お守り代わりの安くて必要十分なドライブレコーダーのおすすめ 予算1万円ちょいで自分で簡単につけれるのがいいのです。

安くて必要十分なドライブレコーダー

こんにちは。いろいろな事故の映像を見ていて、自分の車にもドライブレコーダーをつけたいと考えるようになりました。すごい便利な機能はいらないからお守り代わりにつけておきたい。お守り代わりだけどイザって時に使えないのも困る。

そう思うとあまり安すぎる聞いたことのない中華製に手を出すのは安物買いの銭失いではないかと思ってしまいます。

だって車の中ってすごい過酷な環境です。夏の車内を想像してください。あそこに置かれた電化製品の耐久性って信用できます?車なんで振動もありますよね。

ってことで、3,000円くらいの中華製は却下。工場が中華なのは仕方ないけれどメーカーは車用品にうとい私でも聞いたことがあるくらいの会社で、でもあんまり高いのはなぁって目で選んでみました。

最終的には、ケンウッドのDRV240あたりでどうだ?

って思っています。

1万円前後で買えます。GPSはついてないのでついてるのが欲しければDRV340ってのがあります。

差額2,000円くらい。この差額をどう思うか、ですね。

配線は車屋に頼むと5,000円〜コースになるのでテキトーに自分で配線してシガーソケットに差し込む方式がおすすめです。シガーソケットはスマホ充電で使いたいって場合はシガーソケットを増やすやつを買いましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドライブレコーダーが欲しい

最近事故のニュース多いですよね。前々からちょっと気になっていたのですが、

マチ
マチ

ドライブレコーダー欲しいな

って気持ちが湧いてきました。

ドライブレコーダーで検索すると安いのは3,000円くらいからあって、

マチ
マチ

えっ?ほんとにこれドライブレコーダーなの?

って気持ちになります。

機能も色々あるので見ていると目移りしますよね。結局どれがいいのよ!って思います。

どこまでの機能が欲しいのか考える

自分がどこまでの機能が欲しいのか、必要なのか考えてみます。

いろいろな機能があると楽しい、見ているとあれもこれもあるといいなーって思います。

でもその機能は本当に必要なのでしょうか?使うのかしら?

前後録画

今の主流はこの前後にカメラを設置するやつとか360度カメラとかそっちに行きつつあるような気もします。

「ドライブレコーダー おすすめ」なんかで調べても上位に出てくるのはこのタイプですよね。

でも後方録画って必須でしょうか?

あった方がいいのはわかっているのですが、配線を考えると面倒だし、煽り運転予防にはいいと思うのですが、なくてもいいんじゃないかなーって思っちゃうんですよね。

だって高くなるし!設置料金がかなりするし!

煽り運転防止だとステッカーを目立つように貼るほうが効果が期待できると思うわけです。

カメラを設置しただけだと後ろの車にはわかりにくいですからね。

駐車時監視

駐車している時にも何かあったら録画するって機能ですね。

駐車時も常時監視もあったら便利だろうなって思うのです。けれど、それにはだいたい別売りのオプションパーツで電源をちゃんと繋いでって感じなんです。

常時監視ってことはそれだけ電力も使いますよね。バッテリーへの負担を考えると常時録画は正直現実的じゃない気がするのです。

うーん、あったらあったほうが良いけど別になくてもいいかな。

Wi-Fiで映像をスマホに送れる

あったら便利だろうなって思う機能ですね。

ドライブ映像を記念として残しておきたい場合なんかも手軽で良いと思います。

でも使いこなせるかなーとかそこまでドライブ映像必要かなって思うとそこまで必要じゃないような。

それより予備のSDカードを用意しておいて差し替えてパソコンで色々したほうが映像は扱いやすい気がします。

GPS

GPSがついていると時計合わせをしなくていいってのと、走行記録や走行速度などが自動で記録されるという利点があります。

正直これはあったほうが良い機能な気がします。

でもいざ事故ったら、事故った場所とか時間ってその場でわかると思うんですよね。

時計合わせしなくていいっていうのは面倒くさがりな私にとって利点ではありますが、最初の一回くらい時計を合わせるくらいはできますし、最悪時間が狂っていたとして映像が残っていたら時間はあんまり関係ないですよね。

