スライムケースにひかれてロートクール40αを買いました。とても可愛いケースです。

こんにちは。パソコンやスマホを使っていると目がしばしばっとなりませんか?

ドライアイ、かなり悩んでいます。いつでも目がしょぼしょぼしているのです。

そんな時に頼りになるのが目薬です。一日何回もさす場合、防腐剤入りのものは目にあまりよくない気がしますよね。

なので、基本的には、

ソフトサンティアを愛用しています。防腐剤不使用で使い切りサイズなので安心です。

けれど、可愛いケースがついた目薬を見たら買いたくなってしまうのが人情というものです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

ロートクール40αを買ってしまった理由。

ドラッグストアで見たときから気になっていました。

なんですか、この上についているスライムは!!

けしからん!かわいいです!

少し前に話題になったのを覚えています。田舎だから売れ残っていたのか、再生産したのかはしりませんが、水色のとオレンジのがありました。灰色もあったような気がするのですが記憶が確かではありません。

普段なら私はオレンジの方の、

刺激の少ないこっちを選ぶのです。

けれど、スライムって言われてまず思い浮かぶのって水色のやつじゃないですか?

なので、水色を買いました。いつもならやらないチョイスですが、スライムなので仕方ないのです。

ロートクール40α スライムケース付きの開封。

開けてみます。

スライムケースめちゃくちゃ可愛いです。つるっとしています。

このケースに目薬を入れるわけですね!

ぱかっとな。

スライムの上の方の裏につめといいますか、外すための切れ目があります。そこに爪をあててぱきっとやればまっぷたつに割れます。

左側の少しパーツがあるところにこの目薬をセッティングするわけですね。

はめてみます。

おお、さすが目薬ケース。かっちり収まります。

収まるのですが、目薬をさそうと思うと、このケースをあけて目薬を取り出し、目薬の蓋をあけてさすという手順が必要です。

面倒ですね!

どうせなら目薬の容器をスライム型にしてくれたらいいのに!

と思ったらそっちも出ていたのですね。

これはさすがに売ってなかったように思うのですが、スライムケースのようにぱっと見てわかるものじゃないので見逃していた可能性もあります。

ちなみに別の形の目薬も収納できました。

この四角形の目薬にだけ対応しているケースなのかと思ったのですが、一応他の目薬が手元にあったのでそれを入れてみることにしました。

入れてみた目薬は、

マイルドなやつです。

ちょっとゆるっとしていますが、問題なく格納できます。

他の目薬をお使いの方でもよほど特殊な形状でなければ使えるのではないでしょうか。

ロートクール40αのさし心地。

いままで、とてもマイルドなソフトサンティアとかスマイル40マイルドを使っていたので、久しぶりに爽快クール系の目薬をさしたので、ちょっとびっくりしました。

この目薬さしましたよ!感はメントールなのでしょうか。

この感覚があると目が覚める気はしますね。そしてしゃっきりする気がします。

ちょっと私には刺激が強いのでリピートするかと問われたら、多分しないと思います。

いつもの刺激が弱いマイルド系のやつが好きです。

でもスライムケースが可愛かったので買ったことは後悔していません。

やっぱりスライムは青でしょう!と思うのです。

可愛いです!

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

グーグルアドセンス関連ユニット