資生堂の水のいらないシャンプーは非常時を想定して1本買っておいて良い品です。スプレータイプがおすすめ。

資生堂の水のいらないシャンプー

こんにちは。断水があった時に我慢しなきゃいけないんだけど我慢しきれなくなりそうなシャンプー問題

生活用水に困っている時にシャンプーまでできないだろうけどシャンプーしないと頭が気持ち悪くなりますよね。ってことで水なしでシャンプーできるってやつを興味本位で買ってみました。

ドライシャンプーはいくつか出ているようなのですが、一番知名度が高くどこでも買えるのはやっぱり資生堂のドライシャンプーです。

対抗馬があんまり出てこないってことはそこそこ完成されているのではないかと思ってこれを買ってみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドライシャンプーはどれがいいのか?

災害時や断水時、後は病気などでお風呂に入れない時、頭髪だけでもスッキリさせたい。

そんな思いがあります。べたつく髪とそこから漂ってくる匂いって嫌ですよね。

でも災害時や断水時にシャンプーが自由にできるかっていったら多分無理。

ということで非常用に一つドライシャンプーが欲しいと思いました。

ドライシャンプーは匂い消しっぽい?

ざざっとドライシャンプーを見てみたのですが、やっぱり水で洗い流すのとは違うものなので多分、

アルコールやメンソールの力で殺菌したりスースーさせて清涼感を出し、髪の匂いを気にならなくさせる!

って感じのものが多いです。

ていうか、洗わないんだからできるのはそんな感じですよね。うん。多少皮脂を吸着して取りやすくするみたいな効果もなくはないと思うのですが、髪と頭皮って拭き取りにくいので拭いて汚れをちゃんと取るっていうのがまずけっこう難しい。

ってことで多分選ぶ条件は自分の好きな匂いのやつを選ぶこと、じゃないかと思います。

おすすめ10選などを見ていると、

TUBAKIのドライシャンプーが上位に入っていたりしますが、匂いがきついっていうレビューも見ます。匂いの感じ方は本当に人それぞれですね。

値段と買いやすさを考えると資生堂!

値段がお買い得でどこでも売っているという買いやすさを考えると資生堂のドライシャンプーに行き着きます。

大抵のドラッグストアのシャンプー売り場の隅に売っているのではないでしょうか?

お値段を考えるとボトルタイプ

資生堂の水のいらないシャンプーは二種類売っています。

最初は容量がたくさん入っていてお買い得なボトルタイプに目が行きます。

しかしボトルタイプだと液がどばっと出てきて頭に塗りにくいってレビューを見て、そうだようなぁと思いました。

使いやすさを考えるとスプレータイプ

ということで、使いやさを考えるとスプレータイプが良さげです。

お試しという点でもスプレータイプを買っておいて、使ってみて気に入ればボトルタイプを入れ替えて使えばいいのではないでしょうか。

容器だけ100均で買うって考え方もありますが、液体の性質によっては専用のものでないと出にくかったりするのでやっぱり最初はスプレー容器が良いでしょう。

っていうことでスプレータイプを買ってみました。

資生堂の水のいらないシャンプー スプレータイプについて

資生堂の水のいらないシャンプー スプレータイプ

資生堂の水のいらないシャンプーのスプレータイプです。

主成分はエタノールです。

エタノール,水,メントール,セイヨウノコギリソウエキス,ポリソルベート80,PEG-40水添ヒマシ油,クエン酸Na,クエン酸,DPG,BG,メチルパラベン,プロピルパラベン,香料

資生堂ドライシャンプー商品説明より

お値段

お値段は大体400円から500円くらい。

けっこうどこでも買えるのが強みです。そこらへんのドラッグストアでも売っているというか、近所のドラッグストアでドライシャンプーを買おうと思うと資生堂のしか売ってないです。

スプレータイプの内容量は150mlです。

使い方

資生堂のフレッシィ ドライシャンプー

ボトルの説明を見ると名前が「フレッシィ ドライシャンプー」となっています。

ボトルには「水のいらないシャンプー」ってなっているのでどれが正式名称なのかなって思います。

シャンプーに必要なのはこのドライシャンプーとタオルです。

使用方法は、

  1. 頭皮と髪全体にスプレーし
  2. 指の腹で軽くマッサージした後
  3. タオルまたは蒸しタオルでふきとり

です。

セミロングで7,8回のスプレーが推奨されています。

スプレーなので掛けやすく量の調整がしやすいというのがポイントですね。

定期的な買い替えをすすめられるけれど使用期限の記載はなし

資生堂のドライシャンプーを買ってみて疑問に思ったのが、

購入日記載欄があって定期的な買い替えをおすすめされているのですが、使用期限とか保存期限とか製造年月日がわからないんです。

どれだけ保存していいのか。いつまでなら使っていのかが謎です。

一応化粧品なんかでは未開封の場合3年くらい使用できるっぽいんですけど。

棚に並んでからどれくらい経っているのかって消費者にはわかりませんよね。

とりあえず買った日付を書いておいて3年経ったら買い替えくらいの気持ちでいればいいのでしょうか?

