100均ダイソーのピンホールメガネは非常持ち出し袋に入れておくと安心できるかも?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

100均ダイソーのピンホールメガネを非常持ち出し袋に

こんにちは。非常持ち出し袋をできるだけ100均で揃えようって思っています。

目が悪い人が非常持ち出し袋に必ず入れるべきものがあります。

それは予備の眼鏡です。

昔と違って今はJINSなんかで安く眼鏡を作ることができます。

予備の眼鏡なので古い方を非常持ち出し袋に入れておけばいいのです。

でも私の用に古い度数が弱くなった眼鏡は日常使いにして、新しい眼鏡は運転とか用にしてるんだって場合はちょっと困ります。

前の前の眼鏡を入れておけばいいのですが、古くなったせいが柄が壊れているですよね。

しかし、何も準備がないのも怖い。そんな時にひらめいたのがピンホール眼鏡です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

100均ダイソーで買えるピンホールメガネについて

100均ダイソーのピンホールメガネ

100均ダイソーで売っていたピンホールメガネです。

見たことありますよね?一見サングラスに見えるけどサングラスじゃないあれです。

ピンホールメガネとは!?

目が悪い人あるあるなのですが、遠くが見づらい時に目をすがめます。細めます

そうするとちょっと見えるようになるんです。

なんなら両手の親指と人差し指の指先を合わせて小さな四角形を作ってそこから覗いたりします。

これがまたよく見えるのです。

小さい穴を通すと視力が弱くても何故か見えるんですよね。

この原理を利用したのがピンホール眼鏡です。

作りは単純明快です。

黒いプラチチックの眼鏡の形をしたやつに穴がいっぱい開いています。

ただそれだけです。

そりゃ100円商品ですよねっていうオモチャみたいな作りです。

ピンホールメガネで目がよくなる?

一時期ピンホールメガネをかけていると目が良くなる?みたいな話がありましたよね。

私もその噂を聞いてちょっと試してみたいなって思ったのがダイソーでピンホールメガネを買ったきっかけです。

度のきつい眼鏡を常時かけているより、一時でもピンホールメガネを使えば少なくとも目の疲れは取れるかなぁと思ったのです。

買ったはいいけど、視力改善効果はさっぱり感じられず、ピンホールメガネは放置してました。

あれ?これ非常持ち出し袋に入れとけばいいんじゃない?

忘れ去ろうとしていたピンホールメガネなのですが、ある時にふと思いつきました。

このピンホールメガネって非常時に使えるかもしれない!?

そう思ったのです。

ピンホール眼鏡を非常持ち出し袋に入れる理由

100均ダイソーのピンホールメガネ

このピンホールメガネを非常持ち出し袋に入れるべき理由を考えてみました。

  • プラスチックなので軽い、割れない
  • ど近視乱視でも日常生活くらいはできる
  • 誰でも使える
  • 安い

っとこんなところでしょうか?

