業務スーパーのレッドキドニービーンズの缶詰はほくほくしてて美味しい豆です。金時豆にそっくりですが皮がしっかりしていて煮崩れしにくくてよいですね。

業務スーパーのレッドキドニービーンズの缶詰はほくほく美味しい

こんにちは。今日は業務スーパーで買ってみたレッドキドニービーンズの水煮の缶詰を紹介します。

私この缶詰買ったはいいのですが、すっかり忘れ果てていました。

今回思い出して?食べてみたのですが、ほっこりして美味しい豆です。見た目といい味といい金時豆そっくりですね。

甘く炊いたらさぞかし美味しかろうと思いました。

缶詰なので柔らかくてすぐに使えて便利です。業務スーパーで買うと安いし備蓄しておいてもいいなぁと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
スポンサーリンク

豆の煮込み料理について

正直に申し上げまして、私このレッドキドニービーンズの缶詰を買ったことをすっかり忘れていました。

いえ、豆の缶詰を買った記憶はあったんです。

でも、私の記憶だとレンズ豆を買った記憶だったのです。

「業務スーパーでレンズ豆の缶詰買ってあったよな、あれで煮込みを作ろう!」って思いました。

レンズ豆の煮込みのレシピ

できるだけ簡単にでも美味しい豆の煮込み料理が作りたいぞ!って思ったのでレシピ検索をしました。

その結果、

ソーセージとレンズ豆の煮込み

と、

簡単フランス家庭料理「ランティーユ(レンズ豆)とソーセージの煮込み」

が、簡単かつフランス料理であり美味しそうなのではないかと思いました。

なので、ふんふんふんって鼻歌を歌いながら適当に材料を切り刻みました。

業務スーパーのレッドキドニービーンズの煮込みの材料

さて、後はレンズ豆の缶詰だけあれば作り始められるぞって思って保存食が置いてあるゾーンに行った時に悲劇が起こりました。

「あれ?レンズ豆の缶詰がない??」

びっくりです。トマト缶とか鯖缶はあるのです。でもレンズ豆の缶詰がありません。

あれ?あれ?と思って私が必死に捜索すると出てきたのは、

業務スーパーのレッドキドニービーンズの缶詰

レッドキドニービーンズの缶詰でした。

あれれ?レンズ豆の缶詰を買ったと思っていたのは記憶違いだったの!?そういえば売り場で迷った記憶があります。

レンズ豆の缶詰とレッドキドニービーンズの缶詰が並んでいて、レンズ豆が小さくて可愛いなって思ったのですが、レッドキドニービーンズは名前が気になるなって思ったのでした。

だってキドニーです。

キドニー好きなんです。

いきなり本の紹介

私は北方謙三先生が書かれた「ブラディ・ドール」シリーズってのが好きなのです。

ハードボイルドで入れ替わり立ち代わりいい男が出てきては何やかんや熱く戦っていく物語です。

その中に「キドニー」ってあだ名の男が出てきて私はとても好きだったのです。

なのでレッドキドニービーンズって言われたら連想して手にとってしまったのでしょう。

あ、一般的にはキドニーは腎臓のことです。いんげん豆の形が腎臓に似ているのでいんげん豆のことをキドニービーンズっていうんですよね。

まあレンズ豆でもレッドキドニービーンズでも煮込みは作れる!

レンズ豆の缶詰を探したのに、レッドキドニービーンズの缶詰が出てきて私は笑いました。

めっちゃ笑いました。どうしてこうなった?

