100均ダイソーのベーキングパウダーがアルミ入り100gからアルミフリー70gに変更で安心になりました

100均ダイソーのベーキングパウダー

こんにちは。たまに無性にお菓子が作りたくなること、ありますよね。お菓子作りをする時によく必要になるもの、それはベーキングパウダーです。

この魔法の白い粉があれば大抵のものを膨らますことができます。

100均ダイソーにないかなーって思って探したらありました。

100円商品で、すごく大容量でお得です。ちゃんとチャックも付いていて使いやすそうです。

ただ、アルミが使われていたので注意していました。

100均ダイソーのベーキングパウダーはアルミ入りです

しかし2020年になって100均ダイソーで売られているベーキングパウダーはアルミ入り100gからアルミフリー70gに変更になりました。

とても嬉しい変更です。量が30g減りましたが、それでも70gはけっこうな量です。

アルミフリーのベーキングパウダーを、

ネットで探す必要もなくなりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

100均ダイソーで買えるベーキングパウダーについて

100均ダイソーのベーキングパウダーはアルミフリーで70g入り

上の写真は2020年くらいから100均ダイソーで売られるようになったベーキングパウダーです。

緑が目立つパッケージで「アルミフリー」となっています。

以前売られていたベーキングパウダーは、

100均ダイソーのベーキングパウダー

オレンジが目立つパッケージでアルミ入りで100g入りと大容量でした。

ダイソーで売っているベーキングパウダーの良いところは、

70gと大容量でチャック付き

内容量が70gとたくさん入っていることです。

すごい、100円商品なのに70gも入っています。

これだけあればお菓子が作り放題です!

そして、ちゃんと袋にチャックを付けてくれているので使いやすいです。

ただ、ベーキングパウダーは古いものだと膨らまなくなってしまうので、開けたら早めに使い切ることが大切です。

その点、あまりお菓子作りをしないのであれば、

小分けになったものを買う方が結果的にお得になります。使分け、大切ですね。

旧のオレンジパッケージは焼きミョウバン(アルミ)入りなので注意

100均ダイソーのベーキングパウダーの原材料名に焼ミョウバン

もう売っていないように思うのですが、オレンジパッケージで100g入りのベーキングパウダーには、原材料に焼きミョウバンが使われていました。

焼きミョウバンというのは硫酸カリウムアルミニウムのことなので、これ簡単に言えばアルミが使われています。

アルミって出来たら避けたほうがいいのかなっていう認識があると思います。

まあ、避けようと思ってもいろんなものに入っているんですけどね。避けれるものだけでも避けたい気持ち、ありますよね。

ただ、アルツハイマーとの関連性は今は証明されていません。

一時期、アルミ鍋が悪い!みたいになってましたが今のところ大人であればさほど気にしなくて良いのかなと私は思っています。

子どもの場合は体重が軽いので、ちょっと気をつけたほうが良いです。

なので、ダイソーで売っていたオレンジパッケージのベーキングパウダーはお子さんがいるご家庭にはおすすめしません。

いろんなお菓子が作れます。

100均ダイソーのベーキングパウダーがあるとお菓子作りに便利

パッケージの用途にあげられているものだけでも、カステラ、ドーナツ、ホットケーキ、むしパン、万十、ビスケット、ケーキ、クッキー、てんぷら等となっていて、読んでいるとお腹が減りますね。

てんぷらだけちょっとおもむきが違いますね。てんぷらにベーキングパウダー入れるんだ?ってなりました。

使い方が業務用っぽい

100均ダイソーのベーキングパウダーの使い方

使い方を見て笑ってしまいました。

「小麦粉1kgに対して30gから40g入れてください」ってなっているのです。

マチ
マチ

一般家庭で一度に小麦粉1kg使いませんって!!業務用ですか!?

100gに対して3gから4gって書いておいてほしいですね。使う割合は同じなのに、受ける印象が変わります。

ダイソーのベーキングパウダーを使ってみた感想

100均ダイソーのベーキングパウダーで作ったスコーン

100均ダイソーで買ってみたベーキングパウダーを使ってみた感想です。

膨らむ力は十分ですね。味に関してもおかしい点はありません。十分使えるベーキングパウダーです。サラサラと粒が細かくて小麦粉とよく混ざるので好印象です。

焼き菓子は美味しいですよねー。焼き立て最高!

お菓子をうまく作るコツは、

マチ
マチ

レシピに書いてある砂糖とバターの量にビビらずに勇気を持ってドバっと入れる

ことだと思っています。

バターと砂糖をビビらずケチらずにちゃんと入れると、ちゃんと美味しいものが出来上がります。

脂質と糖質は美味いのです!!!

ダイソーのベーキングパウダーは量が多くてお得です。

100均ダイソーのベーキングパウダーはたっぷり100g入

ダイソーのベーキングパウダーは大容量でお得です。

お得にお菓子作りをしたい方におすすめです。なかなかこの量でこのお値段ってのはありません。

オレンジパッケージの時は100gも入っていました。グリーンパッケージになってからも70gも入っています

ただ、オレンジパッケージの方は原材料を見ると焼きミョウバンと表示されているのでアルミフリーではありません。アルミを避けたいと考えている方にはおすすめできません。特に小さいお子さんがいる場合は避けたほうが無難でしょう。

今はもう売ってないみたいですけどね。ダイソーでベーキングパウダーを買う時は緑のパッケージ

100均ダイソーのベーキングパウダー

こいつを買いましょう。

ネットでアルミフリーのベーキングパウダーを探すより、

安くて大容量でジッパーもついているので保存も便利です。

 

薄力粉などの粉系は業務スーパーってところだと、

業務スーパーの薄力粉、強力粉のコスパについて パンを焼くなら業務スーパーの強力粉がコスパ最強だと思います
こんにちは。パンを焼くようになって気になりだしたのが強力粉です。 パンを焼くまではあまり強力粉のことについて考えたことはありません。無関係でした。 でもパンを焼くようになると、粉についてとても考えることになります。 どの粉で焼いたら美味しいのだろう。安くて美味しい粉はないものかと探し回ることになります。 そうやってたどり着いた先が業務スーパーです。安いしそこそこ美味しくて扱いやすい粉がここにはあります。 業務スーパーでおすすめしたいもの、それは粉類です。 業務スーパーでの買い物というのは目新しいものがあったりして、えいやって買ってみたら、あっ、失敗でした。ということも多いのです。 しかし、ある程度このジャンルは安心だ!と言えるものもあります。 その中の一つは確実に粉ものです。粉類です。 これについては今までハズレを引いた記憶がありません。それくらい優秀です。 薄力粉がとても安いです。 お料理をしていて、よく使う粉、それは薄力粉です。お菓子を作るならさらに沢山よく使います。これがないと始まらない!というくらい使います。 昔は...

とてもお得に買えるのでついでに紹介しておきますね。バターもでっかい塊が安いのですよ。

 

※追記

2020年1月10日にダイソーに行ったら、

100均ダイソーのアルミフリーのベーキングパウダー

ベーキングパウダーがアルミフリーに変わっていました!

びっくりです。量は70gと減っていますが十分な量なのでこれからはこれを買います。

すごいぞダイソー!