車のバンパーのガリッとやった傷をタッチペンで目立たなくした話。タッチアップペンは細い筆で塗れ!

車のガリ傷をなんとかした話

こんにちは。

先日車のバンバーをガリッとやってしまいました。

この傷をなんとかしたいと思ってタッチペンとシリコンオフシートと面相筆を買いました。

届いたのでなんとか傷を隠して目立たなくしてみたいと思います。

車のガリッと傷を修復

こんな感じになりました。色が入ったことにより傷が目立たなくなりました。

素人の頑張りとしてはこんなものじゃないでしょうか。

やってみた作業手順を書いていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

タッチペンでガリッと傷を補修する手順

素人がタッチペンでパンパーのガリッとやった傷をとりあえず埋めてみた手順です。

まず、車を洗う

まず、汚れを落とさないといけないのでざっと車を洗います。

この作業、ささくれを取ってからでも良かったかなって思いました。だってバリを削った後、クズを取りたいのでもう一回洗うことになります。

でも洗わないと傷なのか汚れなのかわかりにくいので先に洗ったほうがいいですよね。

洗っていると、今まで気にしていなかった小キズが気になっています。

どうせなら一緒にちょいちょいっとタッチペンで塗れないものか?

傷のささくれをカッターナイフで削る

この作業、かなり無理!ってなります。

カッターナイフを車に近づけるの怖い。この作業、自分で車に傷をさらに増やす作業なんですよね。

怖い。ささくれをとらないといけないのはわかるのですが、ほんとかなり無理!ってなります。

私は怖気づいてちゃんと取れませんでした。大きなものは取りましたが、細かいものは残りました。

本来ならここでちょっと耐水サンドペーパーとかコンパウンドで傷口がなめらかになるまで削るべきなんでしょうね。怖くて無理です。傷口が広がってしまう。

ささくれは大きな段差なので残っていれば残っているほどタッチペンで色をつけても傷は目立ったままになります。凸凹になります。

台所洗剤で洗って乾燥

ササクレを削ったカスがあるので、それをもう一回洗い落とします。

脱脂ってのをした方が良いらしいので台所洗剤で傷のところを洗いました。

よくすすいでキッチンペーパーで水気を押さえるように拭いてからしばらく乾燥させます。

筆先をほぐす 道具確認

乾くまで時間がちょっとあるので、道具を確認しましょう。

面相筆、最初は糊で筆先が固まっているので優しくほぐさないといけないらしいです。強く曲げたりするのはNGなので指先で優しくなでるようにほぐしましょう。

面相筆をほぐす

必要な道具は、シリコンオフシートとタッチペンと面相筆。

タッチペンとシリコンオフシートと面相筆

これだけあればいいかな?

あ、パレットになるようなものが欲しいですね。豆腐の空きパックとかペットボトルの蓋でいいんじゃないでしょうか。

車のガリ傷を補修するのに必要な道具

あと、一応爪楊枝も用意しておきましょうかね。爪楊枝の先をちょっと潰して筆っぽくしておくと塗りやすいってなんかで見たのでやってみましょう。

一応ティッシュもポケットに入れておきましょう。ティッシュのこより派の人もいましたし、なにかあった時に拭くものがほしいですし。

シリコンオフシートで脱脂

シリコンオフシートを使って脱脂します。

脱脂が重要だと聞いたのでシリコンオフシートを買ってみたのですが、素人的には無水エタノールがあるなら無水エタノールでいいんじゃないかなって気がしました。

マチ
マチ

拭いたけど、これで取れているのかしら?