なんで材料を切る前に缶詰を確認しなかったんだろう?ってなりました。

まあでも大丈夫です。レシピをよく見ると、

豆の種類を替えると、また違った食感、風味が楽しめます。白いんげん豆やキドニービーンズの水煮缶詰などがおすすめ。汁気をきって使ってください。

って書いてくれてあります。

大丈夫、キドニービーンズでも問題ないです。このまま進めましょう。

赤ワインしかないけどまあいっか

ちょうどボジョレーな時期でもありまして、私の家にあったワインは白じゃなくて赤だったんですが、同じワインだ!ここはおおらかな気持ちで行こうと思いました。

業務スーパーのレッドキドニービーンズの缶詰をザルに開けたところ

レッドキドニービーンズはザルに開けてみると、めっちゃ金時豆に見えました。

まあ金時豆も同じいんげん豆系統です。似ているのは当然でしょう。

形がちょっと違いますね。レッドキドニービーンズの方が細長い感じです。

「赤い豆だし、ワインも赤でいいじゃないか!」って思ったのですが、レシピで白ワインを指定している時は白ワインを使うべきだなーって作ってみて思いました。

業務スーパーのレッドキドニービーンズの缶詰で作った煮込み

なんか色が悪いのです。あまり美味しそうな色に仕上がりません。渋いピンクにいろいろな食材が染まるので見ためた悪いですね。

あ、味はよかったです。確かにこれは酒に合う感じです。

レッドキドニービーンズはめっちゃほこほこしてて美味い豆です。気に入りました。

業務スーパーで買えるレッドキドニービーンズの水煮の缶詰について

業務スーパーのレッドキドニービーンズの缶詰

業務スーパーで買ってみたレッドキドニービーンズです。赤いんげん豆って書いてあります。

缶詰には大きく「Vesu」って書いてあります。

イタリア産です。

原材料と内容量

業務スーパーのレッドキドニービーンズの缶詰の説明書き

業務スーパーのレッドキドニービーンズの缶詰の説明書き

原材料は、赤いんげん豆、食塩、酸化防止剤(V.C)の3つです。とてもシンプルですね。

これはひよこ豆の缶詰も同じだった気がします。

内容総量は400g、うち固形物が240gです。

バーコード

業務スーパーのレッドキドニービーンズの缶詰のバーコード

バーコードはこちら↑です。

イタリアの会社の?電話番号やFAX番号やWebやEメールなんかも書いてありますね。

注意事項

業務スーパーのレッドキドニービーンズの缶詰の注意事項

注意事項は一般的なやつですね。缶詰で手を切るととても痛いので気をつけましょう。

開封後は別の容器に移して冷蔵庫保存です。

お値段

私がレッドキドニービーンズの缶詰を買った時のお値段は、

税抜き89円、税込み96.12円でした。

100円玉1枚あれば買えるのです。

お豆なのでボリュームたっぷり、腹持ちばっちり、栄養どっさりです。

お得食材です。缶詰なので長期保存も可能、水煮なので最悪缶を開けたらそのまま食べれます。

業務スーパーのレッドキドニービーンズの缶詰はほくほく美味しいです。

業務スーパーのレッドキドニービーンズの缶詰で作った豆の煮込み

私はちょっと白ワインがなくて赤ワインを入れたら色がおかしなことになりましたが、レッドキドニービーンズの煮込みは美味しかったです。

金時豆と似ていますが、金時豆と違って皮がしっかりしているので煮ても煮崩れが少ないです。

このレッドキドニービーンズめっちゃほくほくしていて旨味があります。

「あーこれは豆が美味い!」って思いました。今回はいろいろな具材と煮込んでみましたが、単独で砂糖で甘く煮ても美味しいと確信しました。

甘い豆はおかずじゃない!って人もいますが、私は甘い豆好きです。

次回は甘く煮てみたいな、また買ってみたいと思った缶詰です。

豆なので食べた時にとても満足感があり、腹持ちもよかったです。

健康のことを考えると食塩無添加の方がいいのかなって思いますが、お値段を考えると業務スーパーがお得じゃないかっと思います。

業務スーパーの豆の缶詰は、

業務スーパーのひよこ豆の缶詰のお味。ほくほくしていてスープにカレーにサラダに活躍できそうです。
こんにちは。業務スーパーに行くと、何か変わったものはないかなーと探してしまいます。 前々からちょっと気になっていた缶詰が...

ひよこ豆の缶詰もほくほくかわいくて美味しくておすすめです。

ホクホク度はレッドキドニービーンズの方が上でした。