病院でミヤBM錠を出してもらってらすっごく安かったし良かったので強ミヤリサンを買おうかな

病院でミヤBMをもらう

こんにちは。ちょっと最近お腹の調子が悪くてですね。別件で病院に行ったついでに相談して「何か整腸剤出してもらえませんか」って頼んでみたんです。

そしたら出してくれたのがミヤBM錠でした。

マチ
マチ

私知っている。これミヤリサンじゃないですか。

一回買おうかなどうしようかなってずっと迷っていた宮入菌。試せるなんてラッキー!

ついでに薬局でもらった説明書を見ていたらこのミヤBM錠って薬価が5.7円なんですよ。

ってことは3割負担だと1錠1.71円です。

強ミヤリサンを買うよりお医者さんに出してもらった方が安いんじゃないかしら?

でもミヤBMのためだけに病院行くのもなんですよね。

別の何かで通院してて、先生が話がわかる人なら頼んでみるもの良いかもしれないって感じですかね。

計算してみたところ、わざわざこれのために病院に行っても安くはならないなって結論になりました。

飲んでみた感想は

マチ
マチ

プラシーボもここまで来たら笑える。まだ胃を通過してないのに良くなった気がする

ってくらいなんか心強いです。

でも言われたとおり1日3錠飲むとちょっと自分には多い気がする。

今の所自分には合っている気がするので、飲み終わったら強ミヤリサンを買おうかどうか迷っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ミヤBM錠だって知っていたらもっと出してもらったのに!

ミヤBMの12錠シート

ちょいと内科に行く用事がありまして、見てもらっていつもの薬をもらうついでに、

マチ
マチ

先生、最近お腹が張って苦しい時があるんですよねー。何かこう整腸剤的なやつ出してもらえませんか?

って頼んでみたわけです。

かかっている先生はけっこう話を聞いてくれてホイホイ薬を出してくれる系の先生でして、以前もらってる薬の飲み合わせを気にして、「生理痛の鎮痛剤とか便秘で酸化マグネシウムとかをたまに飲んでいるけど一緒に飲んでいいですか?」って聞いた時に「いいよー、なんならそれらうちでも出せるよー」って言ってくれていたのですよね。

今回も、「いいよーどれくらい出す?1ヶ月分?2週間分?」って応えてくれました。

整腸剤系、飲むなら1ヶ月は飲むべきかなって思ったのですが、合わないと合わないじゃないですか。

なので、「とりあえず2週間でお願いします」って言ってみたわけです。

何を出してくれるのかまでは聞かず、調剤薬局でお薬をもらってみて知りました。

先生が出してくれたのはミヤBM錠でした。

マチ
マチ

おういえい。ミヤBM錠だったら1ヶ月分ほしかった!

そう思いました。

だって、飲んでみたかった整腸剤だったのです。

ミヤBM錠と強ミヤリサンは宮入菌の整腸剤

ビオチン療法って聞いたことあります?

ビオチン療法にはミヤリサンでないと駄目なのか代用品はないのか調べて考えてみました。
こんにちは。私がずっと気になっているもの、それはビオチン療法です。 ビオチン療法にはミヤリサンという整腸剤が使われます。 ビタミンCやビオチンに関してはいろいろなメーカーからさまざまな種類のものが出ていて、その中から選ぶことができます。 でも、整腸剤はなぜかミヤリサン指定なのです。どうして?と思いました。 今、強ミヤリサンしか売っていないのですが、ミヤリサンよりちょっとお高いですよね。 ミヤリサンでしかビオチン療法はできないの? 代用品はないの?と思って調べてみました。 結論としては、乳酸菌のフェカリス菌が大量に含まれていなければ問題ないのでは?と私は思います。 ミヤリサンが体質的に合わない人もいると思います。無理してあわない菌を取るより、自分に合う菌を使うことが大切なのではないかという結論に達しました。 ミヤリサンと同じように、腸内を酸性に傾けてくれて乳酸菌の働きを助けて腸内フローラを整えてくれる菌ならいいんじゃないかなって思うのです。 その中でもおすすめはアシドフィルス菌です。 偶然ながら私が愛用していたのがアシド...

