ドラゴンポテト うましお味 がなんだかとても懐かしい味がします。さくっと軽くて美味しいポテトっぽい何かです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドラゴンポテトうましお味懐かし美味い

こんにちは。

ドラゴンポテトというお菓子が美味しいと聞いて買ってきました。

お味はけっこう色々出ているようなのですが、ここは基本からということでうましお味という青いパッケージのやつです。

食べてみるとなんだか懐かしいような味がします。

サクッと軽いスナックです。ポテト?これはポテトなの?といった感じでポテチ的な味ではなくてもっとなんていうかこう、懐かしい味がします。

これはあれですサッポロポテトとかそんな感じのスナックに近いです。

ちょっとはまってしまいました。他の味も試してみたいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ジャパンフリトレーのドラゴンポテト うましお味について

ドラゴンポテトうましお味パッケージ

ドラゴンポテトです。なんでドラゴン?って思ったのですが、それはこのお菓子の形状が由来っぽいです。

ちょっと変わったツイストしたくるくるってした形をしています。

作っている会社はジャパンフリトレーというところです。

申し訳ないのですが私はあんまり聞いたことがないです。ピンと来ない感じです。

このドラゴンポテトが美味くてたまらん!はまってる!って友人から聞いたので探してみました。

あまり売ってない!

このドラゴンポテト、発売してまだ日が浅いせいか、それとも作ってる会社が私の中で知名度がないせいか?とても捜索が難航しました。

近くのスーパーには売ってないのです。

再度友人に、どこで買ったのかリサーチしたところ「イオン!」ということだったのでイオンに捜索の手を伸ばしたらやっと発見できました。

どうやらうましお味というのとバーベキュー味ってのがあるようです。

探す場合にはイオンを中心に探してください。

原材料

ドラゴンポテトうましお味の原材料名

ドラゴンポテトという名前なだけあって原材料名で一番最初に書かれているのはポテトペレットです。ポテトをペレットにしたものなのでしょう、多分。

うましお味ということですが、単に塩だけではなくてかなり複雑に調味料を駆使していることがわかります。

醤油まで入っていたの!?って思いました。

栄養成分表示

ドラゴンポテトうましお味の栄養成分表示

一袋50gあたりの栄養成分表示が書かれています。

エネルギーが281kcalとなっていて、なんだかヘルシーじゃないかな?って気分になります。

でもこれ騙されていますよね。100gあたりに直したら倍です。562kcalです。

ポテトを使ったスナックとしては標準かやや多いカロリーではないでしょうか?

炭水化物と脂質の塊です。でも炭水化物と脂質のタッグは美味しいのです。

塩分も100g換算で2gとしっかり取れてしまいますね。

1袋50gでも1gあります。

バーコード

ドラゴンポテトうましお味のバーコード

お取り寄せすることはないと思いますが一応バーコードです。

表面のドラゴン画像はイメージですって書いてあります。

ドラゴンポテト うましお味を食べてみた味の感想

ドラゴンポテトうましお味を袋から出したところ

ドラゴンポテトの特徴はこの独特な形状です。

まさにドラゴン?まあ渦巻いていることは確かです。

ちょっとどちらかと言うと伝説の剣とかの方が私のイメージかなぁと思います。

食べてみた感想としては、

「サクサクして美味しい!けどこれはポテトなの?ポテチっぽさは感じないし、なんだかもうじゃがいもとは別物だけど美味しいわ。これなんだか食べたことある食感と味なんだけど何だったけ?思い出せない!」

ってなりました。

特殊な形状で1つ1つが大きいので食べごたえがあります。咀嚼回数が自然と多くなります。また形状が複雑なので部位によって固さが違っていてそこが食感としておもしろいです。

味としては塩気をかなり強く感じます。でもただしょっぱいだけではなく、そこはうましお味という名前の通り旨味を感じる塩気です。

軽い食感でポテトという名称からポテチを期待すると裏切られます。ポテトを原料としてこねくり回されたもはやポテトとはちょっと別物感があります。

この感じどこかで、どこかで食べたことあるんだけどなーって思ってしばらく悩んでいたのですが、これはあれです、サッポロポテトにちょっと近い気がします。

細いスティック状の方のサッポロポテト、なんだかこれに近い。なんだ、それでなんだか懐かしい感じがしたのかって思いました。

でもサッポロポテトほど洗練されていません。サッポロポテトの野生種っていうか、固さとぎこちなさをドラゴンポテトに感じます。

50gという食べきりサイズなので、ドラゴンポテトってどんな味なのかってのを確認している間にサクッとなくなってしまいました。

足らないぞ!もっと食べたい!

