100均ダイソーの濃い塩バターパンは賞味期限が長いので買っておくと心強いけれどパンというよりお菓子です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

100均ダイソーの濃い塩バターパンは賞味期限が長い

こんにちは。ダイソーに売っているパンが美味しいぞ!っていう情報を入手したので買って食べてみました。パンの名前は「濃い塩バターパン」です。

これ系のパンよく見るようになりましたね。ロングライフパンです。賞味期限が長いのとこの丸い形が特徴です。

食べてみた素直な感想は、

「感動するほど美味しくはない。年を取っているので油脂がちとつらい。きっと若い頃に食べたらすごく美味しく感じたんだろうなと思われる甘いお菓子パン。おやつとしてなら賞味期限が長いのであると心強い、かな」

って感じです。

油っぽいものがきつい年齢かどうかで評価がかなり変わるパンだと思います。

実際私、この手のパン数年前は好きでよく食べていたのです。でもその時に食べすぎたのか今はあまりこうなんていうか、そこまで心惹かれなくなっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

100均ダイソーで買える「濃い塩バターパン」

100均ダイソーの濃い塩バターパン

100均ダイソーで買える「濃い塩バターパン」です。

ダイソーの100円商品なので、税込み108円で買えます。

このパンがとても美味しい!ってツイッターか何かで見たので買ってみました。

パッケージの売り文句

パッケージには、

バター風味のクリームをしっとり生地に多めに織り込み背高で塩味がアクセントのパンに焼き上げました

と書かれています。

バター風味のクリームってのがポイントですね。バターじゃないです。

原材料

100均ダイソーの濃い塩バターパンの原材料

原材料は、小麦粉、バター風味フラワーペースト、砂糖、卵、ショートニング、ホエイパウダー、マーガリン、パン酵母、異性化液糖、食塩、発芽玄米パン酵母種/ソルビット、加工でん粉、香料、増粘多糖類、pH 調整剤、カロチノイド色素、乳化剤(一部に小麦・卵・乳製品・大豆・りんごを含む)

となっています。

うん、バターそのものは入ってないんですよね。バター風味フラワーペーストってなっています。油脂としては多分ショートニングとマーガリンが主ですね。

バターはバター風味フラワーペーストに風味付けにちょこっとは入っているのかもしれませんがあまり期待できない気がします。香料とマーガリンでかなりなんとかしてる気がします。

あとは酵母が二種類使われているところが特徴でしょうか。

この手のパンは賞味期限を長くするのにパネトーネ酵母を使っている事が多いです。なので独特の甘みのある生地になるんですよね。

この濃い塩バターパンを見る感じ、発芽玄米パン酵母種をパネトーネ酵母の代わりに使って賞味期限を長くしてるのではないかなって思っています。

栄養成分表示

100均ダイソーの濃い塩バターパンの栄養成分表示

濃い塩バータパンの栄養成分表示は1個あたりエネルギー255kcal、たんぱく質5.2g、脂質10.8g、炭水化物34.4g、食塩相当量0.694gとなっています。

脂質がかなり多いなって感じます。

製造者とバーコード

100均ダイソーの濃い塩バターパンは東京ブレッド製

このパンを作っているのは東京ブレッドという富山県にある会社のようです。

天日干し製法の塩田塩を使用してるって書いてあります。こう書かれると美味しそうな予感がしますよね。

100均ダイソーの濃い塩バターパンのバーコード

バーコードはこちらです。

ダイソーの「濃い塩バターパン」を食べてみた味の感想

100均ダイソーの濃い塩バターパン

濃い塩バターパンを食べてみます。袋から取り出すと縞状に折りたたまれた生地が丸く焼き上げられていることがわかります。

アルコール製剤を剥がすこと

100均ダイソーの濃い塩バターパンの裏

裏にはぺったりと品質保持剤としてアルコール製剤が張り付いています。

取るのを忘れないようにしてください。

100均ダイソーの濃い塩バターパンの裏

外すとこんな感じです。中央だけ白いのはそこがちょっと凹んでいるせいですね。その他の部分は結構よく焼けています。

匂いがすごい

100均ダイソーの濃い塩バターパン

パッケージを開けるとまずアルコールの匂いがします。

バター風味のいい匂いよりアルコールの匂いの方が強く感じます。

ああ、これがアルコール製剤の匂いですねって思いました。これが入っているので賞味期限が製造日から60日という長期間にできるのでしょう。

食べてみた正直な感想

100均ダイソーの濃い塩バターパンを割ったところ

食べてみた感想を正直に述べてみます。

このパンとてもちぎりやすいです。表面から見た縞模様にそって綺麗にちぎれます。

食べてみると、柔らかくて甘い菓子パンです。これはパンというよりお菓子に近いです。朝食にするにはちょっと重い気がします。個人的にはシンプルな食パンなどの方が、朝食べるパンとしては好きです。

そのまま食べた時にアルコールの匂いが気になりました。なので途中で半分を軽く焼いてみましたが焼いた方がアルコールの匂いがきつくなる気がします。揮発しているからかな?

濃い塩バターパンということなのですが、バターの匂いはそんなにしない気がします。アルコール臭のほうが主張が強いですね。塩味もそこまで濃くはなく、後味で「ああ、塩だな」って感じます。

生地はパサついているとまではいかないのですが思っていたよりしっとり感が少ないです。ただ油脂分が多いようで食べていると口の中でしっとりしてくるような気がします。

正直に言えば、一個食べきるのはきつい。一回に半分くらいが私の適量です。パンと言うよりお菓子としてちょっとつまむって感じの食べ方になります。

ダイソーの濃い塩バターパンをリピートするかどうか

100均ダイソーの濃い塩バターパン

ダイソーの濃い塩バターパンは賞味期限が長いので買い置きしておくパンとして良いのではないかと思って買ってみました。

個人的な好みですが、少し油脂が多めなので1個食べるのがつらく感じてしまったのでリピートはしないと思います。

でもこれもうちょい若い頃なら多分好きだったんだろうなって思います。甘いパンが好きな人は好きな味なんですよね。

多分、

業務スーパーのビール酵母パンは甘くて食パンというより菓子パンに近いです。
こんにちは。朝の食事はパン派ですか?ご飯派ですか? ご飯も大好きなのですが、うちは基本的には朝はパンです。 私は食パンパンとオートミールを両方食べる日が一番多いです。 なので、食パンは半分に切ったものか、耳を落とした薄いものを食べています。 業務スーパーでずっと気になっていたのがビール酵母パンです。 このビール酵母パンは食パンの形をしているのですが、一般的な食パンよりもこじんまりとしているのです。 これならオートミールと一緒に食べるのにちょうどいいかなと思って買ってみました。 食べてみた感想としては、あれれ?評判ほどおいしくは感じないな、というものでした。 甘みが強いパンでそのままでも美味しいという評判でした。 確かに甘いのですが、うーん、多分油脂もけっこう入っていますね。ちょっと重たい感じがします。 食パンというよりはデニュッシュ系というのでしょうか。油脂がたっぷりのパンを食べた感じに近いです。甘い菓子パンのパン生地の味です。 業務スーパーのビール酵母パン 可愛い大きさのパンです。普通の食パンより一回りち...

業務スーパーのビール酵母パンが好きな人は好きだと思います。

長持ちするパンは便利なので気に入るものがあれば回転備蓄したいと思っているのですが、なかなかこれ!っていうものがないですね。