業務スーパーのムール貝のガリシアソース漬けの缶詰はとても貝でした。貝好きのおつまみに良いのではないでしょうか?

スポンサーリンク

こんにちは。缶詰で飲みたい時、ありますよね?

今回はおつまみ缶として目をつけていたルーム貝の話をします。

業務スーパーで買ってきた缶詰です。名前は「ムール貝のガリシアソース漬け」となっています。

どうです!?この見るからに美味しそうな缶詰。たまりませんよね。

白ワインなんか開けてちょびちょび食べたいやつです!

食べてみた感想としてはとても貝でした

個人的な好みからするともうちょっと噛みごたえが合った方が好きなのですが、濃厚な磯の味で貝好きにはたまらないのではないかと思います。

そのままつまみも良いのですが、パスタソースにアレンジするとより美味しいのでは?という可能性を感じました。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

業務スーパーで買ってみた「ムール貝のガリシアソース漬け」について

どうでもいいことなのですが、私カタカナが苦手なんですよね。なのでこの缶詰を見た時に「ふーん、ルーム貝のガシアソースかぁ」って思っていました。二箇所も間違っていました。

私が買った時のお値段は税抜き198円、税込み213.84円でした。

スペイン産となっています。

原材料はかなりシンプルです。

原材料はムール貝、野菜(トマト、玉ねぎ)、オリーブ油、食塩、唐辛子、香辛料です。

余計なものは入ってない感じで好感が持てます。

内容量は111g、そのうち固形分が69gです。

栄養成分表示

栄養成分表示は100g当たりで書いてあります。

カロリーは160kcalで、炭水化物が少なくタンパク質が多いです。

糖質制限している人にはよいですね。

缶はすっきりして開けにくいです。

箱から出すとシンプルなそっけない缶が現れます。

缶切りがいらないタイプなのは評価したいところなのですが、

この缶ちょっと開けにくいです。

元々缶詰を開けるのが苦手なのもありますが、なんていうか思い切りよくやると手を切りそうになるんですよね。

かといってゆっくり開けようとするとかなり力が入ります。結局ここまでしか開けれませんでした。缶怖い。

開けた途端にトマトとにんにくっぽいいい匂いがします。

業務スーパーで買ってみたルーム貝のガリシアソース漬けを食べてみた味の感想

このムール貝のガリシアソース漬け、業務スーパーで見かけてから気になっていたのです。

おつまみにちょうどいいと思って買ってみました。皿にあけてみると思ったよりもぎっしりと貝が詰まっています。

ムール貝ってあの黒い貝殻のせいで大きいイメージがあったのですが、この缶詰の身は小ぶりです。

開けた途端にトマトのいい匂いがします。

見た目としては、あとで皿を洗うのが めんどくさいだろうなと思われる脂ギッシュな感じです。

小粒なムール貝がかなりたくさん入っています。

とりあえずラップをして電子レンジで30秒温めてみたのですが、途中爆発しました。かなりの危険物です。

ちゃんと数えていませんが多分、22粒ぐらい入っている気がします。

固形物69gという表記から想像していたよりも量は多いです。

なんというか、海の幸の匂いがします。

食べてみると、ムール貝の身はとてもやわらかく味は唐辛子が結構効いています。ちょっと磯風味強しです。

ワインの王様の涙の白と合わせて食べているのですが、 王様の涙が甘すぎるのであまりマリアージュはしていない気がします。

多分辛口の白に合うのではないかと思われます。

なんというか、柔らかすぎて歯ごたえがない感じです。

個人的には期待しすぎたかな?という感じでした。

海が貝が好きな人はいけると思います。

個人的にはもうちょっと歯ごたえが欲しかった。なんていうかアサリというよりシジミな歯ごたえでした。

そしてあと口がちょっとピリ辛です。

これは単独でおつまみにするより、パスタソースの素材とした方が生きるのではないかと思います。貝の旨味がでたこの赤い汁を活かすべきではないかと。

ムール貝のガリシアソース漬けをリピートするかどうか。

うーん。このムール貝のガリシアソース漬けは個人的にはちょっと期待はずれでした。

このパッケージが美味しそうすぎたのが敗因です。

味は悪くないと思うのですが、ちょっと貝風味、磯風味が強く感じてしまいました

これより、

業務スーパーのガーリックブレッドが予想とは違っていたけれどこれはこれで癖になる味で美味しいです。
こんにちは。業務スーパーにあるとは聞いていたけど初遭遇したシリーズです。 ガーリックブレッド初めて見ました。私はガーリッ...

ガーリックブレッドの方がお子様舌の私としてはおつまみとして優秀に感じてしまいました。

大人で貝好きな方は一度ためしてみても良いのではないでしょうか?

よく似た名前のこっちの缶詰はかなりお値段が違うだけあってムール貝の身が大きそうです。

歯ごたえも違うのですかね?ちょっと興味があります。