ぶんぶんチョッパーDXは家庭菜園で玉ねぎと人参を作っている人は買うべきものでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ぶんぶんチョッパーDXでみじん切りがちょー楽に

こんにちは。ぶんぶんチョッパーDXを買ってみました。これほんと便利ですね。玉ねぎのみじん切りがあっという間にできて楽しいです。ぶんぶん遊んでいます。

最初使った時は楽しすぎて細かくしすぎちゃったりしました。

  • 電気がいらなくて楽
  • 短時間ですっごく細かいみじん切りができて楽
  • 力もいらなくて楽
  • 部品が少ないので洗うのが楽

もうらくらく楽しいです。おすすめです。

そしてね、使ってみて思ったのですが、

これは家庭菜園をしてる人、特に人参と玉ねぎを作っている人におすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

家庭菜園で人参玉ねぎを作っている人はぶんぶんチョッパーを買おう!

なんでいきなり家庭菜園をしている人にぶんぶんチョッパーをおすすめしているか。

それはですね。家庭菜園でできた野菜って綺麗な形のものは知り合いにあげることが多いからです。

必然的に家で食べるのは形がちょっと個性的なやつなんです。小さかったり変な形をしていたりするやつ。玉ねぎで言えば双子ちゃん、人参で言えば二股や三股になっているやつです。

変形した野菜って切りにくいんです。形が揃わないので刻みにくい!みじん切りするの面倒!

綺麗な形をした玉ねぎでもありますよね。玉ねぎがまるごとあって半分をみじん切りにするのであれば、教科書に載っていたように、端っこを切り落とさずに半分に切って、縦と横に切り込みを入れて端っこから刻んでいくという優等生な方法が取れます。

でも、いつもそんな状態でみじん切りをするわけじゃないです。残った玉ねぎの四分の一をみじん切りにしたかったりします。悪いところを削った後にみじん切りにしたかったりします。

そんな、ちょっと変わった形の人参や玉ねぎでもぶんぶんチョッパーがあれば一発です。むしろぶんぶんチョッパーに入れる前には適当な大きさに刻むので元の形関係ない!これが嬉しい。

なので、家庭菜園をしていて、形が悪い野菜を自家消費している人に私は激しくこのぶんぶんチョッパーをおすすめしたいと思います。

玉ねぎと人参ってみじん切りにできたらハンバーグやミートソースやら、いろいろ使えますよね。キーマカレーなんかも面倒で作ったことなかったけど、ぶんぶんチョッパーがあれば簡単じゃないですか!?

ぶんぶんチョッパーについて

ここまで熱く語っておいて今更ですがぶんぶんチョッパーについて説明します。

ぶんぶんチョッパーDXの大きさ

これです。

簡単に言えば、手動みじん切り器です。紐を引っ張って中の刃を回転させる事によって中に入れたものをみじん切りにするのです。

容量に悩むけどDXがおすすめです。

私はぶんぶんチョッパーが欲しいなって思ってから、買うまでにけっこう調べました。

電気がいらなくて便利なのはわかった。部品も3つで洗いやすくて扱いやすいのもわかった。

切れ味も素晴らしく便利そうで素敵!

でも、種類がいっぱいあるんだけどどれを買えば良いのだ!?って悩んだわけです。

お手軽だけどちょっと小さい?無印

一番お手軽なのは、一番お安い多分基本の「ぶんぶんチョッパー」です。

でもこれだと容量が450mlなんですよね。

ペットボトル1本よりちょっと少ないくらい。って考えるとちょっと小さい気がするわけです。

レビューを見ていても、便利だけとちょっと小さいって声が多い気がします。

お試しならこれでいいのかも?でも便利だったらもうちょっと大きなものを買い直す気がします。

じゃあ大容量がいいのか?5

じゃあ、大は小を兼ねるっていうから一番大きいのを選べばいいのでは?って思いました。

ぶんぶんチョッパー5っていう900mlのタイプですね。無印のものとくらべると容量は倍です。

これだけ大きければたくさんみじん切りができる!はず。

でもちょっと考えてみてください。大容量になったので刃の数が増えています。

ぶんぶんチョッパーを使う上で一番心配なのがよく切れる刃を洗ったり拭いたりする時です。

その刃が3枚から5枚に増えるということは危険が1.6倍増えるということではないでしょうか?

ご家族が多い場合は問答無用で大きいのがおすすめです。

でも一人とか二人とか少人数の場合であれば、

おすすめはぶんぶんチョッパーDXでは!

一番おすすめなのはぶんぶんチョッパーDXではないかと思うのです。

なんといってもデラックスですからね。なんか素敵な感じがします。

容量は700mlで無印より大きくて、刃は三枚なので扱いやすく、大きさもお手頃です。

私は悩んだ挙句にDXを購入しました。

結果、大満足です!これはいいものです!

