アイハーブのNow FoodsのC-500コンプレックスはとにかく錠剤が大きくて驚きました。慣れてないとつらい大きさです。

こんにちは。ビタミンC大好きなマチです。

アイハーブのビタミンCで気になったものをいろいろ試しているのです。

今回はNow Foods社のC-500コンプレックス 250錠ってやつを試してみました。

開けてみて最初の感想は

マチ
マチ

でけぇ!!

ってものでした。

マチ
マチ

えっ!? これビタミンC500mgですよね? 1000mgじゃないですよね? なのにこの大きさってすごくないですか?

って思いました。

コンプレックスなので、単純なビタミンCの他にアセロラパウダーとかローズヒップパウダーとかシトラスバイオフラボノイドとかが入っているせいだと思われますが、でかいです。

なので、外国のサプリが初めてって人にはおすすめできません。かなり慣れてないとこの大きさはびっくりです。

飲み込んでみましたが、慣れてて縦に飲めれば行けます。思ったよりつるっと入りました。

いろいろ入っていて、このお値段なので飲める人ならコスパがよいビタミンCではないかと思うのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アイハーブで買えるNow FoodsのC-500コンプレックス 250錠について

アイハーブではいろいろなビタミンCが売っています。

これまで私が試した中で一番おすすめなのは、

アイハーブでビタミンCを買うならエスターCをおすすめします。良いところと悪いところ
こんにちは。最近ビタミンCが足りてないなと思ったりしませんか? 食べ物からとるのが一番なのですが、そんなに野菜を食べれるかというと難しいものです。 そんな時はサプリメントに頼るのも一つの方法です。 サプリメントでビタミンCをとるならエスターCをおすすめしたいのです。 いろいろ試しているのですが、結局のところ、このエスターCが最強ではないかと思っています。 アイハーブでビタミンCを買うならエスターCをおすすめします。 アイハーブでビタミンCを買いたいと思っていて、迷っているのならエスターCをおすすめします。 そしてエスターCにもたくさん種類があるのですが、おすすめするのは、 American Health, エスターC、 500 mg、シトラスフラボノイド入り、 225ベジタブレット このエスターCです。いろいろ悩むのに疲れたらこれにしましょう。 以下、このビタミンCをおすすめする理由を書いていきます。 エスターCをおすすめする理由 エスターCをおすすめするのは、総合的に見て対費用効果に優れているからです。 また、利用...

エスターCです。これはとても優秀なビタミンCだと思っています。

もうこれ一本でいいんじゃないかって私もそう思っているのですが、アイハーブを見ていると本当にいろいろなビタミンCがあるものですから、もしかしたらもっといい自分に合うビタミンCがあるのではないかと思って、浮気をしてしまうわけです。

今回試してみたのは、

Now Foods, C-500コンプレックス, 250錠

です。このビタミンCは前々から気になっていました。

気になった理由としては、

シトラスフラボノイドが配合されている

シトラスフラボノイドがある程度の量配合されている、という点です。

私がビタミンCを取る時に重視しているのがこのシトラスフラボノイドなのです。

というのも、ビタミンCを摂取するだけなら一番安いのは粉末状のやつなのです。

Now Foods, ビタミンCクリスタル, 8オンス(227 g)

こういうやつですね。本当に純粋なビタミンCの結晶です。

けれど、この状態ではビタミンCは酸性なので歯や食道に影響があるのではないか?と思っています。

そして、単純なビタミンCだけを摂取するより組み合わせが大切なのではないかと思っています。

なのでシトラスフラボノイドが一緒になったビタミンCが好ましいのです。

エスターCもたくさんの種類がアイハーブで扱われているのですが、私はバイオフラボノイド入りのやつをおすすめしています。

アセロラパウダーとかローズヒップパウダーが入っている

そして、このNow FoodsのC-500コンプレックスにはコンプレックス(複合体)という名前のとおりいろいろ入っているわけです。

アセロラとかローズヒップって言われると弱くないですか?

