サイゼリヤの硬いプリンが甘くて最高に美味しいのでプリン好きな人に食べてほしい。

サイゼリヤの硬いプリンめちゃ美味しい

こんにちは。プリンはお好きですか?

プリン好きには2大派閥があります。硬いプリン派柔らかプリン派です。どちらもいける両刀な人ももちろんいますが、好みとしてどちらかといえばって感じでわかれます。

私はどっち派なのかを考えてみたのですが、どっちかといえば固くてしっかりしたプリンが好きです。

もちろん柔らかいプリンはそれでそれで良さがあります。

口内に入れた途端にふわっととろけるプリン、美味しいですよね。

でもしっかりしたプリンっていうのは何ていうかこう男前な感じがして好きなのです。

卵で固まっています!っていうあの感じ。

しかし、世の中にとろけるプリンは数多くあるのですが、しっかりプリンを食べようと思うとあれ?となります。

あまりその、種類が多くないといいますか、やわらかプリン勢力に負けている気がします。

そんな中美味しい固めのしっかりプリンが食べたい時にはサイゼリヤです。

サイゼリヤのプリンがかなり私の理想のプリンで食べて幸せになりました。

しっかり甘くてしっかり卵の味がしてカラメルがたっぷりでもうこれこれ!っていう美味しさです。

たまらん!固いプリン好きな人は一度は食べて!食べて美味しいねって語りあいたいそんなプリンです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
スポンサーリンク

サイゼリヤのプリンについて

まずサイゼリヤの説明いります?

知らない人はほとんどいないと思うのですが、四国にはなかったりするんでしたっけ?

サイゼリヤは安くて美味いイタリアンなファミリーレストランです。

サイゼリヤ

グラスワインが1杯税抜き100円です。めちゃ安く飲める場所でもあります。

近所に欲しいです。歩いていける範囲に欲しいです。そしたら飲んだくれるのに!って思います。

そんなサイゼリヤなのですが、プリンがね、美味しいって聞いたのです。読んだのです。

おいしい食べ物/特殊レシピ/暴走食文化論 などなど

もうねこれ↑を見たらサイゼリヤに行きたくなるに決まっているのです。

素パスタとエスカルゴを頼みたくなってしまうのです。恥じらいがあってできないけどやってみたい!って思います。

そしてドルチェのプリンに思いを馳せることになります。

そんな美味しいんだ!?ってなります。

固めプリンが好きならなおさらです。

サイゼリヤのプリンめちゃ美味しい!

サイゼリヤのプリンを初めて食べた時に、私は衝撃を受けました。

サイゼリヤのプリン

なにこれ!めちゃくちゃ美味い!!って思いました。

正直、あの説明を読んだからめちゃ期待して行きました。

こういう時って大抵失敗するんです。前評判が良すぎると「あれ?こんなもん?」ってなるじゃないですか。

でも多大な期待をして行ったのにサイゼリヤのプリンは裏切りませんでした。

何これ!です。ほんとなんなのこれ、美味すぎるでしょう!

サイゼリヤのプリンを食べてみた味の感想

私の少ない語彙力では表しきれない気はしますが、私が食べてみて感じたことを述べます。

まずね、姿が美しいです。

サイゼリヤのプリン

つやっつやなんです。底の部分の茶色いところが艶めかしいくらいに光っています。

出てきた時に「あっ、これ、完璧!」って思いました。

カラメルの茶色とプリンの黄色、このコントラストが美しいです。

カラメルがたっぷりでそこも嬉しい点です。

普段食べていて不満に思うのがカラメルの量です。

もっとたくさん!プリンが溺れるくらい欲しい!って思いませんか?

甘いプリンに苦味がしっかりあるカラメルをからめて食べるあの至福。

サイゼリヤのプリンにはとろけるような柔らかさはありません。

しっかりとした自立したプリンです。かろうじて形を保っているのではなく、確固たる存在です。

スプーンですくって口に入れると、甘いです。プリンとしてはかなり容赦なく甘い。でもそれがいい。

砂糖と卵と牛乳です。この3つの味がします。あーもー美味い。濃厚です。

その甘さをカラメルがたしなめています。ひきしめています。カラメルの苦味があるからこの甘みでいいんだと思います。

固さといい甘さといいカラメルの量と苦味といい完璧!そう思います。

あーもーめっちゃ美味い。しかも凝縮されています。

ぱっと見そんなに大きなプリンには見えません。

ぺろりと食べれそうな外見をしています。

でもね、これけっこうな重量感です。濃厚で美味いです。これ1つで十分満足できる量と質なのです。

プリンは単独で食べるべきでした

上の写真だとちょっと欲張って、盛り合わせで頼んでいます。

しかし、私はこれは間違いだったなと食べていて思いました。

プリンはプリン単独で食べるべきだった。食べ終わってそう思いました。

なぜなら、一緒に載っているアマレーナの土台がカラメルを吸ってしまうのです。

アマレーナはそれはそれで美味しいデザートなのです。でもカラメルを横取りしてきます。

カラメルを吸ったアマレーナは美味しかったです。でもプリンのカラメルが足らなくなってしまいます。

失敗です。一緒に皿に乗ってくるのはちょっと失敗です。

ちょっと料金はかさんでも両方食べたい場合は単品で別に頼むべきだったなって反省しました。

アマレーナも間違いなく美味いです。美味いのに一緒に食べるとプリンに負けてしまうのがちょっと悲しい。

なのでプリンを食べる時はプリン単独で食べることを強くおすすめします。

サイゼリヤのプリンはめちゃ美味なので頼むから食べてみて!

プリン好きな人にはサイゼリヤのプリンを食べてみてほしい!

本当にそう思います。

めっちゃ美味いです。固くて濃厚で甘くて最高です。

求めていたプリンがここにあった!って思いました。これはもう至高のドルチェです。

こんな美味しいプリンが税抜き249円で食べれるなんて幸せです。

もうプリン食べるためだけにサイゼリヤに通いたいくらい好きです。

カラメルがまた美味い。プリンの濃厚な甘みにぴったり寄り添います。

今のところ私の中のプリンランキング1位です。

かなり甘いので甘いのが苦手な人はつらいかもしれませんが、甘いものが好きなら一度は食べてみて欲しいプリンです。

サイゼリヤに行ったらプリンをプリンをどうかよろしくお願いします!

この記事を書いていたら猛烈にサイゼリヤのプリンが食べたくなりました。

でも例によってうちの近くにはないんですよね。ちょっと遠出しないと出会えないプリンです。

サイゼリヤがお取り寄せしてくれたいいのになぁって思います。

他のプリンで我慢しようかとランキングを眺めていたら、

気になるプリンが出てきました。

名前からして危険な匂いがします。濃厚なものに弱いです。でもあまり固くは無さそうです。

プリンは奥深くて魅惑的ですよね。はぁ、美味しいプリンが食べたい!