無印良品の泡立てボール・小で作った泡がクリーミーで大好き!安くて使いやすいおすすめのバス用品です

こんにちは。無印良品はお好きですか?

最初、流行り始めた時はかなり感動したのを覚えています。なにこのお洒落っぽい品々は!シンプルってこんな素敵なことだったのねって思いました。

今では無印というブランドが確立してしまっていますよね。

ファミマなどでも気軽に買えるようになったのはとても嬉しいことです。

無印良品での私の一番の愛用品は泡立てボール・小だったりします。

これすごくいい泡があっという間にできるのでおすすめです。

ただ、私はまだファミマでは見たことがない気がします。店舗によって品揃えが違うので売っているお店では売っているのかもしれませんが、これまではすべて無印良品の店舗で入手しています。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

無印良品の泡立てボール・小について

この無印良品の泡立てボール・小を使い始めて、もう何年になるのか、正確なところは覚えていません。

けれれど、結構長い間愛用しているのは確かです。途中いろいろ浮気もしましたが最後にはこれに戻ってくるのです。

100均ダイソーにも同じようなあわ立てボールが売っていますが、何か違います。しっくりこないのです。

素材といい大きさといい、なんともしっくりくるのがこの無印の泡立てボールです。好きです。

無印の泡立てボール・小の良いところ。

無印良品の泡立てボール・小の良いところは、このサイズ感です。

小があるからには大もあるのですが、私は圧倒的に小が好きです。この両手の中にすっぽりおさまるサイズがとても丁度よく使いやすいのです。

そして、お値段がとても安いです。

税込みで120円というお安さです。

100均一ダイソーで買うと108円なので12円差ということになりますが、使いやすさを考えると私は無印を取ります!もふっとしてて手触りもよいのです。

この泡立てボールで泡を立てるとクリーミーでふわふわながらしっかりした泡が簡単にすぐにできます。

感動するほどあわ立てやすいのです。

大でも200円くらいだったと思います。いっぱい泡立てたい方は大をどうぞ。小でも十分にあわ立ちますけどね。

無印の泡立てボール・小のここがちょっとと思う点。

すぐに泡が立つということはそれだけネットの重なりが多いということなのかなっと思います。

つまりぎゅぎゅっとネットがボール状になっているので乾きが少し悪い気がします。

お風呂場においておいて使う場合は使った後によく水を切らないとちょっと湿気によるカビなんかが心配です。奥の方が乾きにくそうですよね。

後は耐久性でしょうか。使っているとネットがだんだんほどけてきて、いつのまにかあられもない姿になります。

これはちょっと酷使しすぎたやつなのですが、かなりほどけてきます。

使い込んだのでこうなるのは当然という気もします。むしろ120円でここまでよく頑張ったとほめてあげたいです。

使用後と使用前の画像です。

ちょっと使い込みすぎましたね。新品をみるとなんて小さいんだ!?これで合っているのだろうか?って思いますが同じ品です。

私の無印の泡立てボールの使用法。ちょっとイレギュラーです。

本来この泡立てボールは泡を立てて、その泡で洗うという風に使うものです。

クリーミーな泡で洗うと気持ちいですよね。

でも私はあわ立てはするのですが、このボールでそのまま体を洗っています。

泡だけで洗うほうがいいのはわかっているのですが、ごしごし感もほしいなって思う時があるじゃないですか。そんな時にそのまま洗ってみたら気持ちよかったんですよね。

あまり強くこすり付けるわけではありませんが、あわ立ててそのままこのボールを滑らせています。気持ちいいです。

でもこの使い方は無印良品では禁止しています。

説明書きに、

この商品は泡立て専用です。ネットをスポンジとして使用するなど用途以外に使用しないでください。こすり過ぎなどで肌を傷めることがあります。

って下線付きで注意されています。

どれだけこれで体洗っちゃう人が多いんだろうって思いますね。

みんなやることは同じなんだ!と思いました。

お肌に悪いらしいので、基本的には禁止です!やっちゃだめですよね。

わかっています。わかっているのですが、こすると気持ちいいって時もあるのです。

無印良品 泡立てボール・小が買える場所。

うちは田舎なので無印良品の店舗が近くにないのですよね。

なのでおでかけした時に思い出したら買っている、という状況です。

なので、

こんなになるまで使ってしまうわけです。買わなきゃ!と思ってから買えるまでにちょっとタイムラグがあるのです。

ファミマで売ってくれると嬉しいのですが、うちの近くで売っているのを見かけたことがありません。化粧品は売ってくれるようになってとても嬉しいです。

無印の敏感肌用化粧水は私の最後の砦です。

無印の通販で買うという方法もあるのですが、

泡立てボール・小

送料756円がネックですよね。

アマゾンなどで検索してみても、

やっぱりお値段が送料分高くなっています。

ううむ、やっぱりこれではおでかけの時に実店舗で買うのが一番なのでしょうか?

そう思って調べていたらロハコで無印の一部商品って買えるのですね。

ロハコなら1,900円以上で送料無料なので、少し敷居が低いです。

ロハコ 無印 泡立てボール・小

アスクルの個人向けがロハコなので配送が早いというのも嬉しい点ですね。

カルディや成城石井の品物を扱っているので見てるだけでも楽しいです!

今度からネットでぽちっと頼むのもよいかもしれません。こんなにボロボロになる前に交換しなきゃですよね。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

グーグルアドセンス関連ユニット