DMMモバイルからIIJmioにMNP転出した話。MNP転出番号の発行までにかかる時間と残り期間に気をつけろ!

IIJmioにMNP転出

こんにちは。格安simの話です。

私、エロは不滅だろうって思っていたのでDMMモバイルを選んだんですけど、格安sim部門が売られちゃうとは思ってませんでした。

いつの間にやら楽天に吸収されちゃって、今まで通りのプランは使えるし、楽天ポイントがもらえるのでまあいっかとDMMモバイルを続けていたのですが、2021年に料金プランがいろいろ変わったじゃないですか。

DMMモバイルのままでいるのがお得ではなくなってきたので転出先を考えました。

いろいろ悩んだ結果、IIJmioに転出です。

ただ、気をつける点があったので覚書しておきます。

  • 格安simの場合MNP転出番号が即時発行されない場合がある
  • 格安simの場合、MNP転出番号の残期間がある程度ないと手続きできない
  • 転出番号の再取得は前の番号の有効期限が切れないとできないことがある

この3点、わかってないと詰む可能性があります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

格安simから格安simへのMNP転出の注意点

MNPっていいですよね。電話番号を持ったまま移れるのでとても楽です。

でもこれをやるにはMNP転出番号ってのを出してもらって、それを持って次のところに行く必要があります。

これ、転出元がキャリアだとあまり意識せずにできるのです。

しかし、格安simから格安simへの転出の場合、気をつけるべき点があることを今回私は知りました。

それをちょっと書いていきますね。

MNP転出番号は即時にされない!

びっくりしたのですが、MNP転出番号を取ろうと思うと、

4日くらいかかります!

って言われたりします。

私が加入していたのはDMMモバイルなのですが、調べると、

 

DMM mobileでMNP転出のお申し込み後、4日程度で登録されたメールアドレスあてに転出用のMNP予約番号をお知らせいたします。

って書かれています。

なので、

マチ
マチ

今すぐ転出したい!

って思ってもすぐにはできないのです。

ただ、これはやってみたら、4日もかかりませんでした。

申請した次の日の夜11時過ぎくらいにメールが来ました。なので24時間以上48時間以内くらいに転出番号がもらえる感じです。

記憶がもう確かじゃないのですが、キャリアから転出する時は、電話したら即時にMNP転出番号を出してもらえた気がするのです。

格安SIMの場合は、即時にMNP転出番号だしてもらえないこともあるってことを覚えておきましょう。

あと、面倒くさいアンケートに入力させられました。

転出したいだけなのでサクッと手続きさせてほしい。なんでアンケート回答が必須なのかがわからない。イラっとしました!

MNP転出番号の有効期限がどれだけ必要なのか確認しよう!

MNP転出番号には有効期限があります。

だいたい、出してもらってから14日間くらいあります。正確には発行日を含めて15日くらいだったかな。

なので、

マチ
マチ

あー。2週間以内に手続きすればいいんだな

って思うと思うのです。

しかし、これは間違いです。

有効期限ギリギリに手続きしようとすると詰みます。

なぜなら、新しく契約しようとしている格安sim会社ごとに、有効期限の残期間がこんだけなきゃだめ!っていうのが決まっているからなのです。

短いところだと5日くらいで長いところだと12日間必要です。

12日間ってことは発行してもらってから3日以内に手続きしないといけないってことです。猶予がない!

