植える際には気をつけてください。

強靭でよく増えて、手入れも必要ありませんので、このハナニラも園芸初心者におすすめの球根です。

ほんとよく増えます。チューリップの球根のように外皮もありませんし、乾燥に弱そうな気がするので、ハナニラの球根はまた適当に散らして土に混ぜておきました。

ハナニラは基本放置で大丈夫です。下手に手をかけない方がよいくらいです。

まだ掘っていない球根があるのですが、今そこにオルレアがいて、種ができるのを待っている状態だったりします。

園芸初心者におすすめの花 オルレア 強い!倒れない!こぼれ種で育つ!
こんにちは。手間なく簡単に育てられる花が大好きなマチです。 雑草のようにたくましい可愛い花がいっぱいあればいいのに、とい...

植えてあるのは原種系なので梅雨明けに掘っても大丈夫だと信じたいと思います。

とてもよく増えてる原種系チューリップのレディジェーンが私はチューリップの中で一番好きです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

グーグルアドセンス関連ユニット