コンクールFは数滴ずつ使用するのでコスパがとても良い洗口液です。気になる口臭にも良いのです。

こんにちは。お口の健康って気になります。

最近、自分の口が臭いような気がするのです。自分が感じるってことは他人はもっともっとすごく感じているのではないかと思います。

ということで口内を清潔にしたいのです。

私のおすすめは、コンクールFという薬用マウスウォッシュです。

歯医者さんで売っている事が多い緑のアレです。見たことある人も多いと思います。

このコンクールFの良いところは、歯医者でおすすめされているので信頼できること、一回に付き数滴しか使わないのでよくよく考えてみるととてもコスパがよいことです。

悪い点としては、着色料のせいで歯の色がちょっと悪くなる気がすることです。

総合的にはとても良いものだと思っています。私の口臭には良い気がしています。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
スポンサーリンク

 歯医者さんや通販で買えるコンクールFについて

私が最初にコンクールFを買った?処方された?のは歯医者さんで、です。

歯を抜いた時だったと思うのですが、これでうがいして消毒してねって感じに渡された気がします。

なんか知らないけれど洗面所にいつの間にかいた気がします。

効能・効果

効能・効果については、

むし歯の発生および進行の予防、歯周病の予防、歯槽膿漏の予防、口臭の予防

となっています。

どれもこれも気になるところですよね。

私は正直歯医者が嫌いです。できれば行きたくありません!なのでこれらを予防できるのであればすごく嬉しいと思います。

今読んで思ったのですが、虫歯の進行を予防できるって結構すごくないですか?止めちゃうんです?

バーコードまで写したのは↓こちらです。

安心のメイドインジャパンですね。

歯医者さんで買ったけれど通販でも買えます。

うちでは歯医者さんに治療に行った際に出されることが多い気がするのですが、歯医者さんのお会計の時に隣の棚に並んでいて普通に売っているのを見かけます。

お値段は1,000円前後だったような気がします。

でも歯医者以外でも通販でも買うことができます。

歯医者さんより通販のほうがちょっと安い気がしますね。

コンクールFの良いところ

このコンクールFの良いところは、

歯医者さんでおすすめされるので信頼できる

歯医者さんでおすすめされるのです。

ってことは歯のためにはいいものだ!っていう気がします。

少なくとも悪いものはすすめないですよね?

やっぱりお医者さんが言っていることは素直に聞きたいものです。

コスパが良い。

この小さい容器で1000円くらいするの?って最初は思いました。

でも、使い方をよく読んでください。

水約25mlから50mlに対して5滴から10滴でいいのです。

そんなに薄めてしまって効果があるってすごいことだなって思います。

そうやって適切に薄めて使うと、なんとこの1個で350回から700回使えるのだそうです。

私は、このコンクールFに切り替えるまで、

ガムのデンタルリンスを愛用していました。

こちらは一回で10mlが使用量なので、500ml入りで50回分、960ml入りの大きいもので96回分なのです。

そう思うと、コンクールFは700回使えてしまったりするわけですごくコスパが良いことに気づきます。

※ちなみにガムデンタルリンスは名前で誤解してしまいますが、液体歯磨きなので歯磨きの前にお口くちゅくちゅしてそのままブラッシングが正しい使用方法です。ブラッシングの後にお口くちゅくちゅするのは、

GUM デンタルリンス ナイトケアっていうやつの方です。ややこしいですね。

濃度を調整できる。

使用法は5滴から10滴水に垂らして使います。

この方法だと、自分で濃度を調整できるのです。

いつもは5滴だけど、今日はなんだか歯茎の調子が悪いから増やしてみるかって事ができます。

すごく調子が悪い時には原液を患部につけてブラッシングしてみるという荒治療もやることがあります。たまにですけどね。

そんな風に時と場合によって使用方法を変えることができるのが便利です。

刺激が少ない

このコンクールF、特に刺激はないと思います。

比べるのがガムデンタルリンスなのでそう思うのかもしれませんが、アルコールは入っているはずなのですがほとんど刺激を感じません。

なので、口は綺麗にしたいけれど、あの刺激が苦手なんだよねって人にはおすすめです。

逆に、あの刺激がないと綺麗になった気がしないって人にはおすすめしにくいです。

口臭に良い気がする

私の口臭に関してですが、コンクールFは良い影響があります。

口のネバつきもなくなります。

口をゆすいだ後が快適です。

特に寝る前にゆすぐのがおすすめです。

コンクールFのここがちょっとと思うところ

コンクールFを使っていて、ちょっと気になる点があるので書いておきます。

着色料が入っている。

このコンクールFには着色料が使われています。

黄色4青1って書いてあります。つまり混ぜると緑です。

めっちゃ緑色をしています。薄めても緑の水が出来上がるくらい緑です。

多分何滴入れたか目視できるようにだろうと思います。色の濃さで濃度がわかるようにだと思います。

でも着色料は着色料なので長いこと使うと気になります。

具体的には歯への着色です。

歯医者でクリーニングしてもらえば落ちるようですがちょっと注意です。

思わず入れすぎる、作りすぎる

5滴でいいとわかっていても、適当にどぼどぼ落としてしまうことがあります。

5滴なんかで効くのか!?って思ってしまうせいですね。

これはどちらかというと、コンクールFの量を増やすのではなく、水の量を減らして濃度を濃くした方がいいと思います。

50mlってうがいに使うと一口では使いきれません。

少なめの口に含めるくらいの量の水に5滴落とすのがおすすめです。

口臭予防にコンクールFはコスパ良好でとても良いです。

歯科医でもおすすめされる洗口液の薬用マウスウォッシュのコンクールFは、一回5滴で良いので、小さい容器ですが、使っても使ってもなかなか無くなりません。

とてもコスパが良いマウスウォッシュです。

そして、口臭になかなか良いです。私はとても良いと思って使っています。

口臭については、アイハーブで買える、

口臭気になりませんか?口コミがすごいアイハーブのマウスウォッシュを試してみました。一回でこれはすごいです。
こんにちは。人と話している時に、やばい、近い、もし自分の口が臭かったらどうしよう?って思ったことはありませんか? 人と話...

マウスウォッシュがものすごく良いのです。こちらは私はここぞ!って時に使うようにしています。

ちょっとお値段が高いからです。

普段は、コンクールF

今日は絶対に口の臭さを気にしたくない!って気合をいれる時は、

TheraBreath, 新鮮な息, 含嗽液, マイルドミント, 16液量オンス(473 ml)

こちらという風に使い分けています。

どちらも私には無くてはならないものです。