この療法に出てくるのがミヤリサンっていう整腸剤です。宮入菌っていうちょっと特殊な菌が入っているのです。ビオチンを消費しない菌なのです。

ビオチン療法に出てくるのが強ミヤリサンっていう薬局とかでも買える市販されている整腸剤です。

ミヤBM錠は処方薬なので病院で出してもらわないと買えません。

でも作っているところは同じで、入っているのは同じ菌です。

違いとしては入っている菌末量でして、

一錠当たりの量がミヤBM錠が20mg、強ミヤリサンが1錠30mgと強ミヤリサンの方が強いだけあって1.5倍入っています。

ミヤBM錠強ミヤリサン
買い方処方箋が必要(要受診)薬局やネットで買える
宮入菌の量1錠20mg1錠30mg
1錠あたりのお値段3割負担で1.71円安くて6円くらい
1日60mg摂取の金額5.13円12円
1日60mg28日分143.64円336円

こうして比べるとどっちも安いですね。ミヤBM錠薬価がめっちゃ安いので、出してもらう時2週間分か1ヶ月分か迷ったんですけど、金額にすると72円くらいしか差がありません。だったら1ヶ月分出してもらっておけば良かった……

ミヤBMと強ミヤリサンは菌末の量が違うので比べにくいのですが、処方してもらうと薬価だけで考えるとお値段は半額以下になります。

ただ、処方してもらうためには受診しないといけないので、そしてお薬を出してもらうために必要なのは薬価だけじゃないので、そこを考えると強ミヤリサンの方が良いですね。

ついでに出してもらえるならミヤBM錠

定期的に病院に行っている人が、いつもの薬と一緒についでに出してもらえるならミヤBM錠を病院で処方してもらえればとても安く買えるのだと思われます。

でも、ミヤBM錠だけをもらいに病院に行くのはおすすめできないですね。

病院に受診して処方箋をもらうだけで再診でも3割負担で600円くらい必要だと思われます。

ついでに薬局でお薬を出してもらうのにも基本料みたいなのがかかります。これも薬局やもらう薬によって変わるみたいですけど、私の体感だと3割負担で500円くらいかかる気がします。

なので、いくら薬価が安い薬でも、出してもらうだけで1,000円を超えるくらいの基本料がかかって、それに薬価がプラスされる感覚です。

病院で出してもらえるミヤBM錠は、56日分だしてもらえると考えて、処方は1日6錠が多分マックスなので、336錠×1.17円=574.56円。

合計すると多分1,700円くらいです。

病院に行く予定がないなら強ミヤリサン

ここで、強ミヤリサンの値段を見てみましょう。

90錠っていうのもあるのですが、今回は長期に飲むことを考えて単価が安くなる330錠で考えましょう。1000錠っていうのもありますが鮮度の面を考えるとおすすめできません。いくら酪酸菌(宮入菌)が強くても1000錠はちょっと多すぎです。ただ家族が多くて消費速度が早い場合は検討してください。

