楽天でポイントが余ったらUSBメモリを買おう!速度がちょっと遅いけれど送料無料で16GBはお得です。

こんにちは。期間限定の楽天ポイントがあったのでUSBメモリを買ってみました。

マイクロSDカードとどっちにしようかと迷ったのですが、物理的に強そうな方を選んでみたのです。

このUSBメモリーを買うのは初めてではなく、2回目だったので安心して買いました。

TOSHIBAのやつなので信頼しています。

容量は16GBなのでとても手軽で良いなと思っています。ちょっと転送速度が遅いのですがそこはおおらかな心で乗り切ってください。

楽天ポイントの期間限定ポイントって失効してしまうと切ないですよね。

もしも失効しそうな楽天ポイントがあったらUSBメモリを買ってみませんか?

スポンサーリンク
レクタングル大広告
スポンサーリンク

楽天ポイントが余ったらUSBメモリを買ってみよう。

楽天ポイントって大好きです。頑張ってポイントアップセールを利用するともりもりたまりますよね。

でも、問題があります。期間限定ポイントが多いことと、期間が短いことです。

次々に欲しいものを買っていれば問題ないのですが「ちょっと今はそんなにほしいものないよ?」って時もたまにはあります。

そんな時に期間限定ポイントを失効してしまうととても悲しいです。

期間限定ポイントがあるけれど、そこまで今すぐ必要なものはない!って場合に検討してほしいのがUSBメモリです。

microSDカードでも良いのですが、今回はUSBメモリを選んでみました。

USBメモリを買う利点

microSDカードではなくUSBメモリを買ってみた理由を述べていきます。

microSDカードより物理的に強そう

汎用性を考えるとmicroSDカードでもいいのかなって思いました。

でもmicroSDカードって小さくてか弱いイメージがあります。

小さいので指でぷちっていけそうな気がしませんか?

それに比べてUSBメモリは物理的に強そうです。

実際のところはどうか知りませんが、取り扱う上でどちらの方が気にしなくていいかってのを考えるとUSBメモリの方が適当に扱えます。

microSDカードより大きいので紛失しにくい

上のと似た理由ですが、microSDカードが小さすぎてどこに置いておけばいいのかわからなくなるんですよね。

microSDカードは小さすぎると思います!

USBメモリも近年とても小型化しているので紛失しやすい大きさです。

けれど、microSDカードと比べると大きいのです。

ちょっと箱に入れておいてもすぐに発見できるだけの大きさがあります。

私のようなそこつな人間だと紛失しない方を選びたい気持ちが高まります。

でもmicroSDカードの小ささってのは中二心をくすぐりますよね。どこにでも隠せるあの小ささはあれはあれでいいものです。

現代の家宅捜索って大変だろうなってドラマを見ていると思います。あの大きさなら重要情報をたっぷり入れてテープで貼り付ければ隠すところは無限にあります。

そのまま挿せる

これは環境によって違うと思うのですが、私のパソコンにはどちらもタイプAのUSB端子が複数あるので、USBメモリはそのままぶすっと挿せます。

microSDカードだとアダプタをつけないといけないので一手間かかります。

そんなに手間ではないのですが、そのまま挿せるっていいなって思ったのです。

でも、新しいパソコンだとタイプAのUSB端子は少なかったりするのですよね。

ここは悩ましいところです。

microSDカードより安かった

まあ、最終的な理由はこれですよ。安かったんです。

ポイントが余っているから買うのです。期間限定ポイントを使えればいいので、安ければ安いほど嬉しいわけです。

microSDカードの方が安ければきっとmicroSDカードを買いました!

