e-Tax用のICカードライタはどれを選ぶべきか? 安定性をとって接触型のCIR115-NTTComにしてみました

e-Tax用のICカードライタはどれを選ぶべきか

こんにちは。確定申告をマイナンバーカードを利用したe-Taxでしたいなってぼんやりと思いました。そのためにはマイナンバーカードとICカードリーダーが必要です。

ってことでマイナンバーカードを申請したり、ICカードリーダーはどれがいいのかを考えたりしました。

Amazonや楽天を見れば、安いICカードリーダーがいろいろ売られています。

しかし確定申告に使うとなると、信頼性確実性が重要です。

ってことで、

見づらいですが、このPDFに載っている製品を買うのが安全です。

私はいろいろ考えた結果、

NTTコミュニケーションズの「CIR115-NTTCom」ってのを買ってみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

確定申告用のICカードリーダーが欲しい

マイナンバーカードで確定申告をしてみたいなって思った場合、マイナンバーカードを申請してから受け取るまで1ヶ月はみないといけません。ついでに確定申告時期にはICカードリーダもめぼしいものは売り切れていたりする可能性が高いと思いました。

なのでちょい早めにICカードリーダーの選定にはいります。

マイナンバーカードが使えないと意味がない

確定申告に使いたいのでマイナンバーカードがe-Taxのサイト?で読み取れないと意味がありません。

ICカードリーダーが欲しいだけなら安いのがあるのですが、いくら「e-Tax対応」って書かれていても中華のやっすいやつは不安です。

ってことで、確実性を求めると、マイナンバーカードに対応したICカードリーダーライタってちゃんと認定されているものを買うことになります。

この表に載ってるやつですね。

ソニーかNTTコミュニケーションの二択

ざざっと表を見て、

  • 知ってる会社の安心感
  • 入手しやすさ
  • 値段
  • 機能

っていうのを考えるわけです。

そうするとほぼほぼ二択になります。

ソニーかNTTコミュニケーションです。

もっと具体的に言うと、

ソニーのパソリ「RC-S380」かNTTコミュニケーションの「CIR115-NTTCom」かです。

ソニーのパソリ「RC-S380」について

ソニーのパソリ「RC-S380」はとても魅力的です。

良い点

良い点としては、

  • 非接触
  • マイナンバーカードだけじゃなくSuicaやWAON他にもいろいろ使える

というのが挙げられます。

非接触ってことは読み取るためにカードを乗せればいいだけってことです。楽ですね。

しかもSuicaの履歴とかも見れたりするらしい。便利。Suica以外もいろいろ読み取れる。

いろいろ使えて便利だからもうこれでいいじゃないか!って思います。

ここがちょっとと思う点

ただ、色々調べていくと、ちょっとなって思う点もあります。

  • 発売が2012年
  • 非接触なので安定性がちょっとな面があるっぽい
  • ブラウザがIEのみ!?
  • 読み取るカードに対応したソフトを入れる必要がある?

発売がけっこう前なのでロングセラー商品なのだと思われます。

そして一番気になったのがブラウザです。

利用環境を見ると、

 

※ Webブラウザーについては、上記OSでサポートされる最新バージョンのInternet Explorerをご利用ください。

 

って書いてあるのです。

ちょっとなんていうか今更IEをあまり使いたくない気持ちがあります。

そして、どうもSuicaの履歴を見たければ、それに対応したソフト、WAONを使いたければまたそれに対応したソフトを入れなければいけないようです。

よく考えてみれば当然なのですが、なんだか面倒です。

NTTコミュニケーションの「CIR115-NTTCom」について

NTTコミュニケーションの「CIR115-NTTCom」はシンプルな接触型のICカードリーダーです。

良い点

良い点から行きます。

  • けっこう新しい
  • 価格が安い
  • 接触型なので安定性が高い

2020年6月8日が発売日なのでけっこうかなり新しいICカードリーダーです。

ACR39-NTTComってのの後継機みたいですね。ACR39-NTTComの発売日は2015年12月12日のようです。

口コミを見る限り、機能はあまり変っていないというか、作り自体は「CIR115-NTTCom」の方がやわくちゃちになったようです。

まあ、値段も安めなので、そこらへんは経費節減なのかもしれません。使えればいいです。

カードを差し込む接触型のカードリーダーです。なので非接触とくらべると認識しないってことが少ないようです。多分きっと。

ここがちょっとと思う点

ソニーのパソリと比べてここがちょっとなと思う点は、

  • 接触型
  • SuicaやWAONなどは読み取れない

の2点です。

接触型なのでカードをいちいち深く差し込まないといけません。ちょっと面倒。向きも写真が下になるように差し込まないといけないので間違えやすそうです。

SuicaなどのFeliCaでしたっけ?あれを用いたカードは読み取れません。なのでSuicaやWAONの残額や使用履歴を知りたいって用途には使えません。

それができると便利だなって思うことが極稀にあったりするのですよね。

でもよく考えれば、確定申告に使えるICカードリーダーが欲しいのです。おまけでSuicaの残高が見れたらうれしいですけど、それは別に他のFeliCaが読み取れるタブレットとかで見れるのですよね。

いろいろ考えた結果接触型のCIR115-NTTComを買おう!

e-Tax対応のICカードライタのCIR115-NTTCom

私はいろいろ考えた結果、確定申告用のICカードリーダーとして接触型のCIR115-NTTComを買いました。

一番の決め手は「ブラウザにいまさらIEを使いたくないです」な気がします。

ただ、思い返してみると役所系ってIEが好きなんですよね。なんだかe-TaxもIEじゃないとできないって噂を聞いたことがあったようななかったような気がします。

今はもうChromeからできるといいな。

てか一番の問題は、ICカードリーダーって使うのにドライバをダウンロードしなければいけないってことはChromebookでは多分使えないってことですよね。

やっぱり確定申告と年賀状関係はWindowsパソコンがあったほうがいいってことなのでしょう。

 

※追記

届いて使ってみて注意すべき点を書いてみました。

買う前に読んでもらえると嬉しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ちょっと気になるあれ
関連記事(広告含む)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー
ちょっとお得に暮らしたい