ドライブレコーダーで必要なのって事故の時の過失割合が正確にわかるってことだと思うのですよ。そうするとGPSも必須ではないと思われます。

ドライブレコーダーに必要なのは前方をしっかり録画すること

いろいろ考えていくとドライブレコーダーに本当に求められるもの、これだけしてくれたらいいんじゃないかなって思うのは、

前方をしっかり録画してくれていること

だと思います。

そのために必要なのは、

  • ある程度の画質
  • LED対応
  • 耐久性

ではないでしょうか。

そしてこの中で一番重要なのは耐久性だと思うのです。

車の内部に設置することを考えると耐久性超重要

ドライブレコーダーって車内に設置しますよね。

夏の車の中の温度って何度になるんでしたっけ?冬は冬で寒い地方だと凍りつくわけです。

運転していたら常時衝撃があります。そんな過酷な状態で電子機器がどれだけ耐えられるのかって考えると、あんまり期待できない気がしませんか?

ドライブレコーダーって探すと安いやつが出てきます。もうね3,000円くらいからあります。

でもそういうのは中華製で名前を聞いたこともないようなところのやつなんです。画素数とか画角とか便利機能は安いのにすごい!って思うようなことが書いてあります。

お守りなら、お試しならこれでもいいんじゃないかなって思えてしまう魅力があります。

でも耐久性を考えると、そういうあまりに安いやつはなんていうかこう、手を出しにくいわけです。

いくらスペックが良くても耐久性に不安があったら、ねえ、ってことで私でも名前を聞いたことがあるようなところとか出来たら日本の会社が良いなって目で選ぶと、

そこそこ有名所のドライブレコーダーなら基本性能は問題ない

私でも名前を聞いたことがある所とか日本の会社っていう目でドライブレコーダーを選ぶと、基本的に、LEDの信号機のちらつき対応とか、ある程度の画質とか画角とかはごくごく普通にクリアしてくれます。

ただ、予算的には1万円ちょい超えるくらいは必要になってきます。

まあでも、3,000円の中華製のハズレを引き当てて買い替えたりすることを思えば、それくらいは出してもいいのではないかと思うのです。

ドライブレコーダーを買う時に注意する点

ドライブレコーダーが欲しいなって思って探していて、思っていなかったといいますか、あーそこも知っておかないといけないんですね?って思ったのが、

取付費用もかかるよね

ってことです。本体を買えばそれでいいわけじゃなくて、ドライブレコーダーを取り付ける費用ってのが発生します。

これがまた、面倒なんですよね。その店で買って付けてもらうのと、自分で持ち込んだドライブレコーダーを付けてもらうのとでは工賃が違うわけです。

そして、付けるドライブレコーダーによって工賃が変わります。前だけだと5,000円くらいかなーって感じなんですが、後ろにも付けるとなると車種によっては2万円、3万円コースです。

配線を綺麗に取り付けようとするとやっぱりそれくらいの工賃が必要なんですよね。

配線を自分でやれなくもない?

ドライブレコーダーの取り付けが前だけで、電源をシガーソケットから取るのであれば、配線を自分でやることはそう難しいことではないのかもしれません。

ちょっと知識があればヒューズボックスから電源を取れるのだと思うのですが、私のような車にあまり詳しくもなければ理系でもない純粋な文系人間からすると難易度が高いです。

ドライブレコーダー取り付け【超簡単、初心者でも車内配線5分の取り付け方法】道具不要 メーカーや機種は関係ありません。参考はKENWOOD KNA-DR300

でも動画を見ると素人でも雑な配線隠しはできそうな気がするんですよね。押し込めば良いのか!ってなります。

シガーソケットを使ってしまうと、スマホ充電とかで困るなーって場合は、ソケットを増設しちゃえばいいんだと思うわけです。

こういうやつですね。

SDカードは定期的にフォーマットが必要?