そういうことです。

もうちょっと余っている期間限定ポイントがあった場合もmicroSDカードを買ったことでしょう。

今回買ってみたおすすめのUSBメモリ

今回私が買ってみたUSBメモリは、

USBメモリ16GB 東芝 TOSHIBA 新製品 パッケージ品 ブルー 送料無料というものです。

東芝ってところが安心感があって素敵だと思います。

お値段は時期によって微妙に違うのでリンク先を見てほしいのですが、このお値段で16GBという容量はかなりお得な品です。送料無料です。素敵です。

容量はもっと多い方がいいのでは?という考え方もあります。しかし形あるものは壊れるのです。

私は最初に買った外付けのHDDドライブが壊れてから、必要なのは容量じゃなくて複数のバックアップだと思うようになりました。

私の本当に無くしたくないデータ、無くしたら困るデータってそんなにたくさんではありませんでした。16GBもあれば十分です。それを複数持っておくことが大切です。

いたって普通の紙パッケージ

パッケージはこういう感じです。とても普通ですね。

なにか説明しようと思ったのですが、説明することがないくらいありふれています。

バーコードはこちらです。

紙パッケージから出した状態

紙パッケージからハサミでジョキジョキ切って開けて取り出しました。

切り取り線っぽいところを切っただけでは取り出しにくかったので適当にびりびり破って中身を取り出します。

なにやらまだ包まれています。このフィルム?っぽいものは端っこを折り曲げると道具を使わずに手ではがせました。

色が思ったより濃い?

パソコンの画面で見るのと実物とでは色の見え方が違うのはいつものことなのです。

想像していたよりちょっと濃い色だなって思いました。

でも思っていたより好きな色です。落ち着いている感じです。

けど、この色ってブルーです?微妙に緑って言ったほうがいいようなそんな間の色な気がします。緑青色?

裏面はこんな感じです。メイドインフィリピンですね。

外したキャップを後ろにつけれる親切設計

私が嬉しいなって思ったのは、キャップを外した時になくさないように後ろにつけれる設計になっていることです。

こういう工夫ってうれしいですよね。キャップなんて絶対に失くす自信があります!

また、ストラップ等を通す穴が開いているのもポイントが高いです。

使ったことはありませんが、いざという時に使えるようになっているってのが嬉しいわけです。

白もあります。

今回私が買ってみたのはブルー?なのですが、以前白も買ったことがあります。

といいますか、以前白を買ったので見分けやすくするために今回はブルーを買ってみたわけです。

まったく同じものかと思っていたのですが、見比べてみるとなんか微妙に違っています。

白い方はメイドインジャパンってなってました。海外パッケージ品なのでメイドインがどこなのかは届くまでわからないのかもしれないですね。

白は白ですっきりしていて好きです。

ここがちょっとと思う点はUSB2.0

この東芝のUSBメモリ、安いし送料無料だし容量は16GBあるしで私的には便利でおすすめなのですが、1つここがなーと思う点があります。

USB規格がUSB2.0なのです。

これは人によっては致命的なので頼む前にはしっかり確認してください。

簡単に言えば転送速度が遅いってことです。

がっつり使うにはおおらかな心が必要になります。

私はそこまで速度にこだわらないので問題ないです。

がっつり16GBを使い倒すって場合にはちょっと問題になると思います。

ちょこちょこ保存する分にはそんなに気にならないんですけど、まあやっぱりちょっと遅いですね。

逆に言えばこの速度でこれ以上容量があっても使いづらいのでこの16GBという容量はちょうどよいと思います。

あっ、16GBすべてが使えるわけではないところも注意してください。

私がつないでみたところ、使用可能だったのは14.4GBでした。

失効してしまう楽天ポイントを有効活用

楽天ポイントには期間限定ポイントがあります。

使いきれずに失効するととても悲しいです。

なので、もしも余っている楽天ポイントがあったら、今は必要なくてもあって困らないものを買ってしまうのがおすすめです。

今回私が買ってみたのは、

USBメモリ16GB 東芝 TOSHIBA 新製品 パッケージ品 ブルー 送料無料というものです。USB2.0なので速度が少し遅いことを除けば満足できる品です。

このマイクロSDカードと迷ったのですが、今回はUSBメモリを買ってみました。

次に期間限定ポイントが失効しそうになったら、microSDカードを買おうかなと思っています。

期限切れになりそうな楽天ポイントの使い道。楽天パンダのステッカーがめちゃかわいいのでおすすめします!
こんにちは。楽天市場を利用していますか? ネット通販を利用する場合、多くはアマゾン派と楽天派に別れると思います。 ...

楽天パンダのグッズも楽天ポイントでしか手に入らないので期間限定ポイントの使い道としてとてもおすすめです。

なんにせよ、ポイントが失効するとなんだかめっちゃくちゃ損した気持ちになるので、あの気持ちを味わうことがないようにしたいのです。