ちなみに12日間必要なのはOCNモバイルONEです。ちょっと厳しすぎると思います。

お得なキャンペーンをしてくれていても、タイミングよく移れないかもしれないギリギリな感じです。

正直綱渡りが嫌いなのでOCNモバイルワンを選びたくない気持ちになります。でも親のスマホだとOCNモバイルが一番良いような気がして悩ましいところです。

転出番号の再取得はめんどくさい

MNP転出番号の残日数が移りたいところの必要残日数を下回った場合、MNP転出番号を取り直す必要があります。

ただ、これが調べていると面倒なんですよね。

最初に取った15日のMNP転出番号の期間が切れてから2、3日後から取得可能とかだったりする。

すぐに、再取得できるわけではないらしい。

面倒。すごく面倒。

すぐに移りたいのに移れないのストレス。

なのでできれば一回で転出をスムーズにやりたいですよね。

転出番号発行を申請して、発行されたら即新しいsimの取得手続きをするのが良いのです。

ただ、お得なキャンペーンを狙おうとするとすごくなんていうかタイミング勝負になります。

正直面倒臭い!!!!

お得なスマホと格安sim同時購入とかだとすぐに売り切れるので、MNP転出番号を出してもらってからチャレンジしても上手く行かない可能性あり。

かといってキャンペーンが来そうな時期を予想して先にMNP番号を発行しておくと残期間の問題で申し込めなくなったりする可能性大。どうしろと!?

番号を再取得している間にキャンペーンが終わったりもありそうですね。

色々考えた結果DMMバイルからIIJmioにMNP転出

IIJmioにMNP転出

いろいろ考えたのですが、私はDMMモバイルからIIJmioにMNP転出することにしました。

理由としては、

  • 2GBで考えると格安
  • 昔からあるので信頼性が高い
  • 初期手数料が安い(無料)
  • 110円端末を狙ってみたかった

ってのがあります。

0円を狙うなら楽天モバイル

まあ、1GBまでで0円運用を狙うなら2021年4月現在加入すべきは楽天モバイルです。

しかし、未だちょっと、楽天モバイルに本命のナンバーを預けるのはちょっとなという思いがありまして。

サブならいいと思うのです。

あとちゃんと楽天圏内な都会なら。

田舎だと楽天エリアじゃないわけですよ。

親をMNPさせるならOCNモバイルONE

親を格安SIMにするなら2021年4月現在だと私はOCNモバイルが良いと思います。

なぜなら、アプリを使ったりしなくても通話料が自動で安くなるからです。

親世代だと電話が必須なので通話料が安いというのはとても良い。

それもアプリを使わなくて良いというのがとても良いのです。

うちは親も今はDMMモバイルなのでそのうちOCNにMNP転出させようと思っています。

できたら端末セットがいいなぁって思うのですが、上に書いたように、MNP転出番号を即時に出してもらえないので、キャンペーン応募が非常に難しいです。

タイミングですねぇ。

親だとあまり外でネットを使うこともないので1GBのプランで十分でしょう。

10分通話無料か、完全通話無料をつけておけば安心。

自分だとIIJmioかなぁ

いろいろ格安SIMを見たのですが、私がMNPするならIIJmioかなぁって思ったのです。

OCNモバイルも良いのですが、最安プランだと1GBです。

ほとんどWi-Fi利用だといっても月1GBはちょっと少ない気がする。

IIJmioだと2GBなのでちょっと余裕がある。

キャンペーンで手数料がすごく安いし、老舗な格安SIMなので安心感があります。

速度は昼休みはちょっと遅いみたいなんですけどね。

タイミングよく申し込めれば110円で端末が手に入るかもしれないところも魅力的。

ってことでチャレンジしたら買えちゃったので9Tは楽天モバイルのsimでも入れてみましょうかね。

IIJmio今のところ快適です。

思いつきでIIJmioにMNP転出したのですが、今の所なんの不満もなく快適に使っています。

もともと音声通話はほとんど使っていないし、ネットも家でWi-Fiで使うのが主なので外であんまり使わないなら十分なんですよね。

多分私の場合どこの格安SIMでもそんなに不満に思うことはないような気がします。

その時安いところにMNPすればいいんですが、簡単になってきたといっても面倒なのでそんなに頻繁に乗り換えたくありません。

IIJmioさんがしばらくずっと安く居心地がいいと良いなと思っています。

 

あとは母のをなんとかしないといけないのですけれど、どうしましょうかねー