業務スーパーのアンチョビ缶詰は少量使いたい時にちょうどいい量です

スポンサーリンク
スポンサーリンク

業務スーパーのアンチョビの缶詰

こんにちは。パスタを作っていて、ちょっとだけアンチョビがあったら美味しくなるのになと思ったことはありませんか?

昔、娼婦風パスタとかいうのを食べたときに確かアンチョビが使われていてめっちゃ美味しかったのです。

それ以来パスタにアンチョビを入れれば美味しくなる教を信仰しています。

けど、アンチョビってちょっとしか入ってなくてもけっこうお値段するんですよね。

しかし、安いアンチョビもあるのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

100均ダイソーで買えるアンチョビ缶詰

ダイソーに行く度にちょっと気になっていた缶詰、それはアンチョビの缶詰です。

アンチョビって普通にスーパーとかで買おうと思うとお高いですよね。

それが100円均一で買えてしまうの?

大丈夫かしら、本当に本物かしら?そんな疑いすら沸いてきます。

裏を見ると、

業務スーパーのアンチョビの缶詰の裏面

原材料は「かたくちいわし、ひまわり油、食塩」のみです。

合ってますね。ちょっと贅沢を言えばひまわり油じゃなくてオリーブオイルに漬けて欲しいところですが、余計なものは一切つかっていないアンチョビの材料です。

このアンチョビ缶詰、業務スーパーでも売っています。

このダイソーで見つけたアンチョビ缶詰ですが、100均だけでなく、業務スーパーでも売られているのです。

しかもお値段は100均より業務スーパーの方がもっと安いのです。

私が買ったときには税抜き93円、税込み100.44円でした。

業務スーパーで買うほうが8円くらいお安いことになります。

でも、業務スーパーよりダイソーの方が身近で入手は簡単ですよね。お値段を取るか、手軽さを取るか、その違いになります。

本当のことを言うと私は実は業務スーパーのHPに載っているチューブ入りのアンチョビが欲しかったんです。

アンチョビペースト(チューブ)

けれど業務スーパーで見つけることができなかったのです。

アンチョビを使うのって隠し味的に使うことが多いので身のまま使うことは少なく、刻んで使うことが主なので最初っからペースト状になっていて、チューブに入っているというのはとても使いやすそうだし、空気に触れる面が少ないので、保存にも便利だと思うのです。

ないものは仕方ないので、こちらの缶詰タイプを買いました。

業務スーパーのアンチョビの缶詰

ちょっと小さくて薄い缶詰で、内容量は35g内固形物は18gです。これなら開けた後にもてあますことはなさそうです。

とりあえず開けてみるけれど蓋がけっこう固いです。

業務スーパーのアンチョビの缶詰を開けたところ

中身はこんな感じです。アンチョビですね。

この缶詰の蓋が思ったより固くて最後まで開けるのはあきらめました。けっこう力がいります。缶詰って手を切るのが怖いんですよね。

カタクチイワシの身が7切れ入っていました。

ちょっと食べてみましたがしょっぱいです。アンチョビって多分こんな味でした。というか、アンチョビをアンチョビとしてそのまま食べたことはあまりないのでよくわかりません。

パスタに入っていたり、ソースに入っていたりするもので、単独で味わったことがないのです。

鰯と塩の味がします。うん。

アンチョビといえばパスタ!という気がしますがとりあえず炒めます。

アンチョビレシピを探すと、パスタパスタパスタ!って感じでパスタばっかり出てきます。

うん、アンチョビパスタ美味しいですよね。

けれどご飯が昨日炊いてたくさんあるのでパスタという気持ちではありません。私はご飯に合うおかずが今欲しいのです。

よし、とりあえず炒めましょう、そうしましょう。今が旬の新たまねぎと芽が出まくったジャガイモがあるので炒めましょう。どっちもアンチョビと相性はいいはずです。

アンチョビは入れすぎると塩辛くなるので三切れくらいでいいかしら。適当にほぐしていれました。

残った四切れは二切れずつに分けて冷凍しておきます。ピザ作るときにちょっと乗っけると美味しくなりそうな予感です。

業務スーパーのアンチョビの缶詰とたまねぎとじゃがいもを炒めたもの

適当に炒めただけですが、うん、鰯のうま味としょっぱさがいい感じに玉ねぎとマッチしています。ジャガイモはもうちょっと頑張って欲しい感じですね。まあ芽がにょきにょき出ていたので仕方がないでしょう。

