業務スーパーのチュロッツはカリッとさくっと美味しいけれどスペイン伝統スナックなのに韓国産です。

こんにちは。業務スーパーでチュロッツなるお菓子を見かけたので買ってみました。

内容量が56gでお値段が88円だったのであまりお得じゃあないなぁと思いながらも買ってしまったのはこのごろとてもメープルシロップが好きだからです。

シナモンはもともと好きだし、パッケージもかわいいし、お試しくらしてもいいかなっと思って買いました。

食べてみると、想像以上にサクサクで香ばしくて美味しいです。かなり甘みが強いと私が感じるので甘い方ではないかと思います。

開けた途端に漂うメープルな香りとシナモンなスパイシーな香りもチュロスっぽくて頑張っている感じがします。

ただ、原産国名を見てちょっとびっくりしました。韓国産なのです。えええっ!?ってなりました。スペイン伝統スナックって書いてあったのでびっくりです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

業務スーパーで見つけたチュロッツなるスナック菓子

業務スーパーで何かおもしろいものないかなーと棚を見ていて目に入ってきたのが、このチュロッツなるスナック菓子です。

スペイン伝統のおやつ「チュロ」をスナック菓子にしました!ってパッケージに書いてあります。

ほうほう、チュロスっていうとあの業務スーパーでも人気の細長くて揚げてあるドーナッツみたいなあれですよね?残念ながら私はまだあれを買って食べたことがないんですけど。油で揚げないといけないっていうのがハードル高いんですよね。

こころ惹かれたのは、パッケージに書いてある、メープルシロップとシナモンの甘い香りっていうやつです。

このごろ私メープルシロップってとてもおいしいんだなって思っているところでして。

アイハーブってところで買ってみたメープルシロップが思っていた以上に美味しくて、

Now Foods, オーガニックメープルシロップ、グレードA、ダークカラー、16 fl oz (473 ml)

もうメープルシロップ味っていうだけで購入ハードルがだだ下がりなのです。

メープルシロップは美味しいって頭にすりこまれている状態です。もともとシナモンも好きなんですよね。

58g入りで税抜き88円、税込み95.04円はちょっと業務スーパーにしてはお高い。

バナナチップなんて150gも入っていて同じお値段なんですよね。

業務スーパーのバナナチップは安くて美味しくてたくさん入っているお得でおすすめのお菓子です
こんにちは。バナナチップというお菓子をご存知でしょうか。 バナナをココナッツオイルで揚げてあるお菓子です。 原材料...

私は業務スーパーのバナナチップスはかなり最強のおやつだと思っています。

でも、たまには違ったものも食べたくなるわけでちょっとこのチュロッツなるものを試してみようと思ったわけです。

チュロッツのカロリーはけっこうお高い。

栄養成分表示を見てみると、

あらあら、まあまあ、56gしか入っていないのに、けっこうなカロリーですね。

やはり、脂質が多いのと炭水化物が多いダブルパンチでこういうことになっているようです。

美味しいものは粉と油でできてるので仕方ありません。しかたないのですが、こんなに軽いのになぁって持った重さに切なくなります。

驚きの韓国産!!えっ!?スペイン産じゃなかったの!?

つづいて原材料表示などを眺めていたのですが、そこの驚きの表示を発見してしまいました。

えっ?原産国名:韓国ってまじですか?

もっかいパッケージを見ますけど、

スペイン伝統スナックとか、スペイン伝統のおやつ「チュロ」とか、スペインを前面に押し出しているように感じるのは私だけです?

これで、原産国が韓国だとは思っていませんでした。ちょっとだまされた気持ちになります。

この袋はどこから開けるのが正解なのか。

さて、開けてみようと思ったのですが、このパッケージ、普通のとちょっと違っていて、上下が圧着されているのではなくて、左右が圧着されているタイプです。

どこから開けたらいいのかなーって思っていたら、

あけ口なる表示があります。とは言ってもあけ口ってかいてある部分には何も凹凸はなくて、そのちょっと上に唇みたいに突き出された部分がちょろっとあります。

ここか?ここなのか?

こっちより反対側の方が、

へこんでいるので開けやすそうな気はするのですが、指示に従ってあけ口って書いてある方からあけてみました。

ちゃんと開きましたよ!

形はなかなかチュロスめいています。中は空洞ですけど。

開けて、出してみるとこんな感じです。

あけた途端にメープルとシナモンの香りが漂います。おおお!すっげー甘そうないい匂いです。

形はかなりチュロスに近いです。ちょっと短いですけど。

中に三つの穴が開いています。

空洞です。

チュロッツを食べてみた感想。

食べてみた感想です。

カリッとさくっとしています。中身を空洞にしたことで、このカリカリ感を生み出しているのでしょう。

ガリガリっとした食感で周りが砂糖?でコーティングされているので甘みをけっこう感じます。

メープル感とシナモン感がしっかりあって美味しいスナックになっています。チュロス風にしたいんだなっていう努力が感じられます。

香ばしくて甘くて美味しいですね。メープルシナモン風味のカリントウみたいな感じです。

あーこれははまる人ははまる味と食感ですね!って思いました。

業務スーパーで買ってみたチュロッツをリピートするかどうか。

このチュロッツを試しに買ってみたわけですが、今後リピートするかどうかを考えて見ます。

うーん。うーん。微妙なところですね。

かりっとさくっと美味しいお菓子でした。けれど私にはそこまでパンチのある味ではなかったのです。

対費用効果を考えると56gで税込み95.04円を出してまでリピートはしなくてもいいかなぁと思ってしまいます。58円くらいならなぁって思います。

後は、韓国産だった驚きが大きいですね。ここまでスペインなのにどうして韓国なの!?っていう気持ちが強いです。

こういうパッケージのままだったらすぐに気がついたと思うのですが、日本版になっていたので本当にちゃんと原産国を見るまで気がつきませんでした。

私が勝手に勘違いしただけなのですけどね。

カリカリサクサクでシナモン好きな人にはたまらない味です。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

グーグルアドセンス関連ユニット