アイハーブのとても安い21st CenturyのビタミンC-500を飲んでみたので感想です。

こんにちは。安く続けられるビタミンCはお好きですか?

私は安くてお得なものに弱いので安いビタミンCが好きです。

安いビタミンCなら最終的に粉末に行き着くのですが、ビタミンCの粉末にはその酸性度ゆえの問題があります。

歯とか食道とか胃に悪いというやつです。なので錠剤かカプセルでできるだけの安いのをさがしてみました。

アイハーブだと特別にセールで安くなっている商品を除けば、21st CenturyのビタミンCになると思います。

つらつらと書いたので、感想はかなり下の方になります。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

ビタミンCの錠剤で安いのはどれだ!

あなたのサプリはどこから?と問われたら、多分私のサプリはビタミンCから!です。

他にもサプリと思わず飲んでいたものはあるのですが、はっきり意識して取りだした、サプリにはまったきっかけはビタミンCな気がします。

まあ、身近ですよね、ビタミンCとりあえず取っておけ!って思うサプリNO1ではないでしょうか。

ビタミンCに関しては日本のサプリもけっこうお安い。

サプリに関しては日本は遅れていて、外国性のサプリの方が安くて品質も良いと言われています。

けれど、ことビタミンCに関して言えば、単純なビタミンCであれば日本のものも結構お安くお得に買えるのです。

タイムリリースとか吸収性を高める工夫という点では外国製の方がそれは良いのですが、単純なビタミンcをカプセルにつめたり、錠剤にしたものだとほとんど価格差はないくらいです。

多分一番安く買えるのはアマゾンで定期お得便で頼むことではないでしょうか?

価格変動はありますが、一錠525mgで120錠が289円程度で買えるという破格のお値段です。

一錠あたり2.4083円です。お安いですね!

と思ったら、いつの間にかプライム会員専用になっています!?

いつの間に……。前は会員じゃなくても買えたのに。

ディアナチュラは安く買えたので普通に買えた時に買っていました。ビタミンCとビタミンBが入っているタイプでおしっこはかなり黄色くなります。

個人的には、日本のドラッグストアで買えるビタミンCの中では、

ファンケルのものが好きです。ディアナチュラやDHCのものだと大体一日2錠で1000mg摂取でビタミンBをセットにしているのです。

しかしファンケルは一日3錠で1050mgでビタミンBと共にビタミンPを配合しているというのが特長です。

ビタミンCは単独だと吸収も働きも不安定なのですがビタミンPと一緒に取ると良く働くという性質があるのです。ビタミンPは一緒に取るべきだと思っています。

そして水溶性なのでこまめに少量ずつ取るのがおすすめなのでファンケルのビタミンCはよく考えられていると思います。好き。

その分ちょっとお値段が高いのですが、風邪をひいた時など緊急的に飲む時に頼っていました。

アイハーブで他のサプリを頼むついでに頼むなら21st CenturyのビタミンC-500がお安い。

アイハーブでビタミンCを探しているとあまりの種類の多さにびっくりします。

アイハーブ ビタミンC 検索結果

ビタミンCだけで検索すると353件ヒットします。多すぎです。

この中から自分の欲しいビタミンCを探すのはとても大変なのです。

結論から言いますと、500mg錠剤で一番安いビタミンCは多分、

21st Century, C-500, 250錠

これになります。

なぜ500mgなのかというとビタミンCは水溶性なので一度にたくさんとっても尿として排出されてしまうので500mg錠くらいが一番いいのではないかと思っているからです。

250錠入りで、674円程度です。一錠あたり2.696円です。

さっき計算したところアマゾンのディアナチュラは一錠あたり2.4083円なので、プライム会員であればアマゾンで定期お得便でディアナチュラを買った方が安いということになります。

プライム会員でなくて、アイハーブで他に頼むものがあるのであればこっちがいいということになります。

ということで私は買ってみたわけです。

ビタミンCのおすすめはエスターCです。

アイハーブでビタミンCを買うのであれば、おすすめなのはエスターCというビタミンCです。

迷ったらこれを買うのをおすすめします。

アイハーブでビタミンCを買うならエスターCをおすすめします。良いところと悪いところ
こんにちは。肌の調子が良くなくて最近ビタミンCが足りてないなと思ったりしませんか? 食べ物からとるのが一番なのですが、そ...