ぶんぶんチョッパーDXについて

ぽちってして届いたぶんぶんチョッパーについてちょっと説明しますね。

こじんまりとした箱

ぶんぶんチョッパーDXの箱

届いた時に思ったのは、

 

マチ
マチ

思ったよりけっこう小さくて軽い!

ってことでした。

DXでこの感じだと無印のぶんぶんチョッパーはかなりコンパクトだと思います。

箱の説明を見れば使い方はすぐわかります。

ぶんぶんチョッパーDXの箱の説明

箱の側面を見れば、使い方はわかります。切りたいものを入れて蓋をして、緑のハンドルをひっぱればいいのです。

ぶんぶんチョッパーDXのはこの説明

離乳食に使えるっていうのは言われてみれば納得ですね。細かく刻まないといけないのでこれがあれば便利でしょう。

ぶんぶんチョッパーDXのはこの説明

みじん切りの細かさも、紐をひっぱる回数で調整可能です。

例として挙げられているのが人参です。人参って結構固いけどちゃんとみじん切りできるかな?って思う野菜なのですが大丈夫のようです。

使ってみる洗ってみる

ぶんぶんチョッパーDXを箱から出したところ

届いたぶんぶんチョッパーを使ってみたのですが、これ本当にみじん切りが簡単で最高です。

ぶんぶんチョッパーDXの部品3つ

部品は3つだけで、シンプル。

刃をセットして蓋をかぶせて、

ぶんぶんチョッパーDXの蓋をはめてねじるところ

蓋を回してキュって閉めたら緑の持ち手をぶんぶんひっぱるだけです。

玉ねぎを切ると感動します。

ぶんぶんチョッパーDXに玉ねぎを入れたところ

マチ
マチ

もうね、何が楽って玉ねぎです。玉ねぎのみじん切りがものすごく楽にできます。

もう玉ねぎのみじん切りで泣かなくても良いのです。

あっという間に、

ぶんぶんチョッパーDXで玉ねぎをみじん切りにしてみたところ

みじん切りです。楽しすぎてみじん切りがどんどん細かくなります。

何回でもぶんぶんしたくなるこの楽しさ!

切ったものを取るのにへらがあると便利

使ってみて思ったのが、細かくみじん切りにできるのですが、みじん切りになったものが容器にけっこう張り付くなってことです。

うまく綺麗に取るのに、

100均セリアで買ったスリムクッキングヘラがとても使いやすいのでおすすめします。
こんにちは。ジャムを食べていて、一番最後に瓶の底に残ったジャムをすくいたいけどすくえない状態になったことはありませんか? あともうちょっとなのに、あそこの角に残ったジャムをすくえれば全部綺麗に気持ちよく食べ終えることができるのに! そんな時に100均セリアのスリムクッキングヘラです。 100均セリアで買ったスリムクッキングヘラが便利です。 セリアで買ったちょっとスリムなヘラを愛用しています。 とても便利に使えるのでとても活躍する機会が多いのです。 スリムクッキングヘラの便利な点。 このスリムクッキングヘラのよい所はいろいろあるのですが、まずなんといっても、 一体成型なので継ぎ目がない。 というのが私が一番気に入っている点です。 キッチン用のヘラってシリコンのものが多くて、そういうヘラってヘラ部分と軸部分が別になっていて、外して洗うやつがけっこう多いのです。隙間にいろいろ入り込むので隅々まで綺麗に洗うのってなかなか難しいんですよね。 けれど、このセリアのヘラは一体成型なので、外す部品がありません。継ぎ目がないのでそのまま洗えばいいのです。...

100均で買えるへらがあると良いと思います。

むしろないと不便でたまりません。

洗う時はちょっと怖い

事前に想像していたとおり、刃はやはりとても鋭いので怖いです。

今はまだ恐る恐る扱っているので大丈夫ですが、慣れてきた頃が危険だろうなぁって思っています。

洗う時は歯ブラシ。拭く時は最大限気をつける!

