業務スーパーの合鴨ロースはおつまみに最高だしそのまま食べても美味いしちょっと焼くとまた脂がとろけて幸せです。

業務スーパーの合鴨ロースはめちゃうま

こんにちは。業務スーパーの肉商品の人気商品をご存知ですか?

いろいろあるのです。ソーセージとかショルダーハム切り落としとかいろいろあります。

その中でもかなり有名なのが合鴨ロースです。冷凍品です。

先日安かったので買ってみました。

食べてみた感想は「あーなるほど!皆様美味いとおっしゃるわけですね。こりゃ美味いです。おつまみにぴったりです。幸せに脂が美味いし肉は柔らかいし旨味たっぷりだしたまりませんな」です。

これ、冬場に買って鴨蕎麦にして食べたいです。この旨味の脂が染み渡った蕎麦の汁をすすりたいです。絶対美味しいやつじゃないですか。

解凍したらそのまま食べられるというお手軽さもポイントですが、ちょっと焼くとまたこの脂がジュウジュウ出てきてですね。温まった肉がこれまた美味い。幸せの味がします。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
スポンサーリンク

業務スーパーで買える合鴨ロースについて

業務スーパーの合鴨ロースのパッケージ

業務スーパーで合鴨ロースが買えます!

これかなり有名な商品ですよね。ベタ褒めレビューしか見たことないくらい絶賛されている業務スーパー食材です。

お友達に合鴨パストラミというもうちょっとスパイシーなやつがあります。

基本から入るなら合鴨ロース、刺激が欲しい場合はパストラミでしょうか?この辺は好みですね。

ちなみにカタカナが覚えられないのでずっとパストラミをパラストミだと思っていました。

お値段は私が買った時はセール品になっていたので税抜き198円、税込み213.84円です。普段はもうちょっとお高いです。税抜き235円くらいじゃなかったでしょうか。

でも、この合鴨ロースの内容量って190gです。

鴨です。そして燻製してある調理済みのそのまま食べられる肉がどうしてこんなに安いのか不思議でたまりません。

原産国は中国です。

北京ダッグの原材料も合鴨でしたっけ?その関係で合鴨が安いのでしょうか?

合鴨ロースの原材料名

真空パックにしてるのでとても読みづらいのですが、原材料名は合鴨肉、食塩、こしょう、リン酸塩(Na)、酸化防止剤(V.C)、発色剤(亜硝酸Na)となっています。

リン酸塩とか亜硝酸Naが気になるところですが、ハムやソーセージを作る上では普通に入っているものなので気にしても仕方ないと思っています。

鴨蕎麦の作り方など

調理例として、鴨蕎麦の作り方が載っています。

今は暑いので作りませんでしたが、これきっと想像するだけでめちゃくちゃ美味しいやつです。

冬にチャレンジしたいと切実に思いました。

バーコードも左上にあります。

業務スーパーの合鴨ロースを食べてみた味の感想

業務スーパーの合鴨ロース、事前情報が賞賛ばかりなので私はちょっと警戒していました。

あまりこう期待値が高いと失敗するじゃないですか。

けれど、食べてみたら「評判通り美味しいな!」って思いました。

解凍は自然解凍か流水解凍で

業務スーパーの合鴨ロースを流水解凍しているところ

自然解凍で食べられるので時間があれば事前に冷凍庫から冷蔵庫に移しておくのがおすすめです。

私は思い立った時に食べたかったので流水解凍してみました。

しかし、半解凍くらいで切らないと切りにくいという情報も得ていたのでどのくらいが半解凍なんだ?ってなりまして、せっかちな性格もあって5分ちょっとくらいしか解凍してません。

まわりがちょっと柔らかくなったらいいだろう!って思ったのですが、5分だとまだ固くて切りにくかったです。

業務スーパーの合鴨ロースをパッケージから出したところ

袋から出したところです。もうつやつやと照り輝いています。

パッケージを開けた途端に燻製肉のいい匂いがふわっと漂います。

もうね、燻製した肉の匂いです。美味しくないわけがないじゃないですか。

固くても柔らかくても切りにくい

合鴨ロース 合鴨ロースは 半解凍の時に切るといいと聞いたので流水解凍を早めに切り上げて切ってみたのですが、私がせっかちなせいでまだ解凍が足らなくてシャリシャリしていて切りにくかったです。

