イオンで買える強力粉の丸栄製粉のブールはもちもちで美味しい!ベーグルを作ると美味しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

イオンで買える強力粉のブールはもちもちで美味しい!

こんにちは。パンを焼くのが好きなのでたまに焼いています。作っているのは基本的にベーグルです。今回イオンで買ってきた丸榮製粉さんのブールという強力粉を買ってきたのでレビューしてみたいと思います。

使ってみた感想は、

マチ
マチ

ベーグルを作ってみたら、水はちょっと控えめの方がよさげでこね心地は良い。膨らみ良好でもっちもちした感じで私は好みです!小麦の香りも程よく好き。

って感じです。

このお値段でこのお味はかなりお得な気がします。2kg入りなので手を出すのを迷っていたのですが、頻繁にパンを焼くならおすすめできます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

イオンで買える丸榮製粉の強力粉のブールについて

イオンで買える強力粉のブール 2kg

前から気になっていた強力粉です。丸榮製粉さんというところの強力粉でブールっていう名前です。

私が見かけるのはイオン系列です。イオンにはほぼ必ずあるんじゃないでしょうか。

お値段がお手頃

まずお値段が魅力的です。

2kg入りで税抜き438円、税込み473円です。1kgあたりに直すと税抜き219円、税込み237円ですね。

これはそこら辺にあるスーパーで買える強力粉のお値段としてはほぼ底値です。

例外は業務スーパーの強力粉です。

業務スーパーの薄力粉、強力粉のコスパについて パンを焼くなら業務スーパーの強力粉がコスパ最強だと思います
こんにちは。パンを焼くようになって気になりだしたのが強力粉です。 パンを焼くまではあまり強力粉のことについて考えたことはありません。無関係でした。 でもパンを焼くようになると、粉についてとても考えることになります。 どの粉で焼いたら美味しいのだろう。安くて美味しい粉はないものかと探し回ることになります。 そうやってたどり着いた先が業務スーパーです。安いしそこそこ美味しくて扱いやすい粉がここにはあります。 業務スーパーでおすすめしたいもの、それは粉類です。 業務スーパーでの買い物というのは目新しいものがあったりして、えいやって買ってみたら、あっ、失敗でした。ということも多いのです。 しかし、ある程度このジャンルは安心だ!と言えるものもあります。 その中の一つは確実に粉ものです。粉類です。 これについては今まで外れを引いた記憶がありません。それくらい優秀です。 薄力粉がとても安いです。 お料理をしていて、よく使う粉、それは薄力粉です。お菓子を作るならさらに沢山よく使います。これがないと始まらない!というくらい使います。 昔は1...

しかし業務スーパーはすぐに買いにいける距離にないことが多いのです。

イオンであれば普段のお買い物圏内にあるって人は多いと思われます。なので気楽に買える強力粉としてとても魅力的なお値段です。

タンパク質が多い

イオンで買える強力粉のブールの栄養成分表示

栄養成分表示を見てみると、ブールのたんぱく質含有量は13.4gとなっています。

これかなり多めなんですよね。

私の中でタンパク質が10g前後が中力粉、11gから12gあたりが強力粉、13gあったら最強力粉だろっていう分類です。

13.4gもタンパク質があるってもう最強力粉と同じに扱っていいのではないかと思います。

よく膨らむイメージですね。

2kg入り紙袋がネック

イオンで買える強力粉のブールの情報

お値段がお手頃でタンパク質含有量が多くて使ってみたい粉だったのですが、手を出しにくいのは2kg入りで紙袋っていう点ですね。

私がパンを作るときの強力粉の使用量って1回250gなんですよ。てことは2kgって8回分あるのです。

どんなペースで焼いているのかによりますが、2kgってちょっと多めの量なんです。

なので、

マチ
マチ

紙袋なのでチャックなどがついてないので保存がちょっとなー

って思ってしまうのですね。

粉物はダニとか怖いですし。

私は今回、チャック付きの袋に入れ直すという方法で使ってみています。その手間隙を考えてもこのお値段でこの品質はお安いなって思ったからです。

裏面にはレピシ有り

イオンで買える強力粉のブールに載っているレシピ

袋の裏面にはピザとバターロールのレシピが載っています。カップや大さじ小さじでの量も載っていますが、パンを作る際にはg表記の方でちゃんと量ることをおすすめします。

強力粉のブールでベーグルを焼いてみた感想

私は今基本的にベーグルしか焼いていないので、ベーグルを焼いてみた感想になります。

丸栄製粉さんの強力粉のブールでベーグルを焼いてみた正直な感想です。

水は少し控えめの方が良さげ?

