業務スーパーで売ってる韓国屋台の定番おやつホットクはもちもち甘くて美味しいおやつ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

業務スーパーで売ってる韓国屋台の定番おやつホットクはもちもち甘くて美味しいおやつ

こんにちは。業務スーパーで韓国屋台の定番おやつのホットクというもちもちしたやつを買って食べたのでレビューします。

前々から美味しいって聞いていたのですよね。

食べてみた感想は、

マチ
マチ

これはちょっとパッケージ詐欺では?こんなに分厚くはないぞ。ホットケーキっぽいものを想像してたら全然違う。もちもちした皮に黒糖蜜とピーナッツが挟まっていて、なんだろうこれ、小麦粉と砂糖を水で練って焼いたものの味がします。食べ慣れると美味い。癖になる!

って感じです。

素朴な美味しさがあります。ホットケーキというよりはなんていうか、おばあちゃんっぽいっていうか、なんだか昔を思い出す味です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

業務スーパーで売っているホットクについて

業務スーパーで売ってる韓国屋台の定番おやつホットク

業務スーパーの冷凍品です。韓国直送で、同じようなパッケージが固まっておいてある感じですね。チヂミとかトッポキとかがお仲間です。

お値段は私が買ったときで税抜き298円、税込み321.84円でした。4枚入りなので1枚あたり80.46円という計算になります。

原材料

業務スーパーで売ってる韓国屋台の定番おやつホットクの原材料

原材料は小麦粉、黒糖、砂糖、落花生、植物油脂(大豆を含む)、とうもろこし粉、脱脂粉乳、食塩、ドライイースト/増粘剤(加工でんぷん)、膨張剤となっています。

落花生より植物油脂が後ってことはあまり油を使ってないんですね。

焼いた時に表面に油が浮いてきたのでかなり油が入っているのかと思っていました。表面にぬったくってあるのかな?

あと驚いたのはドライイーストと膨張剤と二刀流なんだ?ってことです。二種類も使っている割に膨らみはあんまりないんですよね、この生地。

栄養成分表示とバーコード

業務スーパーで売ってる韓国屋台の定番おやつホットクの栄養成分表示

栄養成分表示は100gあたりで表示されています。

内容量が320gで4枚入りなので1枚あたり80g計算になります。

ってことで1枚食べるとカロリーは225.6kcalです。

脂質もやっぱり少なめですね。落花生の油分も考えると、植物油脂はあまり使われていないのでしょう。

でも油っぽさを食べると感じるし、焼いた時も質の悪い油が焦げた臭いがします。

調理例

業務スーパーで売ってる韓国屋台の定番おやつホットクの調理例

調理の仕方は二通りです。

フライパンで焼くかオーブントースターで焼くかですね。

多分フライパンで焼いた方が美味しいのだろうなって思いつつ、朝食に食べたかったのでオーブントースターで調理してみました。

フライパンだと側についてないといけないけれど、トースターならおまかせできるので朝の忙しい時はトースターの方が楽ですね。解凍と予熱が面倒って側面もありますけど。

業務スーパーで買えるホットクを食べてみた味の感想

業務スーパーで売ってる韓国屋台の定番おやつホットクをトースターで焼いてみた

業務スーパーで売っている韓国屋台定番おやつのホットクを食べてみました。

そういえばどうしてホットクっていう名前なんでしょうね。私はホットクと言われたら「放置する」って意味に聞こえるんですが、ほっといても出来上がる魔法のおやつだったら嬉しいなーとか考えてしまいました。

今回はオーブントースター調理です。予熱してから5分加熱でちゃんときつね色になりました。

なんかちょこっと膨らんだけどパッケージ詐欺?

業務スーパーで売ってる韓国屋台の定番おやつホットクをトースタで焼いたところ

焼いたら少しだけ膨らみました。けれどドライイーストと膨張剤が入っているって言われても「ほんとに?」って思うくらいしか膨らみません。

業務スーパーで売ってる韓国屋台の定番おやつホットク

このパッケージをみたら1センチ以上は厚みがありそうに見えるじゃないですか。

でも実物は一番厚いところを細目で測ったらもしかしたら1センチあるかもしれない?ってくらいの薄さです。

半分に割ってみると餡も控えめ?

業務スーパーで売ってる韓国屋台の定番おやつホットクを半分にしてみた

とりあえず半分に割ってみたのですが、2ミリか3ミリの生地の間に1ミリくらいの厚さの餡が挟まっているって感じです。いや、落花生の粒の大きさを考えると2ミリくらいの餡でしょうか?

