口紅がいらない薬用リップ うすづきピンクUVを使ってみた感想 ほんのり色づいて血色が良くなりいい感じです。

こんにちは。普段の口紅は何を使っていますか?普段のと言いますか、がっつり化粧するまでもないけれどすっぴんというのはどうも、という場合です。

私、口紅苦手なんですよね。もともと唇の輪郭がはっきりしていないので、どこまで塗っていいのかよくわからないってのが苦手の理由です。

そして、塗っても食べたら落ちるじゃないですか!お直しも苦手なんですよ。

なので基本口紅は塗りたくないのですが、外に出る時は塗らなきゃならないし、家でいる時でも年齢がいってくるとそうは言ってられない理由がでてきます。

口紅でも差さないと顔色悪っ!!ってやつですね。

なので、塗っても塗ってなくてもあまり変わらないけど、塗ってたら多少顔色が良く見える、食べても落ちないか落ちてもわからないくらいの口紅が欲しかったのです。

最初普通に口紅を探していたのですが、冬は乾燥するんで、もうどうせなら薬用リップで色つきのやつでいいんじゃないかしら?って探してたどり着いたのが、

口紅がいらない薬用リップ うすづきピンクUV です。

他にも候補はあったのですが、こいつが安かったのと、今愛用してるのがメンタームの薬用リップなので、ご親戚なら間違いないだろうと思って買いました。

使ってみた感想としては、ほどよくほんのり色づいてくれて顔色が良くなるのでこれはいいな!と思いました。薬用リップなので唇の乾燥を防いでくれるのが嬉しいです。

ほんのりなので物を食べて取れても問題ありません。カップに紅がべっとり着くってことがないのも嬉しいポイントです。

総合的にとても気に入りました。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

色つきリップが欲しいなと思った理由

私が色つきリップが欲しいと思った理由は、年のせいです。

年のせいでね、なんていいますか、唇に色でもささないと顔がぱっとしないなって自覚するようになってしまったからです。

基本的に口紅嫌いなんです。ぬるぬるするし、食事をすると食器につくのがまた嫌いです。

でもちょいと色のせないと顔色悪いなーって思うようになりました。

あとは冬のせいで乾燥しまくる唇をなんとかしなければならないという物理的理由があります。

まあ、こっちは普通にリップを塗ってしのいでいたりしたのです。

すっごく頼りになるこいつです。メンタームの薬用スティックです。もうずっとこれにはお世話になっています。

なので、どうせならリップに色がちょいとついててくれたそれでいいんじゃないかと考えました。

どうせ薬用リップは塗るのです。そこに色がついててくれたら私の要求は満たされる!と考えました。

あとはどの色つきリップにするか選ぶだけです。

色つきリップ購入の候補

色つきリップのいいやつないかなーって探すと、いろいろ出てきますよね。

よさげで買いやすいものって考えて、候補を三つにしぼりました。

  • KATEのCCリップクリーム
  • ニベアのリッチケア&カラーリップクリーム
  • メンタームの口紅がいらない薬用リップ

KATEのCCリップクリーム

ケイト、いいですよね。プチプラですがしっかりした化粧品を出しているところだという認識があります。

そこが出しているCCリップクリーム。

ふむふむ、なかなかよさそうな口コミなのですが、ちょっと色が濃そうな気がします。まあ塗ってみないとわからないですけどね、口紅系は。

ニベアのリッチケア&カラーリップクリーム

ニベアのこのリップは以前ツイッターで流れていたことがあってチェックしていました。

どうも、この中で一番えっ!?って思う色がなじみが良くていい色らしいというのを聞いたことがあるのです。

それが、ボルドーっていう色なんですが、ちょっと見るとほんと、この色でいいの?っていう色ですよね。

試してみたい気持ちはもちろんあるのですが、本当にこの色でいいのか!?っていう戸惑いがあります。

メンタームの口紅がいらない薬用リップ

このメンタームの口紅がいらない薬用リップのよいところは、お試ししやすいっていう点ですね。

とてもお買い求めしやすい価格です。もともと色がついてるわけではなく、白いリップを塗ると唇の水分?に反応して色づくというのも、カップを汚したくないなぁと思っている私にぴったりではないかと思いました。

そして薬用リップです。今愛用している薬用スティックのお仲間だと思っていいのでしょうか?同じメンタームですしね。信頼できます。

よし!とりあえず、これを試して、駄目ならニベアのボルドーにしましょう。そうしましょう!