水のいらないシャンプーを使ってみた感想 4日使うとつらい

使ってみました。

匂いは基本的にアルコール臭がします。メンソールはそこまで主張が強くないです。この匂いならそんなに嫌いな人はいないのではないでしょうか? どこかで嗅いだことがある匂いですね。トイレの消臭剤のあまり匂いがきつくないやつにこんなのがあった気がします。

使ってみた感想は、

マチ
マチ

8プッシュじゃ足りなくない!? どれくらい使えば良いのかよくわからない。適当にかけてもんで吹いてみたけれど、まあ多少はスッキリしたかな? でも洗うのとはやっぱり違う。頭皮の匂いとベタつきは軽減されるのでないよりはマシ

想像していたより匂いがきつくなくて良い感じ。ただ期待したほどさっぱりはしない気がします。これは使った量が足らないのかもしれないので要検証。

スプレーなので髪に付けるのはやりやすいです。頭皮にしっかり付けるにはけっこう何回もプッシュしないといけないです。

拭き取った直後はべたつくかなと思いましたが、しばらくすると乾いていい感じになりました。

サラサラとはいかず、ちょいしっとり感がある感じになります。

 

どれくらい我慢できるか試してみました。

1日目 使い方がよくわからない

えっと日数の数え方ってどうしたらいいのですかね。洗わなかった夜を1日目として数えてみます。

夜初めて使ってみた感想は「使う量がいまいちよくわからない」

洗った時のスッキリ度にはかなわないけれど気分はすっきりする。

まあ冬なら汗をかかなければ一日置きにシャンプーなこともあるので別にどうこうなった気はしません。夏だと多分つらいですね。

2日目 匂いは抑えられて良い

2日目になるとちょっと頭皮の脂も出てきますよね。

スプレーを多めにして地肌に届けるように気をつけると、けっこう脂っぽさはなくなる感じ。

そして2日目となると気になってくる匂いも気にならなくなります。

この匂いを抑える効果はけっこうすごいですね。これだけでも気分が楽になります。

3日目 ちょいムズムズする

3日目になるとけっこう頭皮がムズムズしてきます。

美容室で「かゆいところはございませんか?」って聞かれたら「ここです!」って答えたい気持ち。

そのちょいムズムズするところに多めにスプレーするとムズムズがおさまる感じです。

使い方にちょっと慣れてきたのですが、これ8プッシュで足りる人はいないんじゃないかと思います。倍以上プッシュします。地肌に届かないんですよ。

ただ、けっこう使ってもまだそんなに減ってないです。

そして、あまり大量にプッシュするとベタつきが出てきてしまうような気がします。

大量に使ったので拭き取りタオルを乾いたものじゃなくて蒸しタオルにしてみました。

こっちの方が気持ちいい。蒸しタオル推奨。電子レンジで絞ったタオルをあっためたらできます。

ただすごく熱くなるのでやけど注意。

頭皮の匂いは大量に使ったせいか気にならないです。ただ少し時間を置くとちょい微妙に臭う気がします。

4日目 正直頭を洗いたい

4日目は正直に申し上げて「頭を洗いたい!!」ってなります。

ドライシャンプーをこれでもかってくらいまんべんなくかけて、揉み込んで、蒸しタオルで拭きましたがいまいちすっきりはしません。

今までの蓄積で髪がちょい毛束感がある感じ。匂いはドライシャンプーした直後はドライシャンプーの匂いですが、その後じわじわと頭皮の匂いが浮いてくる感じ。いや抑えられてはいるんです。そのままより多分全然ましなはずなんですが、ちょっと押さえ込みに失敗しだしています。

これが限界だなって感じました。

非常時だともうすこし髪が洗えない日々が続くのだと思いますが、これはけっこうつらいです。

非常時だと多分髪どころではないのでしょうけれど、髪をすっきりさせたい欲求ってけっこうすごいです。

髪をあらうとめちゃくちゃスッキリします。水を使うシャンプーはやっぱりすごい。

資生堂の水のいらないシャンプーは災害時に持っておきたい

非常時、災害時に資生堂の水のいらないシャンプーはあると安心できる一品です。

使い勝手を考えるとスプレータイプを選んでおくのがおすすめです。

非常時や断水時のために買ってみました。

使い心地を試してみたところ「非常時にはないよりあった方がマシだけど洗髪ほどすっきりはできない。匂いはそんなに強くなくて頭皮の匂いを押さえ込むのに良い」です。

風邪をひいてシャンプーしたら悪化しそうな時にもあると良いですね。

どれくらい耐えれるか使ってみたところ4日くらいからかなりつらいです。しかし匂い軽減効果が強いので非常時に持っていて損はないと感じました。

 

非常時に気になるトイレ問題についても、

ちょっと考えてみたことがあります。おトイレ問題も水が流れないとなると深刻ですよね。