けれど、安いビタミンCにもいいところがあると思うのです。

エスターCをおすすめするのに、どうして他のビタミンCも買うかといえば、お得なものが好きだからです。

ビタミンCが好きなのでいろいろ試してみたいのです。

そして、エスターCはとてもいいビタミンCだと思うのですが、お値段がちょっと高いので他にいいのはないかなーと思うからです。

21st CenturyのビタミンC-500を買ってみた理由としては、

安い事

まず、お値段がとても安かったという理由があります。安のは嬉しいです。その分気軽にばかばか飲めます。

エスターCと安いビタミンCを組み合わせて飲むことで一日摂取量あたりの単価を下げたいという狙いがあります。

そして、

タイムリリース加工がないので即効吸収されるということは、

風邪をひいたり、体調が悪い時に体がビタミンCを大量に欲している時に速やかに届けられるという利点があるのではないかと思っているのです。

エスターCはビタミンCをゆっくり吸収させることができるという特徴があるのですが、それはひっくり返すと少しずつしかビタミンCを吸収できないということになるのかなっと思います。

なので体調が悪いときなどはそういう加工のないビタミンCの方がダイレクトに体にいきわたるのではないでしょうか。

微妙に入っているカルシウムに期待したい。

21st CenturyのビタミンC-500の成分表示を見ていると、

Vitamin C (as Ascorbic Acid) 500 mg 833%
Calcium (as Calcium Carbonate) 30 mg 3%

と書かれています。

ビタミンCと少量ながらカルシウムが含まれいるのです。

口コミを見てみると、あまり酸っぱくないという声があります。

もしかすると、商品説明には書かれていないのですが、カルシウムを混ぜることでビタミンCの酸性が少し中和されているのではないかと思うのです。

もしそうであれば他のビタミンCより胃への負担が軽いということになります。

そうでなくても少量でもカルシウムが入ってると、骨粗しょう症リスクに悩んでいる身としては嬉しいなと思いました。

21st CenturyのビタミンC-500を飲んでみての感想。

アイハーブで買ってみた21st CenturyのビタミンC-500の感想です。

21st CenturyのビタミンC-500の形状

結構大きめの容器にじゃらじゃらと音がなるくらい入っています。

さすが250錠です。これだけあると安心感があります。

容器から出してみた錠剤はこんな感じの丸い錠剤です。

大きさも厚みもアメリカンサイズなサプリメントを比べると小ぶりで飲みやすい大きさです。

ぱっと見た感じラムネのお菓子のように見えます。

21st CenturyのビタミンC-500の味と飲みやすさ

飲んでみると、小さいのですが、やや喉にひっかかる時があります。

これは形状が円状のせいでしょうか?カプセルや他の錠剤の場合長いけれど丸みを帯びたデザインなので縦に飲めればするっと入っていくのです。

しかしこの円状のタイプだと幅自体は他のでっかい錠剤と変わらないので飲み方が悪いとひっかかるのだと思います。

けれど、大きさ自体は小さめなので飲みにくいということはありません。

味は、口コミでもあったように、口に乗せた時にすっぱ!!となることはありません。

マイルドな酸味を少し感じる、程度です。すぐに水で飲み込めば味という味を感じることはありません。

21st CenturyのビタミンC500を飲んでみた実感

しばらく、他のビタミンCを併用して飲んでみました。

実感としては劇的な効果はないけれど不可というほどでもない。という感じです。

私の場合ビタミンCが効いていると皮脂の分泌がかなり抑えられるという実感があります。

エスターCの場合はくっきりはっきり脂がでないなーと思うのですが、この21st CenturyのビタミンCの場合は減ってはいるけれど出てるなーという感じです。

効いてないわけではないけれどエスターCより弱い気がします。

胃腸に関しては痛くなることなく飲めました。もう一つ併用していたビタミンCで、

Natural Factors, ビタミンC、タイムリリース、1000 mg、180錠

タイムリリースのものは空腹時に飲むとちょっと胃が痛い気がしたので、食後に飲むことにしたのですが、21st Centuryの方は空腹時に飲んでも問題なく飲めたので、寝る前や食間などにも飲んでいます。

21st CenturyのビタミンC-500はリピート有りかどうか。

もうすぐ、飲み終わるので、21st CenturyのビタミンC-500はリピート有りかどうかを考えみたいと思います。

まず、お値段が安いというのがとても魅力的です。安くていっぱい入っています。

そして効果としては劇的ではないけれどそれなりにあった気がしています。

500mgという手軽な分量もよいです。

とりあえず、ビタミンC飲んでおくか!って感じにぽいぽい飲めるのがいいところですね。

これ単独で飲むということではなくて、エスターCと併用して使い分けるというのがいい使い方なのかなと思います。

なので、多分リピートはありです。けど他に試したいビタミンCがいろいろあるので、いろいろ浮気はすると思います。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルアドセンス関連ユニット