ドライブレコーダーで撮影した映像はSDカードに保存されます。

そのSDカードなんですが、何回も何回も映像を書き込んでいくわけなので消耗品です。

そしてできれば1ヶ月に2回くらいフォーマットが必要です。一応製品によっては定期的なフォーマットが必要ないって書いてある商品もありますが、上書き保存を繰り返すのでフォーマットはやっといた方がいいのです。

ドライブレコーダーをつけたらつけっぱなし、SDカードも入れっぱなしにしがちです。

でもSDカードは消耗品なので定期的にフォーマットをして挙動がおかしければ交換しないといざって時に映像が取れてない!ってことになるわけです。

ドライブレコーダー用のSDカードは使用状況が過酷なので、ドライブレコーダー対応ってなっているやつを選ぶのが良いと思われます。

取り付けるときには脱脂が必要

大抵のドライブレコーダーは強力な両面テープで貼り付けです。

貼り付ける前に一手間かけるかどうかで持ちが違います。

取り付ける前にガラスをキレイキレイしないといけないのです。脱脂ってやつですね。

パーツクリーナーってのがホームセンターで売っているのでこれで綺麗にしてから貼りましょう。

パーツクリーナーって油汚れにめっちゃ強いので、ついでにゴキブリにもよく効くらしいので1本くらい持っておいてもよいかと思います。

ただ、火気厳禁なんでそこは注意してください。

ドライブレコーダーは有名所の1万円ちょいのやつがおすすめ!

いろいろ考えた結果、お守り程度にドライブレコーダーが欲しい場合におすすめなのは、有名所の1万円ちょっとくらいの前方撮影のみの機種です。

前方のみであれば自分でずぼら配線が可能です。シガーソケットにつっこんで配線をできるだけ隠すって感じです。

それじゃあかっこ悪い!って場合でも前方撮影のみであれば取付費用は5,000円くらいでいけると思います。

有名所ってどこよ?ってなるわけですが、コムテック、ユピテル、セルスター、ケンウッド、パイオニアあたりから選んでおけばいいんじゃないかなって思うわけです。

ってことで長かったのですが、おすすめのドライブレコーダーというか、買おうと狙っているドライブレコーダーの紹介です。

大体1万円から1万5千円くらいまでで探します。そしたら取付費用を入れても1万5千円から2万円でドライブレコーダーが取り付けられます。

コムテック ZDR-022 GPSなし

見ているとすごくコムテックの評判っていいのですよね。無難中の無難って気がします。人気があるのでレビュー件数が多いです。そのため「Gセンサーが過敏すぎる」っていう評価が目立ちます。

良いところは電源が12Vで変換をかまさずにそのまま取れるので配線を隠したい場合に楽ってところです。配線を車屋さんに依頼する場合に部品が少なくてすむので費用が抑えられる可能性があります。

付属のSDカードは8GB、GPS機能は付いていませんが、一通りの機能はそつなくあります。

GPS付きの方がよければ、ZDR-024ってのがあるんですが、少しお値段が上がって予算オーバーなんですよね。

ケンウッド DRV-240 GPSなし

このケンウッドのDRV-240ってのが今のところ私の本命です。

だって安いんですもの。1万円ちょいです。そして付属のSDカードが16GBなのもお得感なんですよね。

機能的には本当に無難、ついでにいうと前に出た機種からあまり性能アップはしてなさげ、でも必要十分かなって思います。

ケンウッド DRV-340 GPSあり

GPS機能が欲しい場合はDRV-240の価格にもう2,000円くらい足せればDRV-340が買えるのですよね。

GPSがあったほうが良いって場合はこっちかなって思います。

タイミングとポイント付加によっては1,000円差くらいだったりするので、それならこっちだなって思うわけです。

 

いろいろ悩んでいるのですが、タイミングを見て安くなってる時にポチってしたいと思っています。

配線隠し、自分でなんとかできるといいなー

 

取り付けようと思っているのはムーヴにです。

ムーヴちゃんいい車ですよー

 

※追記 買って取り付けたので記事を書きました。

ドライブレコーダーを取り付けるのは初めてだったので、戸惑いましたがなんとか取り付け出来ました。小さくて可愛いドライブレコーダーです。