となります。でも多分あったほうがいいんじゃないかなって信じたい気持ち。

少なくとも1回目の塗りの前には慎重に脱脂しておきたいですよね。

タッチペンから塗料を取る

タッチペンを振りましょう。振り過ぎるってことはないので、これでもかっていうくらい振ってください。シェイクです。もう嫌だってくらい振りましょう。

振りが甘いと塗料がなんかまだらになっています。なっていました。

タッチペンから塗料を取る時の注意ですが、このタッチペン、構造がマニュキュアとかマスカラと同じです。蓋の方に刷毛がついています。上下を間違えないようにしましょう。

逆さまに開けたらすごい悲劇が起こります。気をつけましょう。

そっと蓋を外してブラシから滴る塗料を、豆腐のパックとかペットボトルの蓋に入れましょう。

あ、この塗料を移す作業、外でやった方がいいです。だって塗料臭いです。とても臭いので家の中でやると匂いが充満します。しました。

量としては小さい傷なら1滴で十分です。私のように大きめの傷の場合は2滴から3滴あった方が良いです。

そしてタッチペンでの補修作業が初めての場合も3滴ほど出しておいた方が良いですね。時間経過とともに固まるので。

手際が良ければ良いほど少ない量で大丈夫です。

できれば練習する

本当は練習しようと思っていたのです。

ペットボトルに適当に傷をつけて、そこだけに塗れるか試してみようって。

しかし、塗料がすぐに固まってしまうので気持ちがあせってしまいました。

とりあえず、本命の傷をやる前に、洗車の時に見つけた小キズにちょいちょいと塗ってみました。

なるほど、こんな感じなんだなってのをつかむために。

その時は爪楊枝でやってみました。なるほど、小さいところに刺すように塗るには爪楊枝良いですね。

傷だけに塗料を塗るように気をつけて塗る

塗料を傷に塗る時の注意としては、できるだけ傷の部分で色がはげているところのみに塗るようにすることです。

もとの塗装に重ねて塗ってしまうとすごく目立つんですよね。なので色が剥げたところに色を埋めるように塗るというか塗料を置く感じに。

最初爪楊枝を使っていたのですが、面相筆に持ち替えたらすごくとても塗りやすくてびっくりしました。

面相筆はあった方がいいです。

車のパンパーのガリッと傷をタッチペンで補修 一回塗った後

1回目の塗りではこんな感じになりました。

まだ白いところが残っていますが、すぐに重ね塗りをすると汚くなりそうだったのでここで一旦終了。

正直な感想を述べると1回目の塗りで終わっておけば良かった気がします。

この状態だとちょっと白いところが目立ちますがナチュラルな感じなんですよね。

あ、作業する時に傷の場所によって膝をついたほうが塗りやすいのですが、そのまま膝をつくと膝が痛いです。なにかクッションになるもの。新聞紙の束でもいいからなにかあった方がいいです。

洗車した後だと地面濡れてますし。

筆の処理に困る

筆についた塗料をどうやって落とせばいいのか悩みました。

ラッカー薄め液買ってなかったのです。

だって買っても残ったやつを持て余しますしねぇ。

とりあえず、ティッシュで拭き取って、水洗いしたけど当然ながら取れませんね。

ベンジンなら取れるのか? 無水エタノールなら?

と試してしまったのですが、どっちもいまいちな気がしました。

ボロボロとしたものが取れるので指先でしごいてしまったら当然のように筆先が荒れてしまいました。

筆は多分ダイソーでネイルアート用の使い捨てのやつを買った方が良い気がします。

こういうやつ。

3時間後くらいに2度目を塗る

車のガリッと傷をタッチペンで補修 二度塗り後

1回目を塗ってから3時間後くらいに2回目を塗りました。日差しがあってすごく塗りにくかったです。

ガリッとやった溝が深いところに塗料を盛るように入れてみたところ、そこだけ色が濃くてテカるようになった感じですね。

また、1回目よりも筆先が荒れていて、傷からはみ出しました。はみ出すことにより縁の白いところが消えましたが、塗った感が広がり塗った部分の艶がなくなるので傷口が目立つようになります。

車のガリッと傷をタッチペンで補修 二度塗り後

日差しによって傷の目立ち方が変わりますね。ちょっと曇ってくるといい感じに目立たないような気がします。

薄化粧で良かったのに厚化粧にしちゃって余計アラが目立つ感じになってしまいました。

車のバンパーのガリッと傷をタッチペンで補修したビフォーアフター

車のガリッと傷を修復

今回タッチペンで車のバンパーのガリッとやっちゃったけっこう深めの傷を補修してみました。

ビフォーアフターを比べてみると、傷はかなり目立たなくなったのではないでしょうか?

まあ、塗った感はとてもありますけど、塗ったんですから仕方ないですよね。

遠くから見たら目立たなくなったのでけっこう満足しています。素人にはこれが限界ですよ。

次回があったら買うもの

ない方がいいのですが、次回、車の傷を自分で補修するなら買うものを書いておきます。

  • 100均ダイソーのネイルアート用のミニネイルアートブラシ

or

  • 99工房のタッチアップペンこだわりセット

です。

今から初めてタッチアップペンに挑むのであれば、99工房さんのタッチペンとタッチアップペンこだわりセットを一緒に注文します。

うすめ液、あった方が便利だと思うんですよね。

ただ、捨てる時のことを考えると100均のミニネイルアートブラシの方が楽ですね。

でも100均ってこれが欲しい! って行っても売ってなかったりしますし、

事前に準備しておけるならダイソー、急に道具が必要になった場合はタッチアップペンこだわりセットをネット注文かなぁ。

調べたらセリアでも5本入りのネイルアートブラシがあるらしいので、100均めぐりをすればけっこう楽に手に入るのかしら?

ネイルアートブラシを見かけたら買っておいてタッチアップペンと一緒に保存しておくべきですね。

※追記 ダイソーでミニネイルアートブラシ発見

ダイソーのミニネイルアートブラシ

100均ダイソーに行って探したらありましたよ。ミニネイルアートブラシ。8本も入っていて110円はお買い得。タッチペンと一緒にしまっておこうと思います。

てか、車を買ったらタッチペンとこのミニネイルアートブラシは買って置いておくべきですね。飛び石とか、ちょっとドアを開きすぎてカツンとやるとか絶対あるあるじゃないですか。

 

今回の補修にあたり、悩みに悩んで買うものを決めた話は、

車のガリッとやっちゃった傷をなんとか目立たなくしたい。タッチペンで補修って素人にできるものなの?

こちらです。