アイハーブ買ってみたソイプロテイン イソフラボン入りで溶けやすいです。

こんにちは。プロテインはボディービルダーだけが飲むものだと思っていませんか?

実はダイエットをしていてたんぱく質が足りてない時にとても頼れるものなのです。

コラーゲンの原料はアミノ酸ですたんぱく質です。

アイハーブで買ったソイプロテン Jarrow Formulas, Iso-Rich Soy、パウダー、32 オンス (908 g)

アイハーブで買ってみたソイプロテインです。とても細かい粒子で水に溶けやすいのが特長です。

Jarrow Formulas, Iso-Rich Soy、パウダー、32 オンス (908 g)

バニラの甘い香りがしますが、味はぜんぜん甘みがついていないので飲むとだまされた気持ちになります。

味はあまり美味しいとは私は感じませんがまずいというわけでもなく、飲めますね、というのが正直な感想です。

お値段もそこそこお安く、イソプラボンがリッチなようなので、男性向けというよりは女性向けのプロテインだと思います。

届いた時に大きさに笑います。

でかいです。届いた時に笑ってしまったくらいでかいのです。

何これでかい!!しかも容器の形は普通のサプリメントを入れる容器と同じなのです。その容器がでかいので、なんだか笑えてきます。

どれくらいでかいかというと、

普通のサプリの容器を横に並べると、あら、あなたいつの間に子どもでも産んだんですか?って感じになるくらいです。

となりに並べたサプリも日本のものと比べると大きめの容器なんですが、横に並ぶとかわいらしく感じます。

これは908g入りのやつなのでこの大きさなのです。1kgには足りませんが、それでもけっこうな多きさと重さです。

私はg単価の安さに惹かれて大容量のものを買ってしまいましたが、初めて買うのであればこの大容量のものではなくて、量が少なめの、

Jarrow Formulas, Iso-Rich Soy、パウダー14 オンス (400 g)

こちらから試すのがいいのではないかと思います。

味の好みとかありますものね。単価は高くなりますが、その方が賢いです。

中身はとても細かい粒子です。

中の粉はとても細かく、鼻息で飛び散りそうな感じです。

すくう時は息を潜めてすくっています。くしゃみなんてしようものなら大惨事間違いなしです。

スプーンはついていません。あけるとバニラの甘い匂いがします。

そういえば、アイハーブは基本的にはバニラ製品は送ってくれないのですが、こちらは何故か大丈夫なようですね。なんででしょうか。

ソイプロテインの飲み方。ダイソーのマルチシェイカーを使うのが便利です。

飲み方です。

最初このプロテインを買った理由として、粒子が細かいのでシェイカーがなくてもスプーンでかき回せばなんとか溶けそう。

というものがあり、確かに頑張ればスプーンで混ぜてもまざります。

でも面倒になってきたのでシェイカーを買いました。

私はダイソーのマルチシェイカーでシェイクして飲んでいます。

100均ダイソーのマルチシェイカーはプロテインを飲む時にとても便利です
こんにちは。ダイソーのマルチシェイカーというのがプロテインを飲むときのシェイカーとしてとても便利なのです。 プロテインは...

手軽で便利なのでダイソーのマルチシェイカーをおすすめします。

適当にソイプロテインを容器に入れます。

水を入れます。

適当に水をいれます。最初は量っていたのですが、このごろはもう適当です。

大丈夫です。薄くても濃くても飲めないことはなりません。

本当なら水を入れてからソイプロテインを入れた方が混ざりやすいのですが、私は順番はあまり気にしていません。振ればなんとかなるからです。

蓋をしっかり閉めます。

蓋を閉めます。この時に注意するのは、しっかりまっすぐ閉まっているかを確認することです。

少しでも斜めに閉まっていると漏れます。盛大にもれます。とても悲しい気持ちになるので、ここはしっかり閉めましょう。確認は大切です。

よく振ります。

ひたすらシェイクです。

粉が細かいので簡単にシェイクできます。

ここでも注意点を述べますと、最初の数回は優しくゆっくりと小刻みにやって、蓋がちゃんと閉まっているかを確認しつつやるといいです。

そうすればもし斜めになっていたら、たらーりと漏れてきます。

ここで最初から全力で振ってしまって、蓋がちゃんと閉まっていないと本当に盛大に飛び散ります。これをやってしまうと掃除に時間がかかり、とても落ち込むのです。つらいです。

