やっぱり!ちばの落花生がめちゃうまです。チーバくんの落花生は少量パックで食べすぎ防止で鮮度抜群!

こんにちは。落花生はお好きですか?

私は、以前はそれほど好きというわけではなかったのです。あーピーナッツねーくらいのテンションでした。

キャラメルコーンに入っているピーナッツも最後まで残してしまうタイプでした。まあ、あれは勝手に底に沈んでしまいますし、残りがちですよね。

っと、そんな落花生なのですが、落花生といえば千葉です。

千葉の新豆の本当に美味しい落花生を食べた日から、私の落花生に対する評価はとても変わりました。

なにこれ!めっちゃ美味しいじゃないですか!落花生、さいこー!!ってなったのです。

千葉の新豆の落花生はとても美味しいです。もうめっちゃ美味しいのです。旨みが違います。うまみって書いて甘みって変換されるのですが、ほんと甘みがあって美味しい落花生なのです。

本当に美味しくて大好きです。でも食べ過ぎてしまうのが危険です。

ちょっと割高になりますが、チーバくんの絵がついていて、少量パックになったやつが私のおすすめです。少ないのでじっくり味わって大事に食べられますし、少量パックなので鮮度が保たれていてとてもおいしいのです。素敵です。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
スポンサーリンク

やっぱり!ちばの落花生について

チーバくんが目印の落花生です。

この落花生の名前がいまいちよくわかりません。

「やっぱり!ちばの落花生」で調べても出てこないんですよね。

品名はなんなのさ!ってなるのですが、

商品名は「から付落花生・ナカテユタカ」ってなっています。

ちょっと待って!この名前で検索したらめっちゃたくさんひっかかりますよね?ナカテユタカっていうのは落花生の品種名ですよね?

じゃあこの千葉県許諾なんちゃらって番号で調べれば出てくるのか?

そう思ったのですが、この番号多分チーバくんの使用許可番号です。

いろいろ調べたのですが、この落花生をネットで調べる際には、

チーバくん落花生」で調べるのが一番のようです。商品を見ても、そんな名称はのってないんですけどね!

このチーバくん落花生を知り合いから送ってもらったので食べたのですが、めちゃうまなのです。

チーバくん落花生の味の感想。めちゃうまです。

チーバくんの落花生を食べてみて感じるのはその豊かなうまみです。

一粒一粒がふっくらとしています。薄皮もとてもいい色をしています。

むいて出てきた豆を口に入れて噛むと、かりっとした心地よい食感のあとにじゅわって甘みが口の中に広がります。

本当にこれがしみじみとうまい落花生なのです。

なんだろう、落花生ってこんなに美味しいものだったんだ!って目を見開きました。

美味しいです。幸せです。殻つきで新鮮な落花生ってこんなに美味しいんだ!って思います。

まあ、ごくごく稀にはずれも混じっているのですが、この落花生はほぼ当たりばかりです。

美味しい落花生であることが保障されている感じがします。

60gと少量パックなのですが、そこがこのパックの良いところです。

この落花生の問題は美味しすぎるという点だからです。

これが大容量パックだった日には、いつまでもいつまでも食べ続けてしまうことでしょう。

60gパックならそれを食べつくせば止ることができます。

本当に美味しい落花生で、それを殻からむいて食べることで時間をかけて味わうことができるので、少量でもかなりの満足感を味わうことができます。

本当に美味しいものって量じゃないだなって思います。少しでも心が満たされる美味しさです。

少量パックなので鮮度が保たれていて、開けるたびにうまいです。少量なのでしける前に食べ終わります。この量が絶妙ですね。

大事に大切に食べています。しみじみ美味しい落花生。

千葉ってすごいなーって思います。

落花生にそれほど思い入れのなかった私ですら、これはうまい!と思った落花生です。

もし見かけたら食べてみてください。おいしいですよ。