新宿のエキナカ ニュウマンで買ったDemerara Bakeryのスコーンはでっかくてもそもそ系でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは。東京行ってきた時にお腹が減ったので買い食いしてみたスコーンについて書きたいと思います。

スコーンはお好きですか?私は好きです。なんでしょうね。小麦粉と牛乳とバターと砂糖が主原料のあの粉っぽくてもそもそしたやつが私は大好きなのです。

この場合のもそもそはほめ言葉です。スコーンとはもそもそしているべきだと思っています。

ニュウマンのエキナカってところにスコーンが売っているらしいとパンフレットで見たので、入場券を買って入ってみました。買ってみました。

思っていたよりも大きくて、もそもそしていました。

バターがけっこうたっぷり系なのかどっしり重いですね。正式にはクロテッドクリームをたっぷりつけてジャムなんかもつけていただくべきなのです。そうするとまた違った味わいになるかと思いますが、私はプレーンをそのまま食べるのが好きだったりします。

個人的な感想としてはちょっと大きすぎでしてよ!そしてバターがもうちょっと控えめの方が嬉しいです。という感じです。もそもそ感も強く感じました。

おいしかったのですが、私の好みとはちょっとずれていました。感想を調べると絶賛系が多いので多分私の味覚の方が通常とちょっとずれていると思われます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ニュウマンのエキナカで買えるDemerara Bakeryのスコーンについて

新宿駅のニュウマンはかなりおしゃれな買い物どころです。

観光に行ってお土産に何かちょっと買うっていうのにはちょっと向いていない場所なのですが、話のネタになるかなという思いと、それでも何かお土産が必要だったのと、スコーンが売っているということで、入場券を買ってまで行ってきました。

あ、入場券が必要なのはニュウマンのエキナカというエリアです。

よくわからなくてインフォメーションで聞いたりもしたのですが、改札内に売り場があるので、そこで買い物をするためには改札を通る必要があります。

新宿からどこかに行く予定があったりとか新宿に来て改札を通る前ならいいのです。でもバスタ新宿から帰りのバスが出るって状態で時間つぶしとお土産を買いに行こうって思うと入場券が必要になります。

デメララ・ベーカリーのスコーンは有名っぽい?

ニュウマンのエキナカにあるスコーンのお店はデメララ・ベーカリーというところです。

私はまったく知らなかったのですが、スコーンで有名なお店のようですね。

パンフレットには、

多くの受賞歴を誇る英国職人ライアン・スメドレーのペストリーショップ。生地の美味しさと食べた時に口の中で溶けていく食感は感動もの。

って書かれています。素直な私はめちゃくちゃおいしいんだろうなって期待をふくらませました。

デメララ・ベーカリーのプレーンスコーンを食べてみた感想

食べてみた時の私のコンディションとしてはお腹が減っていました。

期待満点で食べてみました。

率直な感想としては、

口の中の水分がかなり持っていかれる感じで、バターと粉の暴力だ!と思いました。

いや、スコーンってそういうものなんですけどね。

まず、大きさにちょっとびっくりしました。ここのスコーン一個一個がかなり大きいです。けっこうなボリュームがあるんですよね。

しっとりしているかと思いきや、いえ、バターの主張はそりゃすごくあるんですが、ものすごくもそもそしています。スコーンはもそもそしているものなのですが、なんだかちょっと私がいままで食べたスコーンと生地の感じが違う気がします。

お腹が減っていたのに、三分の一くらい食べたところで、ちょっと休憩!ってなりました。

なんでなんでしょうか?ちょっとバターが重いのかもしれません。

ホロホロと崩れやすいのでお行儀よく上品に食べるのはかなり難しいと思われます。

ちょっと休憩してから残りを食べて、また半分くらいまで来たらちょっと休憩を挟んで食べきりました。

かなり大きいです。とても大きいスコーンです。

私は買い食いをしてしまったのですが。本来ちゃんと家に持ち帰ってクロテッドクリームとジャムを添えて味を少しずつ変えながら食べるのがベストだと思います。

温め直した方が外側もさっくりなると思われます。

超個人的な感想としてはリピートはなしです。

残念ながら、本当に残念なことにちょっと私の求めているスコーンと方向がずれていたように思います。また新宿に行くことがあってもリピート買いは多分しないです。あっでもクロテッドクリームをつけたら評価が変わるのかなぁという気持ちがあります。