安いところで、大体2,000円ちょいくらいな感じです。

330錠なので1錠あたり6円くらいですね。

説明書きを見ると、1回3錠を3回とかなっていますが、そうすると1錠で菌末30mgなので9錠で270mgは人によっては多いと思うんですよ。

ミヤBM錠だと1錠20mgで1回1〜2錠を1日3回処方です。6錠で120mg。それに合わすとすると1日4錠でいいと思うのです。

そうすると、330錠で82.5日分あります。2ヶ月以上持ちます。飲み忘れを考慮すると3ヶ月分くらいある!すごい。

なので、病院に行く予定がない、ついでに出してもらえない場合は素直に強ミヤリサンを買うのが良いでしょう。

ミヤBM錠を飲んでみた感想

病院でもらったミヤBM錠を飲んでみた感想を書いておきます。

ミヤBM錠の良いところはPTP包装

ミヤBMの12錠シート

まずミヤBM錠の良いところはPTP包装になっていることです。

PTP包装って何?ってなると思いますが、お薬でよく見るアルミとプラスチックで挟まれたよくあるシート状の包装です。

こうなっていると鮮度が保たれそうで良いですよね。持ち歩きやすいし。

私がもらったのは12錠が1シートのやつですが、これはもう廃盤になっちゃうようです。1シート10錠に変わるらしい。

ミヤBM錠って1日3錠か6錠で処方されることが多いので12錠シートは理にかなっていると思うのですけどねぇ。

強ミヤリサンだと錠剤が瓶にジャラジャラ入っているので、瓶を開け締めしているうちに鮮度が落ちないかちょっと心配になるけれど、このシート状なら安心。

それでも菌ものなので湿度とか温度にはちょっと気をつけた方が良いと思います。

Mの字が可愛い

ミヤBMの特徴的なM

ミヤBM錠には片側に丸とMの字が刻まれています。

このMの字がなんか可愛い。

特徴的なので見たらミヤBM錠だなってすぐにわかります。

ドラマとかで薬をジャラジャラ飲むシーンがあったとして、このM字が映っていたら「ああ、お腹の調子が悪いんですね」とか「抗生剤を飲んでるのかな?」って思えていいですね。ミヤBM錠って抗生剤と一緒に出されることが多いんですよ。

口の中ですぐに溶ける

ミヤBM錠

そこまで大きくはない錠剤ですが、日本の錠剤で考えると、ちょっと大きめに入るのかもしれません。

どうも水に溶けやすいみたいで、飲めずに口に含んでいるとすぐに溶けてきます。

マチ
マチ

味は、ちょこっと甘い?

あんまり嫌な味はしないです。

これなら水なしで舐めて飲めるなーって思います。そう飲んでいいのかはわかりませんが。

びっくりするほどプラシーボ

私はけっこう素直な方なのでプラシーボ効果は出やすい方だと思います。

でもこのミヤBM錠のプラシーボはけっこう異常で、飲むとすぐにものすごく楽になります。

マチ
マチ

いや、まだ飲んだばっかりだから!まだ胃に入ったばっかりだし、絶対まだ腸に達してないから!

って思うんですけど、飲むと楽になるんですよね。不思議。

私の場合は「お腹がなんか張って苦しい」って時に飲むと良い感じです。

便通にはいまいち?

ただ、私には便通には今の所いまいちな感じがします。

飲み始めなので、腸内細菌がびっくりしているのか、なんだか落ち着かない感じです。

1回1錠1日3回だとちょっと多いのか、柔らかくなりつつもすっきりしない感じ。

しばらく試してみたいなって感じなので2週間分だと試し足りない感じですね。

1ヶ月もらっておけばよかった。

強ミヤリサン買おうかな

ミヤBM錠

病院でお願いして出してもらったミヤBM錠がお腹の張りによく効きました。

なので出してもらったのがなくなったら、強ミヤリサンを飲もうかなって思っています。

病院に定期的に行くなら病院で出してもらったほうが安いんですけど、不定期にしか行かないので。

それなら強ミヤリサンを買って、自分で量を調整しながら飲んだ方がお得なんですよね。

菌ものなので、人によって合う合わないがあるんですけど、お腹の調子が気になる人は一度試してみてもいい整腸剤だと思います。

あまりドラッグストアでは見ないので、ネットで買うのが確実です。

一度に大量に買って合わないとアレなので、病院に良かっていたらついでに処方してくれないか聞いてみるのは良い方法だと思います。

90錠から試すって手もありますね。ほんと菌ものは合う合わないがあるので最初に大量に買うのはおすすめできないので。

 

アイハーブでもいろいろなプロバイオティクスが売っているので、

自分に合うものを探すのも楽しいです。

でも合っている!と思っても使っていると慣れてくるので、定期的に換えた方が良い気がするのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ちょっとお得なやり方・コツ・モノ
関連記事(広告含む)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー
ちょっとお得に暮らしたい