消えそうで泣きそうな小指の爪の話。小指の爪が復活するというのは本当なのか?

足の小指の爪を復活させたい

こんにちは。今回は小指の爪の話です。手じゃなくて足の小指。この小指の爪が昔から私のコンプレックスです。なんていうか正常に生えてないんですよね。爪っぽいものがかろうじて着いていないこともないって感じに一応ある。

他の指にはちゃんと爪があるのに、足の小指の爪はなんていうかゴミがついてるみたいな、白くてくしゃっとしたものがついている。

この小指の爪を、ケアすることによってなんとか爪といえるものにできないものだろうか。

調べてみると頑張れば復活することもあるみたいなので、ちょっとやってみようかなって思っているのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

足の小指の爪ってどうしてこうくしゃっとしているのか?

昔から足の小指の爪が小さいのです。

小さいというか、他の爪とは違う。なんだか白いくしゃっとしたものが指についている。

触るとボコボコしているし、なんだかスジスジしているし、透明じゃないんです。

生えてくる爪もまっすぐじゃなくてボコボコして生えてくるというより盛り上がってくる感じ。

この足の小指の爪がコンプレックスで、見ないようにしてきました。

裸足の時に知り合いの小さな女の子にびっくりした顔で、

「どうして小指の爪がないの?」

って言われたことがあります。

「なんでだろうねぇ」

って言いながらとても傷ついた。とても心にクリティカルヒットだったのです。どうしてこんな爪なんだろう。

原因

原因を考えてみます。

よく聞くのは、

  • 靴の圧迫

うん、ハイヒールとか履くとなるらしいですね。しかし子どものころからこんな感じです。

そして一時期はハイヒールっぽいものを履いていたこともありますが、基本私ハイヒール嫌いなんで履いてないんです。

外反母趾にもなっていない足です。でもちょっと小指が横を向いている。ちょっとは圧迫されていたのかもしれない。

  • 冷え性で栄養が足りない

これが心当たりがあります。とても冷え性で末端は氷のように冷えるタイプです。なので足の先っぽ、小指の爪に栄養が行ってないということはありそう。

  • ガニ股やO脚で外側に力が掛かっている

うん、これもあるかもしれない。私歩く時かなりこうガニ股っぽいんですよね。気を抜くと足先が外を向いている。気をつけているときはまっすぐ歩いているつもりなんですけど。

  • 爪を切りすぎている

こもれね。自覚はあります。だって爪といえない白い塊で、大きくなると靴下とかにひっかかるのです。切るというより押し切るっていうか削るっていうか。まあそんな感じで尖っているところはなくしますよねぇ。そうこうしているうちにどんどん小さくなってきたように思います。

もう、消えそうで泣きそうな爪ですことよ。

消えそうな汚い小指の爪は努力でなんとかなるものなのか?

思い当たる原因をなんとかしたい。

自分で簡単にできそうなのは爪のケアです。

今まで足の爪の、小指の爪のケアなんてやったことないけど、やったことないからこそ、やったら何か効果があるかもしれない。

具体的には、

よくお湯につけた後にできるだけ綺麗に洗う

まず、爪が生えてくる部分、生え際を綺麗にしないといけないようです。

甘皮って言われる部分ですね。これがどうもぶよぶよってなっていて爪が生えるのを邪魔しているらしい。

とりあえず、湯船によくつかってふやかして、綺麗に洗います。垢っていうかダブってる皮膚みたいなやつをとりましょう。

そして甘皮をちょっと押し下げれそうな押し下げて綺麗にしてみる。無理はしないようにそっと。

一回で無理なら毎日ちょっとずつ綺麗にしたい。

クリーム系を爪に塗って保湿する

爪を健康に生やすには保湿が大切なようです。

爪のトリートメントとかあるといいんだろうけど、なければとりあえずクリーム系。ハンドクリームとかワセリンとか油分があって保湿になりそうなものを塗ってみる。

特に爪の生え際は大切なのでしっかりと。

これ、やるだけでなんだか白かった爪がクリームの油分でちょっと透明度を取り戻すというか油でテカるので見た目が良くなります。

マチ
マチ

あら、あなたそんな形をしていたの?

ってなりますね。

気がついた時にマッサージをする

爪が成長するためには栄養が必要です。栄養は血液が運んできます。でも足の小指なんて末端中の末端なので血流が弱いわけです。

そこでマッサージ、小指を掴んで優しくもみもみしてみます。そうしたらだんだん温かくなってきて気持ちいい。血が通っている感じがしてきます。

ちょくちょく気がついた時。暇な時。時間つぶしに足の指をもみましょう。爪のあたりをもむほうがいいんでしょうが、あまり強く揉むと足の小指の爪らしきものがダメージを受けそうなのでその周りから攻めたほうがいい感じです。

爪を深爪しないように気をつけてみる

しばらく、爪切りで爪を切るのはやめてみようかと。

どうしても靴下などにひっかかって痛い部分だけガラスの爪やすりで削ろうかなって思っています。

他の足の指も深爪するのはだめだってわかっていても爪切りで切り始めると短く白いところを全部切りたい病にかかってしまうので、しばらく爪切りは封印。

ある程度まで伸ばしてからスクエアカットにしようと思います。

 

ってところでしょうか。

足の小指のケアをしたら消えかけた爪は復活するのか?

まだケアを始めたばかりなのですが、根気よくケアを続けたら、足の小指の爪って復活するのでしょうか?

もうずっと小さなくしゅっとした爪とも呼べないような白い塊を足の小指につけて生きてきました。

正直素足が多くなる夏は憂鬱です。

足の小指の爪がちゃんとしていないというのはとてもなんていうか気になることなのです。

気になるけど、見ないようにしてきた小指の爪。これがケアすることによって少しは見れるようになるのか、とりあえず数ヶ月。夏までは頑張ってみたいと思います。

この凸凹の爪っぽいものが爪になる日はくるのでしょうか。来たらいいな。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ちょっと気になるあれ
関連記事(広告含む)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー
ちょっとお得に暮らしたい