母のスマホの格安simの会社を変えたい。ついでなんでスマホも新しくしたいけどどこがいいかな。OCNモバイルONEかな。

母のスマホの格安SIMをDMMモバイルからMNPしたい

こんにちは。母にスマホを持たせたい!ってなって持たせてからもう3年が経とうとしています。

3年っていうとスマホのバッテリーが結構ヘタってきますよね。

そして、2021年4月に新料金プランが各社発表されました。安くなっている!

3年前に私が母に選んだ格安simはDMMモバイルでした。エロを握っている業者は強いだろうから生き残ってくれるだろうと思っていたのですが、残念ながら生き残れませんでしたね。

楽天モバイルに吸収されちゃって、今入っている人は今までのプランなら継続できるのですけれど、各社の新プランと比べると魅力が薄れています。

ってことで、どこか他の格安simに移りたい。MNPするなら新しいスマホを手に入れるチャンスでもあるので端末と同時購入にしちゃえばいいのでは。

ということでいろいろ考えた結果、OCNモバイルONEがいいかなって思っています。

そう考えるに至った経過をまとめておきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

母のスマホの格安simのMNPについて

今現在、母が加入しているのはDMMモバイル。3年前に母にスマホを持ってもらうとしたらどこがいいかを考えて考えて、自分といっしょのところなら説明しやすいしって選びました。

料金が安かったですしね。当時一番安かったです。

ただ、2021年4月以降だと話が変わりました。各社新プランを出してきて、それがめっちゃ安かったからです。

1GBでいいなら月額770円からあるわけです。とても安い。

今後を考えるなら安いプランに乗り換えておきたい。

さてどこに乗り換えるべきか

自分が乗り換えたIIJmio

自分は一足先にIIJmioに乗り換えています。

使っていて不満がないのでIIJmioでもいいかなっと思いました。

同じところにしておくと説明が楽ですし。

2GBで858円ととてもお安い。

ただ、母に2GBも必要かと言われればいらないかも。1GBでいいんだけどな。

1GBが安いのはOCNモバイルONE

1GBで考えると安いのがOCNモバイルONEです。770円というお安さ。

あ、1GBという縛りなら一番安いのは楽天モバイルなのは知っています。無料ですもんね。

しかし、うちは田舎なのでまだ楽天モバイルのエリア外なんですよね。もちろんパートナーエリア内ではあるので使えるといえば使えます。

ただ、申し訳ないのですがまだメイン回線に、しかも自分のじゃなくて母のメイン回線にするほど信頼はできないと思うわけです。なので楽天モバイルは除外です。

まあ、IIJmioかOCNモバイルONEの二択だなぁと思いました。

必要になる通話について考える

母世代にとって重要なのはネットができることより、電話がちゃんとできること、だったりします。

そして、今の所10分かけ放題で一応問題はないのですが、たまに長電話をすることがある。

外出を、人に会うことを自粛している中だと通話時間を気にしながらの電話はちょっとストレスがあることでしょう。

10分かけ放題はどちらにもあります。

そして、OCNモバイルONEだと完全かけ放題が選べるのです。

料金は10分かけ放題よりも上がりますが、なんていうかちょうどDMMモバイルで10分かけ放題をつけていた料金で、OCNモバイルONEであれば完全かけ放題にできる。

もちろん、10分かけ放題にすれば、これまでよりも1ヶ月の通信費の固定費は下がるのです。

  • 今までの使い方で今より安くなるのがいいのか
  • 今までと同じくらいの料金で完全かけ放題になる方がいいのか

これは聞いてみないとわかりません。

母の答えは完全かけ放題が欲しい

母に聞いてみたところ、完全かけ放題が欲しいっていうことでした。

今までの使い方でもあまり問題はないように思っていたのですが、格安simに移る時にもネックだった話し好きの友人との電話がやはりたまにすごく長くなるのですよね。

OCNモバイルONEの通話の良いところは、普通にかければ良いってところでもあります。特定のアプリを通したり、頭になんちゃら番号を付けなくても良いっていうのはとても楽なことでしょう。

特に掛かってきた電話に出れなくて履歴が残っている時に、履歴からかけ直すと割引対象にならないってのが母には使いにくいのだろうっていうのは察していました。

ってことでOCNモバイルONEをMNPを第一候補にあげてみます。

OCNモバイルONEにMNPする上での懸念事項

ただ、DMMモバイルからOCNモバイルONEにMNPするのにはちょっと問題があります。

MNPの転出番号の有効期限問題

まず考えないといけないのが、MNPの転出番号の有効期限問題です。

予約番号の有効期限が12日以上ないといけないわけです。

これって結構な条件です。だってMNPの予約番号って発行日を入れて15日とかじゃないですか。

私がDMMモバイルから転出した時って転出番号が発行されたのが2021/04/04 23:33だったりしたのですよね。

マチ
マチ

発行日を入れて15日の発行日、あと27分しかないんですけど!