これが大切です。

これだけ守ればぶんぶんチョッパーはとてもとても便利です。

不得意なものもある

ぶんぶんチョッパーはとても便利なのですが、野菜によって得意不得意がありますね。

人参と玉ねぎは得意です。玉ねぎは最高です。

ただ、キャベツを刻んで餃子を作ろうとした時は、ちょっとう〜んってなりました。

めっちゃ細かくするのはできるのですが、ほどよく細かくならない感じです。キャベツは容器に張り付きやすいので張り付いたものは上手く切れてないせいのようです。

途中何回か振ってみたのですが、あまり上手にできなくて。まあ細かくてもいっかってなりました。

キャベツのみじん切り

キャベツはかさばるせいもあって、一回に出来る量も思ったより少なめで何回も出して入れてってするのが面倒になりました。

餃子は美味しくできました。

餃子

皮は業務スーパーの中力粉で作っています。

ある程度の大きさに切る必要がある

これは誤解する人がいるといけないので一応書いておきますが、玉ねぎを丸のまま入れたりはできません。

ある程度の大きさに切ってからぶんぶんチョッパーの容器に入れます。

けっこう大きめでもなんとかなる印象ですが、ざくざくっと切ってセットするのが面倒っていう人も中にはいるかもしれません。

でもね。自分で細かくみじん切りにするのと、ざくっと切ってブンブンするのとどっちが楽かって言われたら圧倒的にブンブンです。

とにかくぶんぶんチョッパーDXは買ってよかった!

ぶんぶんチョッパーDXを箱から出したところ

欲しいなー欲しいなーって思っていたのですが、ぶんぶんチョッパーDXはかなり買ってよかった!って思っています。

だってみじん切り苦手だったんです。不器用なので細かく切るのにとても時間がかかっていました。

でもこのぶんぶんチョッパーがあればみじん切りがちょっ早でできます。高速みじん切りです。

玉ねぎをみじん切りしても泣かなくて良いのです。最高!

とりあえず、みじん切りが苦手な人がいたら全力でおすすめします。離乳食が必要な子どもがいる人にも教えてあげたい。これは楽、圧倒的にみじん切りが楽になります。

うちは畑で野菜を作っているので、これは今後とても活躍することになります。玉ねぎの双子になったやつとか三つ子になったやつとか、人参の三股とか切り刻みにくい野菜が有効活用されます。

あ、ぶんぶんチョッパーで刻んで作ると楽な料理を一つ書いておきますね。

あげ餃子ってうちで呼んでいるやつです。なんかで見たレシピなのですがめっちゃ簡単で美味しいのですが刻むのが面倒だったメニューです。本来はニラで作ってた気がするのですが、うちでは長ねぎの青いところで作ります。

冬って長ネギが美味しいんですが、長ネギの青いところって残りがちじゃないですか?あそこを集めてためておいて作るのです。

あげ餃子の作り方

材料

  • 油揚げ
  • ひき肉
  • 長ネギの青いところ(白い部分もあるともっと美味しくなる)
  • 塩コショウ
  • ごま油

作り方

長ネギの青いところをとにかくみじん切りにして(ぶんぶんチョッパーして)ひき肉と、塩コショウとごま油を適当に入れて混ぜてこねて、開いたおあげに詰めてフライパンで焼く。

あげ餃子

以上です。

味ぽんをつけて食べるとうめーです。油揚げがカリってなってて長ネギ美味いです。

長ネギの青いところは栄養たっぷりなので、残さず使えて嬉しいレシピです。

これが、ぶんぶんチョッパーを作るとらくらくに作れるのでほんと良いです。

ぶんぶんチョッパーさまさまです。

みじん切りめんどくさいなーって思ったことがあるなら買いましょう。みじん切りがすっごく楽になるんです。ほんとです。

 

 

あると便利な道具っていろいろあるのですが、そういえば私、ムッキーちゃんをはじめて使った時もとても感動しました。

大きなみかんを剥く時にあると便利なムッキーちゃん 薄皮が剥きにくい河内晩柑を食べる時に大活躍です。
こんにちは。大きな柑橘類を食べる時って薄皮をむきますよね。その時に上手くむけなくてムッキーとなったことはありませんか? そんな時に、これ、ムッキーちゃんです。これがあればみかんの皮をむくときのストレスがかなり軽減します。 大きなみかんは好きだけどむきにくい問題。 私は柑橘類が好きです。みかんが好きなのです。 けれど、温州みかんという小さめのみかん以外のみかんの場合、むくのが面倒という問題があります。 面倒だけどそれでもむいて食べたいと思うほどおいしい柑橘、それが河内晩柑です。 この河内晩柑、文旦ほどではないのですが、外皮が厚く、そしてジューシーなので薄皮をむくのがとても大変です。 そんな、みかんは好きだけど皮をむくのが面倒な時に激しくおすすめしたいのがムッキーちゃんという便利道具です。 ムッキーちゃんの素晴らしさ。 私がムッキーちゃんをおすすめするのは、主にジューシーな実の薄皮をむくのがとても楽になるからです。 これに慣れてしまうともう知る前には戻れない便利さです。 このムッキーちゃんを考えてくれた人に感謝しています。 ...

大きいみかんを食べるのがすっごく楽!になります。こういう面倒臭さを軽減してくれる道具大好きです。