でもクロテッドクリームって要冷蔵ですよね。そこがネックです。

これはあくまで個人的な感想です。というのも、私多分このごろバターがしっかりきいているお菓子が苦手になってきている可能性があるのです。

思えば、

業務スーパーの冷凍マドレーヌはバターがなんだかちょっと重い?しょっぱい?そのまま解凍で食べられるのは手軽でよいです。
こんにちは。マドレーヌとかフィナンシェとかバターたっぷりのお菓子っておいしいですよね。 自分でお菓子を作ると、えっ!?こんなにバターを入れるんですか?えええっ!?砂糖をこんなにっ!!!?ってびびります。 けれどお菓子をおいしく作るコツは、砂糖とバターの量におびえずにけちらずレシピどおりにきっちり入れることだと思っています。 あんなにたくさん入れたはずなのに、出来上がったお菓子は甘さ控え目あっさりに仕上がったりしますよね。びっくりです。 今回買ってきたのは業務スーパーの冷凍マドレーヌです。前々から噂を聞いていて美味しそうだなと思って買ってみました。 食べてみた感想としては、あれ?思っていたほどじゃないですね?というかバターがちょっとしつこい?ちょっとバターの塩気を感じる? ん、ん、小さいけれど食べていると胸がもやってしてきます。 どうやら私にはちょっと合わなかったようで残念です。 業務スーパーの冷凍マドレーヌはオレンジの可愛いパッケージです。 冷凍のお菓子が並んでいるあたりで見つけました。 ちょっと前から冷凍のマドレーヌ...

業務スーパーのマドレーヌもバターたっぷりで口コミでは人気の品なのに、妙に重く感じてしまいました。

バターをたっぷり塗ったトーストより、オリーブオイルに黒胡椒を落としたものにつけて食べる方がこのごろ好きです。

なので、デメララ・ベーカリーのプレーンスコーンは本来とても美味しいお菓子なのだと思います。

こちらを見ても、材料にこだわって丁寧に作られたスコーンです。

説明を読んでいると、バターもりもりでも大丈夫になったらもう一回くらい試してもいいのでは?と思います。けれど、ちょっと試すには大きいんですよね。

うーん、やっぱりこの大きさだと、お試しでリピートするのも多分ないですかね。

わがままを言うなら大きいのは大きいので満足感があっていいと思いますが、これの半分か三分の一くらいのミニを出すと色んな種類を買えてよいのではないかと思います。

ちょっと割高になっても小さいものを選んでたくさんの種類が試せると嬉しいですよね。

 

 

ついでに、京都でスコーンを食べた話です。

京都の雰囲気のある喫茶店でスコーンを食べてきました。ゴスペルという銀閣寺近くの素敵な喫茶店です。
こんにちは。京都で雰囲気のある喫茶店に行きたい!そう思った時におすすめの喫茶店があります。 ゴスペルという銀閣寺近くにある喫茶店です。 前々から行きたい!と思っていたのですが、先日やっと行けたのでレポートしたいと思います。 感想としては本当にいい雰囲気の喫茶店で、ゆったりとした素敵な時間を過ごすことができました。 私が食べたのはスコーンセットです。ここのスコーンはボリュームがかなりあります。お腹いっぱいになりました。 クリームとジャムもたっぷりで紅茶もきっちりティーカップ三杯分あって優雅なひと時をすごすことができました。 おいしかったです! 京都の銀閣寺近くにある喫茶店ゴスペルについて。 京都の銀閣寺近くにゴスペルという喫茶店があります。 本当に銀閣寺から徒歩7分くらいの距離にあります。 私は銀閣寺にはいかず、このゴスペルに行くためだけに銀閣寺付近まで京都駅からバスを使いました。 京都バス100番を使って銀閣寺前というバス停からだと徒歩4分、5番を使って銀閣寺道からだと徒歩6分だとグーグルマップ先生が申しておりま...

スコーン好きなので隙あらば食べてしまいます。