最初はそっと、漏れなかったら全力でいきましょう。

出来上がりです。

あわ立ちもそんなにありません。溶けやすく作りやすいソイプロテインだと思います。

アイハーブのJarrow Formulas, Iso-Rich Soy、パウダーのお味について。

味については、なんというか、その。正直に申し上げますと美味しくはありません。

まずいかって言われると、別にそうまずいというわけでもないのですが、うっすい豆乳の味といいますか、なんというか、まずくないけどおいしくない微妙な味です。

バニラの匂いがいらないですね。匂いがすごく甘くて美味しそうなのに実際飲むとまったく甘みがないのでだまされた!!という気持ちになるのです。

最初からバニラの匂いがなけらばこんながっかりすることはないのに!と思います。

飲み終わると最後になんだか茶色いつぶつぶが残るのですが、これはなんなんだろうなーと思います。大豆ってこんな色した部分ありましたっけ?

水で作ると微妙な味なので、飲みにくいと感じる場合には甘みを足すことをおすすめします。

オリゴ糖や蜂蜜を適当に入れると甘みがプラスされて、あっ、美味しいじゃないですか!!ってなります。甘み大切。

あとは牛乳で作るととても飲みやすくなります。美味しいですね。普通に飲める味です。

私は面倒なのと、甘みにしろ牛乳にしろカロリーが増えることになるので基本水で飲んでいます。

でもそのままだとあまり美味しくないです。工夫した方が楽しく続けられると思います。

ソイプロテインを飲んでいる目的。

私がソイプロテインを飲んでみているのは、

  • 食事でのたんぱく質摂取量が足りてない気がする。
  • お肌のコラーゲンとかの原料はたんぱく質!
  • ホエイプロテインとソイプロテインならソイプロテインの方が安い?
  • ソイプロテインなら女性にうれしいイソフラボンとかも取れちゃう?

とう感じの理由からです。

一時期 あすけん というアプリにはまって食事記録をつけていたのですが、そうしているとどうも食事からとっているたんぱく質が足りてない気がしたのです。

お肉とかを食べる量を増やせばいいのですが、てっとり早く効率よくとるならプロテインもありかなっと思いました。

たんぱく質は筋肉!みたいな連想がありますが、お肌のコラーゲンを作ったりするのにも必要な美容と健康を考える上で足らないのは問題がある栄養素です。

おっしゃ、サプリでとってやるぜー!と思った私は、プロテインにも種類があることを知ります。

細かく分ければもっといろいろあるのですが、大きくわけるとホエイプロテインという牛乳から作られる動物性のものとソイプロテインという大豆から作られる植物性のものです。

ホエイプロテインの方が吸収が早いとかいろいろ特性はるのですが、私はソイプロテインを選びました。

だって、ソイプロテインの方がお安いんですもの。そして吸収速度がゆっくりなので空腹感を紛らわすのに丁度いいこと、大豆から作られているのでイソフラボンが含まれていて、髪とか肌とかによさそうだ!というのが選んだポイントです。

しかし、ホエイプロテインだといろいろ種類があるのですが、ソイプロテインだとあまり種類がありません。

選ぶ楽しみはほとんどないですね。ほぼこれかこれでしょというのが決まっています。

まあ、迷わないでよいという風に考えるといい点なのかもしれません。


ソイプロテインを買うなら。

ソイプロテインを買うとすると、

アイハーブで買うなら、私が買った、

Jarrow Formulas, Iso-Rich Soy、パウダー、32 オンス (908 g)

になるのではいかと思います。価格が安くて溶けやすいのでいいですね。

海外個人輸入はちょっとという場合、

アマゾンとか楽天で売っている大豆プロテインもなかなかよいのではないかと思っています。

1kgで2,100円程度なので安くて手を出しやすいですよね。

ドラッグストアなどによく置いてあるサバスなどと比べるとその価格差にびっくりします。

サバスはどこでもお手軽に買えるというのがいい点なので、少量試してみて、プロテインを飲むと調子がいいような気がしたら通販で大容量を頼んでみるのも賢い方法かもしれません。

私がプロテインを飲んでみた体感としては、飲むとお肌の調子とか体調が良くなる気はします。

たまに、足らないかなって時に飲んでいるだけでもなんとなく体感はあるので、ちょこちょこ続けたいなと思っています。

アイハーブを利用する場合は、よろしければこちらの記事もチェックしてみてください。お得なクーポンが使えるかもしれません。

【随時更新】アイハーブの最新セール情報と割引クーポンコード(キャンペーンに気づいた時に随時更新します)
こんにちは。アイハーブのセール情報を気がついた時にお知らせしたいと思います。 お急ぎの方は太字の見出しまでスクロールして...