私は弱いです!ローズヒップパウダーですよ、アセロラパウダーですよ。なんだか天然のビタミンCがたくさん採れる気がしてしまうのです。

私はサプリを飲む上で効きそうな気がするっていう気分はとても大切だと思っています。

科学的根拠とか難しいことは一旦置いておいていいと思うのです。

人間効きそうだって思えば効くのです。

その点、アセロラパウダーとローズピップパウダーはなんていうか良さそうな匂いがぷんぷんするので好印象です。

錠剤なので酸性と味を気にしなくてよい

これ、ある意味とても重要なことだと思います。

さっきも少し説明しましたが、粉末のビタミンCだと酸性度が高いので歯とか食道に影響があるかもしれないのです。

錠剤になっていれば歯も食道も基本問題ありません。胃が弱い方はちょっと注意が必要ですけど。

そして、錠剤になっていれば味を感じなくてすみます。舌に乗っけたときに少しは味がしますけれど一瞬です。

私はこのNow FoodsのC-500コンプレックスを試す前に、

Now Foods, Buffered C-Complex Powder, 8 oz (227 g)

っていうのを試しました。

パウダー状でビタミンCの酸性を中和しているものです。これなら錠剤にするための余計なものを取らずにすむので体のためにはより良いのかなって思っていたのです。

けれど、このパウダーがとてもびっくりするほどまずいのです。

アイハーブのビタミンCで中和されてて粉末でローズピップとかアセロラとかも入っているNow FoodsのBuffered C-Complex Powderを買ってみました。
こんにちは。ビタミンCが大好きなマチです。 ビタミンCが好きなのでいろいろ試してみたいなって思うわけです。 正直なところ、コスパ等を考慮して考えると一番手軽で良いビタミンCはきっとエスターCなのだろうと自分の中で結論は出ているのです。 でもアイハーブを見ていると沢山のビタミンCがあるので、いろいろ試してみたいと思っていまうのです。 どうせ私はビタミンCを大量に摂取しているので、エスターCを軸としつつも色々の見比べてみようと思っています。 そんな中で気になっていたのがNow FoodsのBuffered C-Complex Powderです。 成分的には素晴らしい!と思っているのですが、味の感想を一言で述べると「くそまずい」です。 ビタミンCに求めるもの ビタミンCを選ぶ上で私が気にしていることがいくつかあります。 お値段 歯や胃腸への影響 ビタミンCの助けになるものが入っているかどうか タイムリリースかどうか って感じです。 お値段 お値段はできればお安い方がうれしいです。ずっと飲み続けたいのでコスパ...

パウダーなので口の中いっぱいに広がって、飲み終わった後もしばらくずっと味が残り続けます。かなりつらい味です。

その点、錠剤は味を感じません。パウダーに比べたら天国です。

Now FoodsのC-500コンプレックス 250錠を飲んでみた感想

まだそんなに飲み続けているわけではないので、開封してみての大きさとか飲みやすさとかを書いておきます。飲み続けて何かあったら追記しますね。

Now Foods社のボトルは開けにくいと思うのです。

まず、言いたいのはNow Foods社のボトルって開けにくいなーってことです。

ここを引っ張って開けるのですが、か弱いと途中でとまります。

ひっぱってもひっぱっても開かないわけです。

こうなってしまったら無理にひっぱって手が痛い!ってなる前にカッターナイフを用意してください。

すじにそって何回か切り込みを入れると開くようになります。力技であけようと思うと手が真っ赤になります。

中の封は簡単に開きました。

思っていたよりミチミチに入っています。

開けてみてびっくりしたのは、ボトルにほぼ一杯に入っていたことです。

大抵わたとかが詰まっていて、取り出すとこんだけしか入ってないの?って思うことの方が多いのです。

ここまでボトル一杯に錠剤が詰まっているのは初めて見た気がします。

錠剤がでかい!とても大きい!

錠剤を取り出してみて、ボトル一杯まで詰まっていた理由がわかった気がしました。

でかいのです。

何これでかい!?