メンタームの口紅がいらない薬用リップ うすづきピンク UV について。

メンタームの口紅がいらないリップはどうやら三種類くらいあるみたいなんですよね。

うすづきだのほんのりだのプラチナだの出てきます。

で、どれがどんな色なのよ!って思うのですが、これがよくわかりません。

「うすづき」と「ほんのり」ってどっちが色が濃いんだよ!って字面だけ見ると思いますよね。

うすづきの方がさくらピンクってなっていて、ほんのりの方はチューリップピンクってなっています。

さくらって言われても桜の種類によってピンクの濃さはさまざまですし、チューリップだって品種によってピンクはいろいろあるぞ!!って花好きな私としては思うわけですが、まあ常識で考えると桜の方が薄そうな気がしたのでうすづきを購入してみました。

容器の色からしてもうすづきの方が色が薄そうだったからです!

容器の色だけで見るとプラチナピンクが一番薄そうですが、こちらはなぜか薬用じゃなくなるんですよね。あとキラキラしているみたいなのでラメラメになるのはちょっとなと思ってさけました。

ということで、うすづきピンクです。

口紅のいらない薬用リップ うすづきピンクのバーコード

バーコードはこちらです。まあ発注をかける必要は多分きっとないと思います。

ドラッグストアにいけば売ってますし、なければネットで買えばいいのです!

無色のリップがぬると色が変化するというよくわからない仕組みです。

私が気に入ったのが、元は無色のリップという点なのですが、どうして無色のリップが唇に塗るとピンクになるのかはよくわかりません。

色持ちが良いらしいので期待します。ピュアなオイルが唇のうるおいを守ってくれて、ついでにUV機能もついています。いたれりつくせりだと思います。

ぶれぶれですが、成分などを見てみると、ほんと化粧品っていろいろなものを使っているんだなぁと思います。

カタカタが苦手なので目がちかちかしてきますね。

パッケージから出すととてもかわいいピンクのリップです。

パッケージから出してみると、細身のかわいいリップです。ピンクで桜の花がワンポイントになっていてとてもかわいいです。

3.5g入りのようです。3.5gでどれくらい持つものなのでしょうか?

いつもリップ系は使い終わる前に無くしてしまうのでよくわかりません。

キャップを外したところです。無色なリップですね。

キャップを外してみたところです。

なるほど、色はまったくついていない白色のリップです。これを塗るとピンクなるってほんとうかしら?と思います。

形はまっすぐですね。角度がついていたほうが塗りやすいのになと思うのですが、角度をつけるとその分リップ部分が減るので、塗りやすさより量を取ったという感じでしょうか?

口紅がいらない薬用リップ うすづきピンクを使ってみた感想

使ってみた感想です。

細身なので塗るのは思ったより塗りやすいです。ただ口の端はちょっと塗りにくいですね。

固さはちょうどいいのではないでしょうか?とろけるような柔らかさではないですが、固いとは感じません。

色づきは一回塗っただけだと本当にほんのりですね。塗った直後よりしばらくするとすうっと色が出てくる感じです。

塗り重ねると色が濃くなりますが、この時間差があるのであまり塗り重ねずに様子を見るとよいと思います。

個人的には二回塗り重ねるくらいが自然に血色の良い唇みたいになるので好きです。

リップとしての潤い感もそこそこあります。薬用スティックよりはやや潤い力が落ちますが乾燥からは保護してくれるのでこれはこれで十分ではないでしょうか。

かすかに、少しだけ塗った後に刺激を感じる気がします。ただほんのちょっとぴりってするかもしれないっていうレベルなので気のせいかもしれません。

総合的に、私はとても気に入りました!

リップなので唇が乾燥から守れるし、うっすら本当にほんのり唇が色づいて、血色が良く見えます。

唇がちょっと明るくなるだけで顔色もかなり明るく見えるんだなっていうことを実感しますね。

ノーメイクの時とか、ちょっとそこまで行くくらいのメイクの時には十分使えます。

食事をした時のことですが、食器ににはほとんど色がつかないのでその点も私には嬉しいポイントでした。

うすづきですが、色は落ちにくく感じます。とてもいいリップです。

しばらくこのリップを愛用しようと思います。

プチプラですがとても優秀だと感じています。色もうすづきを選んでよかったなと思っています。これより濃いと私にはちょっと使いづらいです。

でも、まだちょっとニベアのボルドーも気になっているんですよね。あっちの方は落ち着いた色になるようですよね。

このリップを買ってみて、色つきリップがとても気に入ってしまったのでニベアの方もそのうちに気がついたら買ってしまっているかもしれません。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

グーグルアドセンス関連ユニット