今梅雨のせいもあるのかもしれませんが、水の量をいつも通りにしているとかなり生地が柔らかくしあがりました。

水はいつものレシピより少し少なめにして様子を見たほうが良さそうです。

コネ心地はかなり良いですね。粉が細かいのか生地が滑らかになるのが早い気がします。

そしてこねていて楽しい感じのこね心地。

いつものベーグルレシピ

最近作っているベーグルのレシピは

  • 強力粉     250g
  • 砂糖      10g
  • 塩       3g
  • ドライイースト 1g
  • 水       140g
  • バター     3g

をこねてから冷蔵庫で6時間以上寝かせて作る長時間熟成ベーグルです。

水分量が56%なのですが、これだとブールでは少し柔らかく仕上がります。

タンパク質が多いのでもう少し吸水率が高いのかと思っていたのですがそうでもないのでしょうか?

135gか130gでいいのかもって感じです。

もっちもちしていて味は良し!

イオンで買える強力粉のブールで焼いてみたベーグル

膨らみも良く、焼いている時の匂いも小麦の香ばしい匂いがして好きーってなりました。

食べてみた感想は、

マチ
マチ

もっちもちした食感がとても楽しい。水分が多めなのかふわっとした感じになってしまったけれどこれはこれで美味しくて好き。粉の味もかなり好み。美味しいベーグルが出来たぞー

って感じです。

うん、かなり好みな味です。このお値段でこのお味ならブールを普段使う強力粉として使ってもいいかも!って思います。

業務スーパーの強力粉も大好きなんですが、切れた時にすぐに買いにいけるわけじゃないんですよね。

イオンで買える強力粉ブールはかなり美味しくておすすめできます!

イオンで買える強力粉の丸栄製粉のブール

イオンで買える強力粉、ブール。2kg紙袋入りということでちょっと手を出しにくかったのですが、使ってみるととても美味しいお粉でした。

このお値段でこのお味なら普段使いにぴったりな強力粉ではないでしょうか。

よくパンを焼くなら一度は試してみてほしいと思います。

ベーグルを焼くともちもちしてて美味しいです。

 

強力粉最安値は、業務スーパーの強力粉なのですが、

業務スーパーの薄力粉、強力粉のコスパについて パンを焼くなら業務スーパーの強力粉がコスパ最強だと思います
こんにちは。パンを焼くようになって気になりだしたのが強力粉です。 パンを焼くまではあまり強力粉のことについて考えたことはありません。無関係でした。 でもパンを焼くようになると、粉についてとても考えることになります。 どの粉で焼いたら美味しいのだろう。安くて美味しい粉はないものかと探し回ることになります。 そうやってたどり着いた先が業務スーパーです。安いしそこそこ美味しくて扱いやすい粉がここにはあります。 業務スーパーでおすすめしたいもの、それは粉類です。 業務スーパーでの買い物というのは目新しいものがあったりして、えいやって買ってみたら、あっ、失敗でした。ということも多いのです。 しかし、ある程度このジャンルは安心だ!と言えるものもあります。 その中の一つは確実に粉ものです。粉類です。 これについては今まで外れを引いた記憶がありません。それくらい優秀です。 薄力粉がとても安いです。 お料理をしていて、よく使う粉、それは薄力粉です。お菓子を作るならさらに沢山よく使います。これがないと始まらない!というくらい使います。 昔は1...

手軽に買える強力粉でお得なのはこのブールではないでしょうか。