外国サプリの大きさを見慣れている私でもこれは大きいと思いました。

しかもこれビタミンC500mgの錠剤なんですよ。ビタミンC1000mgの錠剤ならある程度大きいのは想定できるのですが、ビタミンC500mgってもっと控えめな錠剤だと思っていました。

ちなみに、エスターCの500mgの錠剤と比べると、

こんな感じです。とても大きいのがお分かりいただけると思います。

まあ、これはアセロラパウダーとかローズヒップパウダーのせいですね。かさが多いのでその分錠剤が大きくなってしまうのは仕方ありません。

大きさの割りに厚みはそんなにありません。薄く感じます。どうせなら厚みをもうちょっと持たせて大きさを削減してほしかったと思います。

飲んでみた感想

大きめの錠剤なので、うまく飲めるかなぁっと最初は思いました。

けれど、外国のサプリの大きさに慣れていればけっこういけます。

この大きさだと下手に半分に割ったりすると、割ったところが鋭角になるのでそっちの方が危険な気がします。

縦に、縦に飲むのです。うまく飲めればするっと入っていくので喉の違和感もありませんでした。

錠剤なので味もそんなに感じません。

これならいけるのでは?と思います。

でも外国サプリ初心者にはおすすめできない大きさです。飲めない人が多いと思います。

飲んでみての変化

とりあえず数日飲んでみた感じですが、特に変化はありません!!

いえ、私もともとビタミンCは飲んでますし、ほかにもいろいろ飲んでいるのですぐに変化とか出ないです。出たとしたらプラシーボだと思います。

とりあえず、エスターCが切れたのでこのNow FoodsのC-500コンプレックスにスイッチしてみたのですが、すぐにわかる変化がないってことはビタミンCとして普通に働いてくれているってことかなって思っています。

Now Foods, C-500コンプレックス, 250錠についてのまとめ

Now Foods, C-500コンプレックス, 250錠

についてですが、アセロラパウダーとかローズヒップパウダーとかシトラスフラボノイドとかが入っていてこのお値段っていうのはかなりコスパに優れたビタミンCだと思います。

良いところは錠剤なのでビタミンCの酸性度による歯や食道への影響を考えなくていいこと。

ちょっとなと思う点は錠剤が大きいことです。

同じようにアセロラパウダーとかローズヒップパウダーとかシトラスフラボノイドとかが入っていてビタミンCの酸性を中和してあるnow社のやつで、

Now Foods, Buffered C-Complex Powder, 8 oz (227 g)

っていう製品があるのですが、こちらの良いところは、

パウダー状なので錠剤に固めるための成分をとらなくてもいいことと量の調整がしやすいこと。

悪い点は、とてもとても不味いことです。

 

なので、不味いのが嫌で大きな錠剤でも飲めるって人は、

Now Foods, C-500コンプレックス, 250錠

大きな錠剤は苦手だけど不味いのは耐えれるって人は、

Now Foods, Buffered C-Complex Powder, 8 oz (227 g)

がおすすめです。

 

私がどちらかをリピートしなければならないって言われたら、うーん、錠剤にしますかね。

パウダーの方は本当にかなりまずいです。

かなり慣れてきたのですが、それでも毎回顔をしかめて飲んでいます。

やっぱりエスターCって偉大だなぁと思うわけです。

アイハーブでビタミンCを買うならエスターCをおすすめします。良いところと悪いところ
こんにちは。最近ビタミンCが足りてないなと思ったりしませんか? 食べ物からとるのが一番なのですが、そんなに野菜を食べれるかというと難しいものです。 そんな時はサプリメントに頼るのも一つの方法です。 サプリメントでビタミンCをとるならエスターCをおすすめしたいのです。 いろいろ試しているのですが、結局のところ、このエスターCが最強ではないかと思っています。 アイハーブでビタミンCを買うならエスターCをおすすめします。 アイハーブでビタミンCを買いたいと思っていて、迷っているのならエスターCをおすすめします。 そしてエスターCにもたくさん種類があるのですが、おすすめするのは、 American Health, エスターC、 500 mg、シトラスフラボノイド入り、 225ベジタブレット このエスターCです。いろいろ悩むのに疲れたらこれにしましょう。 以下、このビタミンCをおすすめする理由を書いていきます。 エスターCをおすすめする理由 エスターCをおすすめするのは、総合的に見て対費用効果に優れているからです。 また、利用...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
iHerbのサプリメント
関連記事(広告含む)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー
ちょっとお得に暮らしたい