実質14日しか有効期限がないわけで、有効期限が12日以上必要と言われたら、発行を申請して番号を届いてから3日以内に手続きをしないといけないことになります。余裕を持ちたいから2日以内に手続きですよね。

DMMモバイルが予約番号をいつ出してくれるかよくわからない

MNPの予約番号が届いたらできるだけ早めに手続きをしたいわけですが、この予約番号が即取れるわけじゃないのがまた問題です。

DMMモバイルの場合、発行を申請してから4日くらいで発行ということになってます。

私が申請した時には翌日の23:33に発行で、思っていたより早かったのですが、公式サイトが4日くらいかかるかもって言っている以上、4日かかることも想定しないといけません。

OCNモバイルONEの端末セールに上手いこと乗れるか分からない

このタイムラグがあると、端末同時購入のセールを利用する難易度が上がるわけです。

今なら、今すぐに申し込めるならセールをしていて自分のほしい端末があるのに! って思いながら転出番号を申し込んで届くのを待つことになります。

待っている間に欲しい端末は売り切れるかもしれません。売り切れたら再入荷を待ちたいところですが、待てる時間が3日しかないわけです。予約番号の有効期限が12日以上必要なので。

有効期限が12日を切ってしまうと再度予約番号を出し直してもらわないといけないのですが、DMMモバイルさんの場合は、有効期限が切れて、さらに2日経たないと再度予約番号を申し込むことはできないみたいです。面倒!

DMMモバイルは月末はMNPできない

DMMモバイルの規則上、月末はMNP転出ができないようです。

なので、上手いことセール中にOCNモバイルONEに端末セットを申し込めたとしても到着が月末になると手続きができず、次の月に転出ということになります。

そうすると、DMMモバイルさんの料金をもう1ヶ月払わないといけないことになります。

転出のタイミングを図るのがけっこう難しい。キャンペーンで混み合っていると端末とsimが届くのがいつもより遅れたりしますけど、そこまで読めないですよねぇ。

月初にMNP転出番号をもらってしまうのが一番確実ですが、重なって料金を払う期間をできるだけ短くしたい場合は10日過ぎくらいに申し込むのがいいのか?

しかし、OCNモバイルONEさんのキャンペーンに合わせたいわけで、タイミングが難しい。

新しい端末の操作が覚えられるのか問題

母がやっと覚えたスマホの操作。

でもスマホを新しいのに変えると、それなりに操作が変わってくるところが出てきます。新しいスマホの操作が覚えられるのか?

これはもう仕方ないといえば仕方ないのですが、できればあまり大きく変わらないようにしてあげたい。

そうなると、今使っているスマホの後継機を買うのがいいのかなってなるわけで。少なくとも会社は同じのがいいですよね。

OCNモバイルONEは電池の消耗が多いのではないか問題

いろいろ調べているとOCNモバイルONEのデメリットとして、電池の消耗が多いというのが出てきました。

どうもこれは事実のようです。

特にiPhoneだと顕著に減るっぽい。

Androidで新し目のやつはバッテリーも大きいしそこまで問題はなさそうなんですけど、ちょっと気にかかります。

スマホを新しくしたい理由がバッテリーがヘタってきて減るのがすごく早くなってきたから、っていうのがあるのでバッテリー持ちは重要です。

ただ、多少多めに減るとしても今のものよりはずっとすごくバッテリー持ちは良くなるはずなので、不満には思いますがまあいっかなと許容範囲にしちゃいまそう。だって通話が完全無料になるっていうのを母が気に入っているのですもの。

新しい端末はAQUOS sense4がいいのか5がいいのか

新しい端末として目を付けたのがAQUOSのsenseシリーズです。

今母が持っているのがAQUOSのsenseのliteってやつです。このシリーズにしておけばそんなに劇的に操作が変わるということはないでしょう。多分きっと。

悩むのがAQUOS senseの4がいいのか5Gってなっているのがいいのか問題です。

ざざっと見てみたところ、5Gを使うのでなければほぼほぼ一緒なんですね。

となると、安い方でいいんじゃないかって気がします。だってまだ5Gってそんなに必要じゃないですよね。

4があれば4のが安いので良さそうだし、5Gも将来性はあるから4が売り切れてて5Gが売り切れてないならMNP番号の出し直しとかを考えるともう5G買っちゃってもいいのではないか。

面倒くさがりなのでそんな気がします。

候補が2つあるとセールでの売り切れリスクが下がるのが良いところですね。

まあ、安さを追い求めるなら3とかも候補に入ってきますけれど、それは4が売り切れていた時にまた考えましょう。

設定が面倒だけど多分きっとなんとかなる

あと不安なところは、スマホの設定をして、アプリとかの移行をして操作が変わったところがあれば教えないといけないんですけど、それができるかなっていうところ。

母のグーグルアカウントのパスワードちゃんと覚えてるかなぁ……

まあ、きっとなせばなるでしょう。

ってことで、DMMモバイルから移行したいと思います。

しかし格安SIMって本当に安くなりましたね。

音声SIMで1ヶ月770円で使えるってすごい。

楽天モバイルなら1GBまでなら無料っていうのもすごい。すごすぎてちょっと怪しく感じちゃいます。移行するのけっこう面倒なので長くサービスを続けていただきたいものです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
親のガラケーをスマホに大作戦
関連記事(広告含む)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー
ちょっとお得に暮らしたい