という中毒性がありますね。形状が繊細なのでかなりの数が割れています。でも割れている方が口に入れるにはちょうどいい大きさです。

完全な形状だと、

ドラゴンポテトうましお味の形状

一口に入れるにはちょっと大きくて痛いです。2回くらいに分けて食べるのがおすすめです。

しかしこのねじねじした形、なんかいいです。心にきゅってきます。

ドラゴンポテト 美味しいのでリピートしたい!

友人のすすめでドラゴンポテトを食べてみました。

なるほどこれは美味しいです。なんていうか懐かし美味いです。

さくっと軽いので1袋がいつのまにかなくなっています。

ちょい塩味が濃い気がしますが、夏に食べるなら塩分摂取として優秀じゃないかなって麦茶を飲みながら貪り食いました。

この塩気、おつまみとしても優秀だろうなって気がします。

調べてみるとうましお味やバーベキュー味の他にも、

限定商品があるみたいなので気になっています。

黒胡椒味とか絶対ぐびぐび飲むあの飲み物が欲しくなるやつじゃないですか!

どこにいるの!?イオンダンジョンを探せばあるの?ってなってます。

 

ついでにさくっと美味しいスナックのおすすめを置いておきます。

かっぱえびせん桜えび(春夏限定)がめちゃうまうまでびっくり!めちゃ海老の味がする美味しいスナックです。
こんにちは。やめられないとまらないで有名なかっぱえびせんは好きですか? 私は好きです。なんだか時々むしょうに食べたくなりますよね。小さい頃から変わらぬ美味しさです。 時々入っているちょっと細めのやつとか、ちょろっとしたやつを特別なかっぱえびせんと認定して、友達の袋とどっちが多く特別なかっぱえびせんが入っているかを競ったりもしました。 この判定、微妙なのが長さが短いやつです。太さは普通なんですが、折れたわけでもないのに長さが足らないやつがたまにあるのですが、これを特別なかっぱえびせんと認定するかどうかは友達と意見が分かれるところでした。 そんな懐かしのかっぱえびせんですが、季節限定や地域限定商品というのが多くでます。 そのうちの一つ、春夏限定品の「かっぱえびせん 桜えび」を買ってきて食べたら、ものすごく美味しかったので紹介します。 すごく美味しかったです。海老の味がすごくします。どうして期間限定なの!と袋に語りかけてしまうくらいには美味しいです。 かっぱえびせん桜海えびについて 春夏限定商品です。悲しいことに限定です。 袋も桜...
100均ダイソーの天狗のピリカレーをおすすめする3つの理由 安い美味い辛い
こんにちは。昔からあるスナックってたまに無性に食べたくなりませんか? 積み重ねた歴史が美味さを保証しているというのでしょうか。これは昔から間違いない!というお菓子を誰でも心に一つ以上持っていると思います。 天狗のピリカレーもそんな昔から間違いなく美味しくて愛されてきたお菓子だと思います。 好きです。 天狗のピリカレーが好きなのでおすすめしたい 私はこの天狗製菓のピリカレーが大好きなのです。一時期もうたまらく好きで好きで毎日食べていました。今は少し落ち着いたのですが、それでもダイソーに行くとそわそわっとしてカゴに入れてしまいます。 そう、この天狗のピリカレー、スーパーよりダイソーなどの100均の方が見つけやすいです。私はいつもダイソーで買っています。 10%増量品などを見た日にはとてもいい気持ちになりますね。すごく得をした気持ちになれます。1割も多く入っているなんて素敵! そんな素敵なピリカレーをおすすめしていきたいと思います。 辛いけど旨い 天狗製菓の天狗のピリカレーの特徴はその辛さです。カレースナックもいろいろあるのですが、その中で...

美味しいですよ!