業務スーパーの味の花はおかかと昆布の佃煮で着色料バリバリだけど甘めで美味しいんですよね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

業務スーパーの味の花はおかかと昆布の佃煮で懐かしの味です

こんにちは。今回紹介したいのは「味の花」という佃煮です。

正直に言えばこれはあんまりこうおすすめしていいのかな?って思います。

原材料にめっちゃバリバリ着色料だしソルビン酸Kが添加されていて常温でけっこうな保存期間があります。まあ佃煮だし賞味期限が長めなのはおかしくはないですよね。

でも私この佃煮好きなんです。なんでたまーに手を伸ばしてしまいます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

業務スーパーで変える佃煮「味の花」について

業務スーパーの味の花はおかかと昆布の佃煮

業務スーパーでなくとも普通のスーパーでも置いてあるとこには置いてある「味の花」という佃煮をご存知でしょうか?

削り節と昆布の佃煮です。

私がこの佃煮に出会ったのは大学の時だったりします。

のり弁に入っていた懐かしの味

大学の近くにかまどやがあったんです。

私はそこののり弁が大好きでした。今は違うみたいなんですが、私の記憶では昔ののり弁の海苔の下には昆布の佃煮ではなくて「削り節と昆布の佃煮」が入っていたのです。

この佃煮が大好きでのり弁を買っていたように思います。もちろんちくわを揚げたやつも白味魚のフライも大好きでした。

私には好き嫌いが多いので、安いけどのり弁が一番好きなものがぎゅって詰まった特別なお弁当でした。量的にもちょうどよかったんです。

なので、今でもこの削り節と昆布の佃煮「味の花」を食べると学生時代を思い出します。

あー懐かしいな。って思うわけです。なので今回のレビューは思い出補正ばりばりで行きたいと思います。

佃煮(味の花)の原材料

業務スーパーの味の花の原材料

業務スーパーの佃煮「味の花」の原材料は、削り節(いわし、さば、宗田かつお)、砂糖、醤油、昆布、ごま、水飴、醸造酢、発酵調味料、寒天、食塩、ソルビット、調味料(アミノ酸等)、甘味料(甘草)、着色料(黄4、黃5,赤106)保存料(ソルビン酸k)、クエン酸、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)となっています。

うん、けっこういろいろ使われていますね。

気になるのはやっぱり着色料保存料でしょうか。とても色素が使われてます。保存料はよく聞くソルビン酸kですね。

結構長い賞味期限

業務スーパーの味の花のバーコード

佃煮だからか、ソルビン酸kのおかげなのかはわかりませんが、結構賞味期限が長いです。1ヶ月以上ありますね。

そして、開封後は冷蔵庫に保管してお召し上がりくださいって書いてありますが、売り場は常温なところでした。

まあ業務スーパーは夏でも冬でも肌寒い室温なので冷所ではあります。

そして、開封っていってもこのお惣菜にありがちな蓋をぱかっと開けるだけなので密封はされていません。その状態で一ヶ月以上保つってすごいぞ!

内容量とお値段

内容量は70g、お値段は私が買ったときには税抜き97円、税込み104.76円でした。

ちょいと買ってもいいかなって思えるお値段です。

量も佃煮なので一回につきそこまで量は必要ないので70gも入っていたらお得感があります。

業務スーパーの「味の花」を食べてみた味の感想

業務スーパーの味の花はおかかと昆布の佃煮

久しぶりに味の花を食べてみて、やっぱ美味しいなって思いました。

かなりこう昔の思い出補正が入ってるんですけど、私が好きな味なんですよね。

かなり甘めの佃煮です。あまじょっぱくて鰹節と昆布が美味い。そしてごまがまたいいアクセントになっています。

のり弁って海苔の下がおかかふりかけだったり昆布の醤油辛い佃煮だったりするじゃないですか。でも私の中ではこの味の花がまぶしてあるのがのり弁なんです。この味の花の量が多いと当たりのお弁当でした。

甘めで濃い味付けなのでこの味の花がちょこっとあれば、お弁当のちょっと多めの白ご飯がとても進むのですよね。

よくよく味わうと、ちょっと甘すぎだなとかなんかちょっとしつこい気がするとかあらを探すことはできるのですが、私は味の花が好きです。

色はちょっとオレンジです。

業務スーパーの味の花はおかかと昆布の佃煮でちょい赤い

ただ、久しぶりに「味の花」を食べると「あれ?こんなオレンジだったかなー?」ってなります。

ちょっと毒々しいまでに赤っぽいというかオレンジです。

なんていうかちょっと蛍光色入ってるんじゃ?っていうオレンジなんです。

多分これ暗いところでブラックライトを当てたら光るかも?って思いますね。

着色料で黄色と赤と入っているのと原材料を見て「だよねー」って思いました。

本当だったらあまり積極的に摂取したくないのですが、味の花はちょっと例外といいますか、もう年だしいまさら気にしてもなー。気にするより好きなもの食べたいですねーってなります。

「味の花」好きです

業務スーパーの味の花はおかかと昆布の佃煮

もうね、好きなので仕方ないです。味の花。これがあれば食欲がなくてもご飯が進むのです。

多分今の季節より、夏場などの食欲が落ちる時期にあると嬉しい佃煮です。

業務スーパーだとお手軽に100円前後で買えてしまうので、これからも多分手を出してしまうことでしょう。

業務スーパーの味の花は個人的に好き!

業務スーパーの味の花はおかかと昆布の佃煮

安いし、お手頃な量だし、美味しいし、おすすめしたい商品なんです。業務スーパーの「味の花」。

でも原材料を見るとちょっと安易におすすめしていいのかな?って気がするので美味しいですが原材料を確認してから買ってみてください。

一度にたくさん食べるものではないのでちょこっとご飯のおともにするなら私はまあいっかなって思います。

業務スーパーの味の花は、

多分こういう大袋を小分けにパックしてるんだと思います。いくら好きでもこんな大量にはいらないので小分けにして売ってくれて嬉しいです。

ご飯のたびにちょこっとずつ食べてます。炊きたてご飯がめっちゃごちそうになりますよ。