100均ダイソーの手動式ブラシで絨毯掃除がちょこっと楽になったような気がする話

スポンサーリンク
スポンサーリンク

絨毯掃除にダイソーの手動ブラシ

こんにちは。冬のお掃除ってちょっと憂鬱だって話をします。だって夏と違っていろいろ邪魔なものが多くありませんか?

具体的に言えば絨毯があってその上にコタツが乗っていたりして掃除機がかけにくいのです。

ちょっとほこりや髪の毛が落ちてるけど掃除機をかけるまでもない。そんな状況にぴったりな掃除道具がダイソーに売っていたので紹介します。

「手動式ブラシ」って書いてありました。その名の通り手動でブラシを滑らせる、ただそれだけの道具です。

でも絨毯のちょい奥に入り込んだ食べかすとかほこりとか髪の毛とかをそこそこ掻き出してくれます。手動なので適当にコロコロってすればいいのです。粘着テープのコロコロだと表面は取れても中に入りこんだものは難しいものです。

これはブラシなので粘着テープより少し中までお掃除できます。繰り返し使えて良い物ですが、ちょっと柔い気がするのでそこは注意してください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

100均ダイソーで買える手動式ブラシ

100均ダイソーの手動ブラシ

ダイソーで売っていた「手動式ブラシ」です。大きさはそこまで大きくありません。

掃除道具のところにあったのですが、思っていたより小さめだったので最初は見逃しました。

コロコロする部分は手のひらを広げたくらいの大きさです。それを目安に探してください。

使い方

100均ダイソーの手動式ブラシのタグ

タグの名前は「手動式ブラシ」となっていました。

使い方は、

 

左右に動かすだけ!カーペーットやラグマットのお掃除に!ワンタッチで開いてゴミ捨て簡単!

となっています。

裏面にブラシが二列ついています。

100均ダイソーの手動ブラシの裏面

このブラシを転がしてゴミを絡め取り、ゴミを箱の中に入れるのです。

そして溜まったゴミは、

表についてる白いボタンを押すと、

100均ダイソーの手動ブラシはボタンを押すとパカっと開く

パカっと開くので開けて捨てる構造なんですね。コロコロと違って使い捨てではないので何度でも使えるのが嬉しいところです。

ダイソーの手動ブラシを使ってみた感想

100均ダイソーの手動式ブラシを使ってみたところ

わくわくして買って帰ってきてさっそく使ってみました。

家中の絨毯をなでなでしました。そしたらけっこうゴミが取れました。お掃除してないわけじゃないんです。絨毯って掃除しても掃除しても埃がでますよね?出ませんか?

これだけ取れたら優秀です。

このブラシをかけた後はとても絨毯がきれいになったように見えます。

ちょっとアレだけどアップです

見せるのが恥ずかしいですが、どれくらい取れるのかを画像でアップで見せます。

100均ダイソーの手動式ブラシはけっこうゴミが取れます

こんな感じで細かい埃とかほつれた絨毯の毛がとれます。

髪の毛もブラシに絡まります。

ゴミを捨てる時にほこり系は細かいもの以外は逆さまにすると取れるのですが、絡まった髪の毛はなかなか取れないのでちょっと憂鬱です。

でも絨毯に髪の毛がついてるよりお掃除ブラシに絡みついている方がいいと思います。引きちぎるように引っ張れば取れるので髪の毛を捨てる時は格闘してください。

手軽なのが良い

この手動式ブラシが良いのは手軽なことです。

掃除機を出してきてコードを繋いでかけるのって面倒じゃないですか。

  • 髪の毛を発見した!
  • 埃がついてるのを発見した!
  • ちょっとお菓子のカスが落ちた!

そんな時にさっとこの手動式ブラシを掛けるとさくっとゴミがとれます。

ゴミがちゃんと取れる

いくら手軽でもゴミが取れないと意味がありません。

絨毯掃除だとコロコロを真っ先に思い浮かべます。あれはいいものですよね。

でもコロコロって表面をなぞるのがお得意です。

逆に言えば絨毯の毛と毛の間に入り込んでしまうと力が不足する場合があります。

でもこの手動式ブラシならブラシなのである程度毛の中も掻き出してくれます。

ってことでコロコロと併用するのがおすすめです。

コロコロだけでは取れないゴミが取れる。さっと取れる。この快感。

絨毯って掃除機の吸引力によっては掃除機も苦手なジャンルなんですよね。手動である程度綺麗にしておくとあとは細かいホコリを掃除機で吸引すればいいだけになるので絨毯掃除がとても楽です。

ここがちょっとな点 やわで壊れやすそう

100均ダイソーの手動ブラシはボタンを押すとパカっと開く

使ってみてダイソーの手動式ブラシはとても良いものだと思ったのですが、ちょっとなと思った点があります。

構造が雑で弱そうなのです。特にこのパカっと開けたときの蝶番というのでしょうか?蓋と本体がつながっている部分が弱いです。

というか、私のは最初からやや不良品気味でなんか歪んでいるのですよね。すぐに外れて分離するし、分離するのはゴミ捨てのためかな?って思っていたのですがその後再装着するのがとても面倒です。

どうもここがちゃんとできていないのでごみ捨ての時はちょっと取り扱い注意となっています。そのうちバキッと壊れそうな予感がしています。

絨毯掃除道具はいろいろある

絨毯掃除にダイソーの手動ブラシが便利

私が今回買ってみた絨毯掃除に使える道具は100均ダイソーで買ってみた手動式ブラシです。

でも私がこんな道具があるって知ったのはセリアの商品紹介だったんですよね。

セリアにもハンディクリーナーが売ってる

どうも100均セリアのもハンディクリーナーというブラシを手動でコロコロするタイプの絨毯をお掃除する道具が売っているようなのです。

「でもセリアはちょっと遠いなーダイソーにないかな」って思って探したらあったのが、手動式ブラシでした。

セリアのハンディクリーナーはブラシが1つ、ダイソーの手動式ブラシはブラシが2つという違いがあるようです。

ぱくぱくローラーが最強!?

調べていると絨毯掃除最強は「ぱくぱくくん」とか「ぱくぱくローラー」だ!という声が聞こえてきます。

どうも猫を買っている人には常識らしい絨毯掃除道具らしいのです。

「どんなものなのだ!?」って気になってアマゾンなんかのレビューを見てみると、

とてもよさそうなんですよね。なんかすごく取れてる。ゴミがもこもこ取れてる!

今だとぱくぱくローラーの方がお安いですね。

こんなにいっぱい取れたら快感だろうなぁと思えるレビュー写真がいっぱいで見ていて楽しいです。

これ、欲しいなぁ。100均のが壊れたらこれを買おう!そうしよう!って思いました。