龍角散のどすっきりタブレットのハニーレモン味。タブレットなのでちっちゃい!けど匂いがすごいぞ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

龍角散のどすっきりタブレットのハニーレモン味

こんにちは。龍角散のどすっきりタブレットのハニーレモン味を買ってみたのでレビューします。

私宣伝に弱いのでCM流されると気になっちゃうんですよね。龍角散のど飴は前から買っていて、喉がおかしい時に良いものだっていう認識があったので、タブレットになって小さくなっていて飴が舐めにくい場面でもなめれて便利!って言われると、そうなのかって素直に思ったわけです。

買って食べてみた感想としては、

マチ
マチ

タブレットだからめっちゃちっちゃい!ちっちゃいから携帯性は抜群で、すぐに食べ終えることができるのは良い。でも匂いがめっちゃするから食べてることはバレる。ってことは飴を舐めにくい場面で舐めれるってわけではないな。

って感じです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

龍角散のどすっきりタブレット ハニーレモン味について

龍角散のどすっきりタブレットのハニーレモン味

すごく宣伝に弱いタイプなのでテレビCMで何回か「これいいよ!」って言われると洗脳されます。

この龍角散のどすっきりタブレットもなんだか最近CMで見たんですよね。そして探したんだけど何故か売ってない。

マチ
マチ

どこなの?どこで売っているの?

って思うレベルで売ってない。

しかもこれ新商品じゃなくて、パッケージリニューアル品みたいなんですけど売ってない。

ってことでネットで買ってみました。だって一回食べてみたかったんです。

パッケージが思ってたよりちっちゃい

龍角散のどすっきりタブレットのハニーレモン味のパッケージの大きさ

届いて思ったのが、

マチ
マチ

ちっちゃいぞ!

って感想です。タブレットっていうから飴よりは小さいのかなって思っていましたが、想像以上にコンパクトなパッケージでした。

隣に置いたのはボールペンです。かなり小ぶりなパッケージです。

まあ、そりゃあ中身がタブレットですからね。でもタブレットという名前でも塩分ジャージタブレットとかだとでっかいじゃないですか。なのでここまでパッケージが小さいっていう頭がありませんでした。

店舗で龍角散のどすっきりタブレットを探す場合にはパッケージが小さいぞってことを念頭に探してみてください。

私はあまりに店舗で龍角散のどすっきりタブレットが発見できないので何回か店員さんに尋ねたことがあるのですが、大抵「龍角散のタブレット、ですか?飴なら、後、粉になったダイレクトならありますけど?」って言われます。そういうものです。

龍角散のどすっきりタブレットのハニーレモン味のパッケージの裏面

パッケージの裏面はこんな感じです。

原材料

龍角散のどすっきりタブレットのハニーレモン味の原材料名

龍角散のどすっきりタブレットのハニーレモン味のパッケージには、

「飴より小粒でどこでも気軽にのどケア」と書かれています。

ついでに、

  • 龍角散のハーブパウダー配合
  • 清涼感広がるマイクロビーズ入り
  • キシリトール入りウォータリングフレーバー配合

って書かれていてなんかいい感じです。

原材料は、ハーブパウダー/ソルビトール、甘味料(キシリトール)、香料、ショ糖エステル、ベニバナ黄色素となっています。

シュガーレスというのが一応アピールポイントですね。飴だとどうしてもお砂糖が主原料となってカロリーが多くなります。

栄養成分表示

龍角散のどすっきりタブレットのハニーレモン味の栄養成分表示

栄養成分表示は一袋10.4gあたり、

エネルギー31.6キロカロリー、たんぱく質0.01g、脂質0.16g、炭水化物9.83gとなっています。

シュガーレスなんですが、結局主原料は炭水化物なんだなって思います。まあそんなものですよね。飴より体積が小さい分、カロリー摂取量が低く抑えられるってのがタブレットのポイントですね。

タブレットなので小さい!