軽い、割れない

眼鏡って昔はガラスでできてました。今はプラスチックが主になりました。

なので重かったり割れたりすることはほとんどなくなりましたが、それでもその危険性はあります。

プラスチックだと傷が入りやすくて傷が入ると見づらいって問題もあったりしますね。

ピンホールメガネはとても軽くて丈夫です。割れることはほぼないでしょうし、傷がついたからってそれがなんなの?っていうものです。

軽くて丈夫というのは非常時に嬉しい特長ではないでしょうか。

日常生活くらいはできる

非常時に眼鏡がないっていうのはとてもとても困ることです。

もうね、眼鏡は体の一部なんです。ないとまともに歩けません。

でもピンホールメガネがあれば私のような度がかなりきつい人間でも日常生活くらいはできる視界が得られます。

慣れるまでちょっと酔いそうな視界なんですけど、まあ普通に歩けます。

車の運転は無理ですね。それでもあるのとないのとでは全然違います。

誰でも使える

ピンホール眼鏡には度数とか関係ないです。

なので、誰がかけてもある程度見えるようになるんです。

これってすごいことですよね。一人ひとりに度を合わす必要がないのです。

ってことで、自分の眼鏡が確保できている場合、眼鏡を無くした人に貸してあげることができます。

こんな玩具みたいなやつでもあると便利だと思うわけです。

安い

100均ダイソーで買えます。100円商品です。

ってことで税込み108円です。安い。

これなら懐を傷めず予備の眼鏡として非常用袋に放り込むことができます。

JINSの眼鏡がとっても安くても3,780円くらいします。

私が頼んだ時にそれくらいしました。多分最安値だったと思います。

強度近視で乱視ありがJINSオンラインで眼鏡を買ってみた結果、おまかせのレンズは1.67で届きました。
こんにちは。 新しい眼鏡が欲しいなーって思っていて、とりあえずJINSでぽちってしてみました。 JINSでセールをやっていたので失敗しても惜しくないお値段だなって思ったからです。 気になっていたのは、JINSオンラインではレンズの種類を入力する場所がないことです。 JINSは超超薄の1.74のレンズでも追加料金0円で作れる!ってところが売りだと思います。けれどオンラインではレンズ選択の画面はなく、JINSの方で最適なレンズを選んで作ってくれることになっています。 裏技として備考に「1.74で作って欲しいです」って感じに希望を書いておけば作ってくれるってのがあります。 私も以前確かそうやって備考に書いたら超超薄で作ってくれたような記憶があります。 でも、今回は「本当に最適なレンズで作ってくれるのかな?」っていう疑問があったのでレンズの希望を備考に入力せずに注文してみました。 私の近視の度数は両目とも−7、乱視も−1.75以上入っています。かなりの目の悪さです。裸眼だと0.03くらいです。強度近視です。 さて、この度数でお願いし...

それと比べるととてもお安くお得に買えてしまうのですよね。

っていうか私はもう「視力が良くなるかも!?」って思って買ってしまっていました。そして放置していました。

これを非常持ち出し袋につっこんでおけば、このために買ったんですよ?っていう顔ができます。

予備の眼鏡に古い眼鏡がない時にピンホールメガネをおすすめ

視力が悪い人は、非常持ち出し袋には予備の眼鏡をつっこんでおくことを強く強くおすすめします。

でも古い眼鏡がないよ!って場合があります。

前の眼鏡が壊れちゃった場合とか、予備の眼鏡は職場に置いておきたいとかそんな場合です。

そんな時は本当に間に合わせですが、ないよりまし!って気持ちで100均に行ってみてください。

ピンホールメガネという黒いサングラスみたいなやつが売っているはずです。

こいつを非常持ち出し袋につっこみましょう。

 

私は他にもいろいろ100均のものを突っ込んでいます。

100均ダイソーで非常食を買うなら賞味期限のない氷砂糖がイチオシです!非常食の賞味期限チェックを忘れてしまうスボラな人にぴったりです。
こんにちは。先日から災害が続いています。 何かあった時の非常食について考えてみます。 100均で買える保存食・非常食を考えた時に、真っ先に頭に浮かぶのは乾パンとかカロリーメイトもどきとか缶詰だと思います。 私も最初ダイソーで買って非常持ち出し袋に入れていたのはカロリーメイトもどきでした。 でも、そういう食品って缶詰を含めて賞味期限というものがあります。 ちゃんと半年に1度くらい非常持ち出し袋の中身を点検していればいいのですが、1回詰めると「まあいっか」となってそのままになる可能性も高いです。 実際、食べずに賞味期限を迎えてしまう非常食があります。私もどれだけ無駄にしたかわかりません。 そんなこんなで、私は非常持ち出し袋にカロリーメイトや缶詰を入れるのはやめました。 非常時に食べれないものを入れておいても仕方ないのです。 今私が非常持ち出し袋にほうりこんでいるのは氷砂糖です。 氷砂像には賞味期限がありません。甘いので糖分補給にぴったりです。水なしで食べるのに向いています。 ダイソーで非常食を買うならもうこの氷砂糖が...

氷砂糖とか、

100均ダイソーの乾電池を非常持ち出し袋につっこんでいます。マンガン電池は安くていいですよね。保存期間が短いのに注意です。
こんにちは。非常持ち出し袋を整理整頓したら使用期限切れの電池が出てきました。 でも100均ダイソーで買ったやつだったのであまりショックはなかったです。 備蓄電池はできるだけローリングストックでしたっけ?使いつつ在庫を管理するのが良いと思うのですが、非常持ち出し袋を作ったはいいけどチェックをしないズボラ人間にとってはダイソーの乾電池を突っ込んでおくのがいいんじゃないかなって思っています。 そして今回電池の使用期限を調べてみたのですが、長期保存するのならアルカリ電池の方が寿命が長かったのですね。 何も知らず、数が多いから!ってマンガン電池を選ぶことが多かったのですが、なるほどーこういうところに差があったのかって思いました。 マンガン電池は小さな電気が必要な機器に向いていて、休み休み使うと電気が復活するという面白い性質があるそうです。 アルカリ電池はパワーがいる機器に向いていて長寿命らしいんですが、そんな見分けはよくわからん!って思います。 基本的にはアルカリ電池を使っておいて、置き時計等のマンガン電池使用推奨されている機器にはマンガン電池を...

乾電池とかいろいろです。