厚いところで皮3餡2皮3の合計8ミリ、うん、それくらいの感じです。

皮がもちもちしてて美味しい

このホットクの美味しいところなんですが、なんていうか言葉が悪いんですが貧乏くさい旨さがあります。

私はこのもっちもちの皮を食べた時に、なんだか食べたことがあるなーって思いました。

昔、学生のころに、

マチ
マチ

何か食べたいけど食材がほとんどない。あるのは小麦粉くらいだなー

って時がありました。お腹は減ったけどお買い物に行くもの面倒!そんな時に小麦粉に砂糖をちょこっと入れて水を入れて練ってフライパンで焼いて空腹を紛らわしていたことがあるのです。

その時食べた小麦粉と砂糖を水をねったものの味がします。もちもちしてて素朴に美味い。懐かしさを感じる味です。おばあちゃんって呼びかけたくなるような味。

ピーナッツ黒糖あんが甘くて美味い

業務スーパーで売ってる韓国屋台の定番おやつホットクを食べているところ

最初この挟まっている黒糖蜜とピーナッツのあんの味にちょっと戸惑いました。皮の味とあいまってなんだかあまりこう馴染みない感じだったんですよね。

でも食べていくとこれがしっくりと美味しく感じてきます。

もっちもちの皮に甘い黒糖の味と噛んでいくと広がるピーナッツの風味。

マチ
マチ

あーなんかこれ好きかも!

って食べているうちになってきます。

業務スーパーで売ってる韓国屋台の定番おやつホットクの中の黒蜜とピーナッツ

最初あまりあんこ部分が入っていないような気がしたのですが、けっこう端っこまでピーナッツびっちり入っています。

うん、美味しい。

意外とお腹にたまる

焼いてみた時はパッケージと違って薄っぺらく感じました。

なので、1枚だとペロって食べれるかな?って思っていたのです。

でも食べてみると皮があまり膨らんでいなくてもちもちしているのでけっこうお腹にたまります。

そしてちょっと油っぽい風味があります。

焼いていると表面に油が浮いてくる感じなんです。

業務スーパーで売ってる韓国屋台の定番おやつホットクのパッケージ裏面

原材料と栄養成分表示を見た限り植物油脂の量はそんなに多くないはずなのですが、風味として油っこい。

そしてこの油がなんていうか、あまりいい油じゃないんだろうなーって匂いがします。

ホットクを焼いた後のトースターでパンを焼いたらその匂いを吸い込んだのかあまり美味しく感じなかったくらいです。

なので1個食べたら私は満足でした。

業務スーパーのホットクは地味に美味しいおやつです

業務スーパーで売ってる韓国屋台の定番おやつホットク

業務スーパーで買える韓国直輸入のホットクは食べてみると、なんていうか懐かしい感じの素朴な甘さでおいしいおやつでした。

とても昔を思い出す味です。小麦粉と砂糖を水で練って焼いた味がします。

もちもちした皮と黒糖蜜とピーナッツのあんの甘さがなんだかちょうどいい感じ。

最初ちょっととっつきにくいかもしれませんが食べているうちに美味しいなってなる味でした。

私は好きな味です。

ただ、油がちょっとあんまり良くない気がするのでそこが気になる人もいるかもしれません。

でもなんていうか、絶妙にまた食べたくなる味です。

また見かけたら買ってしまうかも。なんだか懐かしい味がして食べていてほっこりしたからです。

 

業務スーパーでは韓国屋台だけじゃなく台湾屋台の味も売っています。

業務スーパーの台湾夜市葱抓餅(葱油餅)はパリパリもっちりでうまうま 焼き方にちょっと注意です
こんにちは。ジャンクな食べ物が好きですか? 炭水化物と脂質を愛していてジャンクな食べ物が好きな人にぜひとも試してもらいたいものがあります。 業務スーパーで売っている葱抓餅という冷凍食品です。 油っぽいんですけど、美味しいのです。 業務スーパーで買える台湾夜市の味 業務スーパーで買える、葱抓餅なるものが、わけわからないくらい台湾の屋台の味を再現している!という呟きを見てから、とても食べたくなった葱抓餅。 何回か行っても発見できず、うちの地方では扱っていないのかもしれないと思っていたのですが、突然取り扱いが始まったようで見かけるようになりました。 一度は食べておかねばなるまい。そんな使命感にも似た思いを抱きつつ買ってきて食べました。 葱抓餅ってなんて読むのかすらわからない そう、まずこの商品、読み方すらわかりません。 「ねぎつねりもち」って一応読んでいますがこれでいいの? それともやっぱり現地的な発音で呼ばないといけないものなのでしょうか。調べていると、葱抓餅とか葱油餅とか出てくるのですが、この両者は一緒のものなんでしょうか。それす...

葱抓餅も油が多分ちょっとやばいんですが、美味いんですよねー