龍角散のどすっきりタブレットのハニーレモン味の大きさ

見た目はとても可愛いレモン色です。ベニバナ黄色素がいい仕事しています。

大きさはよくあるタブレット、フリスクに近いですが、それよりちょっと大きいかな?って感じ。

見た目はすごく美味しそうです。

食べてみた感想

龍角散のどすっきりタブレットを食べてみた感想です。

まず開けた途端に、圧倒的な薬的なにか!っていう匂いがします。

龍角散の匂いかと問われると、くんくん嗅いでいるとそんな気もしてくるけどなんかもうほんとなんか臭いとしか言いようがありません。

龍角散の匂いをごまかそうとして失敗した、てへぺろ。みたいな匂いです。

そして、この匂いと外見とのギャップがすごい。

だって、見た目はすごく、すごくレモン色をしていて美味しそうな感じなのです。

龍角散のどすっきりタブレットのハニーレモン味の大きさ

それなのに、この匂い。視覚と嗅覚の主張が食い違っていて脳が混乱します。

食べてみると、正しかったのは嗅覚だねって思いました。

正直、どこにハニーレモンがいるのかを探したい感じ。ハニーはどこに逃げた?

ものすごく繊細に探索すると、微妙にレモンはいるかもしれないけれどもかなりハーブの影に隠れています。これは薬です!って感じの味だと思います。微妙に甘いのがまたたちが悪い。

小さいので舐めやすいのはいいですが、この匂いがあるので食べていたら一発でばれるのではないでしょうか?

今ちょうど、お茶が変なところに入って変な感じだったので舐めてみたのですが、確かに喉をすっきりさせてくれます。でも、タブレット1つでは物足りない感じですね。

なんとなく舌下錠のように舐めてしまいましたが、普通に飲めるべきでした。

喉に効かせるなら、やっぱり飴の方が慣れていて食べやすくて効いている感があるなぁって思いました。

龍角散のどすっきりタブレットは携帯性に優れている

龍角散のどすっきりタブレットのハニーレモン味

龍角散のどすっきりタブレットは小さくて携帯性に優れているのがポイントだなって思いました。

タブレットになっていて体積が圧倒的に飴より小さいので、いざという時のために鞄につっこんでおくのには最適です。場所をとらない。あと飴じゃないのでべたつかない。

でも小さいので持続性がないです。のど飴だと飴を舐めている間はずっとこう喉をフォローされている気分になれるじゃないですか。でもタブレットだと小さいのですぐに食べ終わってしまう。

短い時間で喉を少しフォローしたい場合にはいいのですが、喉が痛いのをごまかしたい場合にはおすすめできません。

また、飴を舐めているとちょっとまずい場面、仕事中とか来客中にこっそり舐めるのにも向いてないです。だって匂いがしますので。

これだけ臭うと何か食べているのはバレます。でも龍角散特有の薬臭い匂いなので匂っても「ああ、この人、喉がおかしいんんだな」ってわかってもらえる匂いです。

でもそれなら飴でいいのでは?って感じです。

でも飴だと食べ始めたら食べ終わるまでけっこう時間がかかってしまうので、時間がないけど喉ケアをしたい!って場面だとタブレットが優秀ですね。さくっと食べ終わることができます。

 

私は一回食べたら満足したので、今後は飴の方を買うかなって思いました。

龍角散のどすっきり飴はなるほどノドがすっきりします。なかなかいい感じです。
こんにちは。風邪をどこからひくかってのは人それぞれです。 私の風邪はのどから来ます。喉がおかしいなっていうのが予兆なので、のどで風邪を食い止めるためにいろいろ対策を取ります。 その一つがのど飴です。いろいろな種類ののど飴を試しています。 その中でもベスト3に入るのではないかと思っているのがこの龍角散ののど飴です。 さすが、ゴホンと言えば龍角散というわかりやすく頭に残るキャッチコピーなだけあります。 なんていうか、圧倒的に効きそうなこの匂いと味、いいですよね。 それでいてそんなに不味いってわけでもないところが好印象です。 確かにのどがスッキリします!有言実行です。 色もペリドットみたいで可愛くて好きです。 「龍角散ののどすっきり飴」について 龍角散ののどすっきり飴はのど飴です。 なので、医薬品じゃないのです。まあ医薬品ののど飴もありますが、これは違います。 本当に本物の医薬品の龍角散は、 【第3類医薬品】龍角散 20g posted with カエレバ 龍角散 2009-04...

飴の方がなんかこう舐めてるぞ!って実感があって好きです。タブレットは小さくて物足りないです。

そもそもタブレットが近くに売ってないですし!