採れたての豆を使う究極の豆ごはんの作り方。めっちゃ美味い!甘い!幸せの味!

こんにちは。豆ごはんはお好きですか?

グリーンピースって好き嫌いが分かれる食品ですよね。

ミックスベジタブルでもグリーンピースだけよけるって人を知っています。

しかし!私は声を大にして言いたい。あなたが嫌っているグリーンピースと採りたての豆は別物であると!

この5月という季節に採れ始めたばかりの、採りたての実エンドウはとても柔らかくて甘くて美味しいものなのです。

そして、その豆で作った豆ごはんは至福の味なのです。

作り方を簡単に書いておきます。

いつも忘れてメモを引っ張り出すのですが、ここに書いておけばメモを無くしても大丈夫ですものね。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
スポンサーリンク

採りたての実えんどうで作る究極の豆ごはんレシピ

豆ごはんのレシピです。

材料

米 1合につき

  • 実エンドウ 1合
  • 塩 小さじ1/2
  • 酒 大さじ1

です。水加減はいつもの米1合を炊く時と一緒です。

増量は必要ありません。採りたての実エンドウはびっくりするほど水分が多いのです。

そして、米1合に対して、うちでは豆1合くらい入れます。

正確には計ってないのでそれ以上入ることもあります。

もはや米が主なのか豆が主なのかわからない豆ごはんができあがります。

これがめちゃくちゃ美味しい豆ごはんのレシピです。覚えておいてください。

豆ごはん美味すぎ!!

この季節にしか食べられない、採りたてのグリーンピースを使って作る豆ごはんは至福の味です。

なんといっても、豆が柔らかくて甘いのです。

びっくりするほど甘いです。そして舌の上でとろけます。心地よい甘さを残して溶けるのです。

とても柔らかいので炊きあがったご飯を混ぜる時に豆が潰れます。

見た目はあまりよくないのですが、味は抜群です。

本当に、いつも食べているグリーンピースとは別物です。全く違う何かです。

これは、この採れ始めの、ちょっと若いかな?っていう豆だからこそ出せる味なのです。

同じように炊いても、後半の実がパンパンにつまった実エンドウで作るとこんなに美味しくはできません。

採れ始めの採れたての実エンドウだからこそ、こんなにめちゃくちゃ美味しいのです。

もう、食べる手が止まりません。

これ、本当に味付け塩と酒だけなの?って驚くほどに美味いです。

幸せを感じます。生きててよかった!って思います。

グリンピース嫌いな人に食べてみて欲しい豆ごはん

本当に、この季節の、柔らかくて甘い実エンドウで作る豆ごはんは絶品です。

グリンピース嫌いな人でもこれならきっと食べられるに違いない!と思います。

むちゃくちゃ美味しいのです。つやつやのご飯と豆が混ざりあってえもいわれぬ旨味です。

昨日も炊いたし、今日も炊いたのです。

明日も炊きたいのですが、豆が採れるかどうか、なんですよねぇ。