かといって解凍が進むと鴨の脂があぶらあぶらするのでこれまた切りにくくなります。

ちょうどいい切るタイミングを見極めるのが難しいですね。

切っていても脂がすごいです。てらてらしてきます。

薄めに切ってそのまま

業務スーパーの合鴨ロースを薄切りにしたもの

薄めに切ってそのまま食べるとお肉が柔らかくて脂がジューシーで文句なく美味しいです。

そのままで十分塩味がついているので余計な味付けは基本的にはいらないですね。

少し好みで黒胡椒やハーブソルトをふるくらいでしょうか?さっぱりさせるのにレモン汁もいいですね。

味がしっかりしているのでおつまみとしてとても優秀だと感じました。

合鴨肉の旨味がしっかり感じられる美味しいお肉です。脂が美味いです。燻製臭は私にはちょうどいいですが、すこし濃いと感じる人もいるかもしれません。それくらいしっかり燻製臭がついています。

鴨蕎麦にしたら美味いだろうなぁって思いました。暑いから今回はやらないですけど。冬に食べたい、絶対食べたいって思いました。

肉はピンク色です。私のカメラではあまり綺麗に写っていませんがとても美味しそうな色をしています。

厚めに切ってさっと焼く

業務スーパーの合鴨ロースをプライパンでさっと焼いたもの
そのままだとちょっと生っぽい感じが少しします。それがちょっとという場合は少しだけ焼くと良いです。

そのまま食べるものより厚めに切ってさっとフライパンで焼いてみました。

焼くと脂がすごくじゅわっと出てきます。すごい脂です。

焼きすぎると鴨肉は固くなるのでさっと焼くのがコツのようです。

焦げ目がつくまで焼きたかったのですが、肉が全体に温まるくらいでとどめておきました。

これがまた美味い!めっちゃ美味いです。

私はちょっと焼いたほうが好みだなって思いました。

温めると合鴨の脂がじゅってなるんです。とてもジューシーです。温まった脂が旨味をまして襲い掛かってきます。

あーいいわ、これ美味いわ。幸せの味がします。肉も焼きすぎなかったおかげか、そのまま食べたときと変わらず柔らかいです。こんなに厚めに切ったのに固くないです。やわくて歯ですっと噛み切れます。

そして、噛みしめれば噛みしめるほど出て来る肉の旨味。

飲ませて!!お願い!!ってなります。

なるほど、これは人気なわけです。そりゃみんな褒めるわーこのお値段でこの味だったら褒め倒しますよねって思いました。

業務スーパーの合鴨ロースをリピートするか

業務スーパーの合鴨ロースのパッケージ

業務スーパーで買える合鴨ロースは評判通り、とても美味しいお肉でした。

解凍したらそのまま食べられるのでお手軽です。

冷凍庫に置いておけばいつでも優秀なおつまみになります。

夕食でちょっと1品足らない時にも大活躍です。

切るだけでいいのです。素敵です。

でも、個人的にはちょっと焼いた方が美味しく感じました。

合鴨の脂が温まって旨味がまします。めっちゃ美味いです。

リピートはしますね。特に冬場に鴨蕎麦はぜひぜひやってみたいです。この脂が蕎麦のつゆに混じったらそりゃ美味しいですよ。神の食べ物ですよ。

ここで普通の合鴨ロースの値段を見てみましょう。

うん、業務スーパー安いです。お得です。これは買いですね。

美味しかったです!

業務スーパーの肉物では、

業務スーパーで買ってみたSEARA粗挽きポークソーセージの感想 美味しいソーセージでした。
こんにちは。冷蔵庫にあると嬉しい食材ランキングをつけるとしたらソーセージは何位くらいになると思いますか? 私はかなり上位...

SEARA粗挽きポークソーセージも美味しかったです。

あっ、一つだけこの合鴨ロースのここがちょっとと思う点を思い出しました。

合鴨の脂がすごすぎるのかパッケージを持ったときからヌルヌルします。そこがちょっと苦手です。