業務スーパーのファインベアビスケットはシンプルなビスケットでした。リピは微妙です。

こんにちは。業務スーパーはお得なお菓子が多いところです。

外国のちょっと変わったお菓子もあるのですが、基本的なお菓子もそこそこ美味しくておすすめです。

ビスケットと言われて思い浮かべるようなビスケットなファインベアビスケットもコスパにすぐれたお菓子なので紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

業務スーパーで買ってみたファインベアビスケット

業務スーパーで気になっていたビスケットを買ってみました。

ファインベアビスケットという名前で160g入りでお値段は税抜き88円、税込み95.04円です。95円で160g入りというとかなりコスパで見ると優秀なお菓子だなと思って試してみました。

パッケージに熊さんがビスケットの入った荷台を引いている絵が描いてあって可愛いです。

原産国はベトナムです。昔はもっと安かったようですね。ネットを見ていると69円くらいの時代があったようです。フォレストクラッカーといい、ちょっとずつ値段が上がっていますね。

輸入品なので為替の関係等もあるのだと思いますが、昔安くて今高いとちょっと損した気持ちになります。

ファインベアビスケット開封。

開けてみるとこんな感じです。

三つに仕切られてビスケットが入っています。

このファインベアビスケットの口コミを調べていて、私が疑問に思っていたことが一つあります。それは、このビスケットの枚数です。

あるサイトでは20枚、違うサイトでは21枚と書かれているのです。

パッケージに書いてあるのは160gというg数だけで枚数は書かれていません。

台湾夜市葱抓餅に関してはパッケージに5枚と書かれているのですが、たまに6枚入った当たりがあるのだと聞いたことがあります。私のは5枚でしたけれど。

そんな感じでおおらかに、20枚から21枚入っているのかなぁと思っていました。

でもパッケージが三つに分かれているので、素直に考えると3で割り切れる数が入っているのではないかと思ったのです。

実際に数えてみました。

数えてみます。お、右のところには7枚入っていますね。これは7×3で21枚が正しいのではないでしょうか。そう思っていたのです。しかし!

真ん中のところには6枚しか入っていません!!左には7枚です。

おう、7・6・7ということは20枚が正解なのですね。

しかし、ぱっと見た限りビスケットの高さに違いは感じられません。これはどういうことなのでしょうか。

ビスケットを取り出してよく見てみると、パッケージの底の部分の高さが微妙に違います。

微妙すぎて上からだとよくわかりませんね。

横から見てみましょう。そうです。こういうことです。

真ん中だけちょっと高さが違うのです。凹みが大きいのです。パッケージを底上げすることによって見た目のビスケットの高さを揃えているのです。

これは最初数えたやつ×3で個数考えちゃいますよね。21枚と書いた人は全部数えずに数学に頼った人なのでしょう。

正しくは20枚入りです。3人で分けるときは気をつけないと喧嘩になります。いつのまに俺のを食べたんだよ!ってことになりかねません。注意が必要ですね。

ファインベアビスケットを食べてみた味の感想。

枚数の謎が解けてすっきりしたので、次は食べてみたいと思います。

ごくごくシンプルなビスケットです。

開けた時にミルクっぽい匂いがします。ああ、私は今からミルクビスケットを食べるんだなっというあの匂いです。

思っていたよりしっかりしています。どちらかといえば固めのビスケットでしょうか。

よく焼けているので最初に口に入れたときに感じるのは香ばしさです。そしてミルクビスケットの味です。

無難な、ごくごく一般的なビスケットです。特別美味いというわけではないですが、安定している味です。ミルクビスケットに対して期待したものをそのまま返してくれるという平均点な味だと思います。

口の中の水分が持っていかれるので飲み物は必須です。多分一番よく合うのは牛乳でしょうね。

正直に感想を言えば、不味くはないですが飛び上がるほど美味しいわけではなく、本当に普通です。

業務スーパーのファインベアビスケットをリピートするかどうか。

うーん。微妙ですね。コスパはよいと思うのです。160gで20枚入りで税込み95円です。かなりのコスパですよね。1枚あたり8gでカロリーは39.2kcalくらいです。

ビスケットといえば森永のマリービスケットを思い出しますが、あちらは21枚入りで170円前後でしょうか。一枚が5.8gとありますので、121.8g入りです。カロリーは一枚24kcalです。

いかに安く満腹感とカロリーを取るかで考えると業務スーパーが圧勝です。

けれど、マリーなら小分け包装がされているんですよね。3枚ずつ7パックになっています。なにげにマリービスケット3枚ってちょうどいい量ですよね。持ち運びもしやすいです。

ファインベアビスケットは小分けになっていないので湿気る可能性が高いです。まあしけったビスケットも嫌いではないですが持ち歩きには向きません。

そもそもビスケットって非常食的にはあまり向いてないですよね。口の中の水分が奪われるので飲み物が欲しくなる食べ物です。カバンに忍ばせておいて、空腹をなだめるのに使うにはちょっと不適です。

ファインベアビスケット、味も感動するとかそういうレベルではなくごくごく平均点なので、個人的にはリピートはないかなぁと思っています。

黒柳徹子さんのビスケットケーキを作る時に使うなら一気に使うだろうしちょうどいいのではないかと思います。

そのまま食べると、この量は飽きますね。シンプルで飽きのこないサクサクビスケットとパッケージには書かれていますが、4枚食べたら、私は、あっ、もういいです、満足です。ってなりました。

けれど、逆に考えると4枚でカロリーが156.8kcalでかなり満足できます。ダイエット中のおやつは200kcalまでに抑えたいので、4枚食べたら満足してそれ以上手がでないというは優秀なおやつではないでしょうか。

バナナチップとかだと美味しすぎて手が止らない!ということになりますが、

業務スーパーのバナナチップは安くて美味しくてたくさん入っているお得でおすすめのお菓子です
こんにちは。バナナチップというお菓子をご存知でしょうか。 バナナをココナッツオイルで揚げてあるお菓子です。 原材料...

こちらのファインベアビスケットだと平均点的に美味しくて、満足して手を止めることができます。

追記

食べていると段々このファインベアビスケットの食べ方がわかってきました。

口に入る大きさに割って、口に入れてから噛まずに口内の水分でふやかすようにして食べるととてもおいしく感じます。そしてそうすれば水分をさほど取らなくても食べられます。

食べるときに割れている方が食べやすい事を考えるとカバンの中に入れておくおやつとしての価値があがってきました。

たまにならリピもありかもしれません。これで3枚ずつくらいの個別包装だったらすごく嬉しいのですが、お値段を考えると難しいですね。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

グーグルアドセンス関連ユニット