新玉ねぎ美味しい。玉ねぎとアンチョビだけ炒めてもよかったかなぁ。そしてこれをパスタにからめたら美味しいだろうなぁと思ってしまったのです。

なるほど、アンチョビのレシピがパスタまみれになるわけですね。

残りのアンチョビでパスタも作ろう!そう思いました。すぐに作るなら冷凍の必要はなかったかなぁ。でもまあ予定は未定なので冷凍は正義です。

アンチョビ缶詰の量は少なめなのでちょうどいいですね。

このアンチョビ缶詰量が少ないのがいいところだと思います。ちょっと使いたい時にちょうどいいのではないでしょうか。

余ったら冷凍しておけばいいと思います。

一人だと余りますね。二三人分だと丁度いい量ではないでしょうか。

もてあますことのない量って大切だと思います。

でも、できればチューブのアンチョビが欲しいなぁ。まだ出会ったことがないのですがいくらくらいするものなのでしょうか。缶詰の方がコスパがよかったりするのかしら。

業務スーパーに行く度に探してみることにします。HPに載せてるものは置いておいて欲しいものです。

追記 やっと見つけました。

先日やっとゲットしました。

業務スーパーでやっと見つけたアンチョビペースト チューブ状なので使いたい分を使いたいだけ出せるのが良いです!
こんにちは。業務スーパーに行ったら、前々から欲しいなーと思っていたアンチョビペーストが入っていて私はとても嬉しく思いました。 前から欲しいな、いいなって思っていたのです。 アンチョビって私は基本的にあんまりそのままで使わないです。叩き潰して細かくして使う場合がほとんどです。 缶詰のアンチョビも安くていいのですが、この缶詰の少量のやつでも一度に全部は使わないのでもてあますのですよね。小分けにして冷凍して使ったりもしましたが、どうせならペースト状になっていてチューブに入っているなんて最高に使いやすいのではないか!と思っていました。 けれど、業務スーパーという場所は探すとなかなか欲しいものって置いてなかったりするのです。しばらく行く度に注意していたのですが無くてがっかりしていました。なので、今回発見してとても嬉しく思いました。 業務スーパーで売ってるアンチョビペーストについて 業務スーパーで売っているアンチョビには缶詰や瓶詰めもあるのですが、一番使いやすいのはこのペースト状になっててチューブ入りのものではないかと思います。 使いたいと...

嬉しいです。

これと、

業務スーパーのトマト缶はとても安いので常備しておきたい品です。サバ缶と合わせて買っておくと便利で美味くておすすめです。
こんにちは。業務スーパーで缶詰の棚を見るの好きです。 ちょっと変わった缶詰があったりしますよね。でもそんなちょっと変わったやつを見つけるのも楽しいのですが、業務スーパーにはとてもなじみがあって安定して安い缶詰もあります。 そう、トマト缶です。 この缶詰普段でもかなりお安いです。1缶75円くらいでしょうか? なのに、セールになるともっとびっくり価格になります。 今回のセールなんて1缶税抜き59円です。税込み63.72円です。もうこれは本当にトマト缶なのか?って疑う安さです。 味も問題なく美味しいのです。備蓄におすすめの缶詰です。 業務スーパーのトマト缶について 業務スーパーで売っているトマト缶について語りたいと思います。 まず、 業務スーパーのトマト缶詰はとてもお安いです。 今回買ったのはこのイタリア直輸入のものですが、セール中なので1缶税抜き59円です。税込み63.72円という激安価格でした。 セールをしてない普段の通常価格でも税抜き75円くらいだった記憶です。 なので、私が知る限り、トマト缶としては底値です...

トマト缶詰があれば、なんとか食べれるものが出来上がる予感がします。