Xiaomi Miスマートバンド5を使ってみて不満な点を正直に言うと邪魔なんですよね。

Xiaomi Miスマートバンド5の付属品

こんにちは。しばらくXiaomi Miスマートバンド5を使ってみたので使い勝手というか、不便な点を書いていきます。

マチ
マチ

Xiaomi Miスマートバンド5を使ってみたいけど実際使ってみてどうなの?

ってところをちょっと素直に正直にだだだっと書きます。

最初に戸惑った点とかもちょっとあるので、なれちゃう前に覚えているところを挙げていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バンドが留めにくくて迷う

まず、バンドが留めにくいって話をしたいと思います。

これについて慣れれば留められるようになるのですが、初回に手こずりました。

もう少し細い腕に対応してほしい

多分標準的な男性の腕に巻くことを想定しているのかなっていうベルトなのです。

私の場合、一番短くしてピッタリくらいです。

ピッタリだとずらせないので二穴か三穴ずらして付けています。

もうちょい細い腕に対応できるように穴を開けておくか、ベルトサイズが選べるといいのにって思います。

換えのベルトをざっと見たのですが、小さめのベルトってなくないですか?

有るのかもしれないのですが探しにくい。需要はあると思うのに。

というか、多分これ、腕が細いと液晶部分がでかすぎるんですよね。液晶部分大きくてバランスも悪いです。

ベルト穴が端っこまで来るとベルトを引っ張るのもやりにくくて面倒。

ベルト留めにくい

この穴にでっぱりをつっこんで留めるベルトがとても留めにくい。

最初留められなくて、

マチ
マチ

使えない!

って放り出しそうになりました。

けっこうな力で押し込まないと入らないんですよ。

慣れてくると、少しだけ斜めにゆっくりと力を掛けていく方が入りやすいのがわかってきます。

コツがわかると入るのですが、それでも押し込んだ後に腕に丸い跡が残ります。

腕がちょっと痛い。もっと簡単に着脱したい。磁石とかでなんとかならないのか。

とても邪魔だという話

Xiaomi Miスマートバンド5を腕につけると邪魔だという話をします。

この点は大抵の説明文で「軽くて付けている気がしない」とか褒められていますが、私にとってはとても付けている気がして邪魔です。

邪魔にならない重さとかいうけど邪魔

今まで腕に何もつけていない生活をしている場合、いくら軽かろうと細かろうと腕に何かつけるというのは邪魔になります。

25gくらいなものらしいですけど、正直邪魔。とても邪魔。うっとおしいと感じます。

重いですよ。重みも感じます。

付けている気がしないって言っている人の目を覗き込みたい。それ本気で言ってます?

こんなに存在感あるのに。

手を洗う時邪魔

新型コロナの関係で手をじっくり手首まで洗う生活をしていると、腕にXiaomi Miスマートバンド5がついてるととても邪魔です。

いくら防水で一緒に洗えばいいとはいっても邪魔なので手首まで洗わずにすまそうかなって思っちゃいます。問題。

いちいち外して洗って拭いてってするの面倒。やりますけど。

家事をしていて洗い物をする時も邪魔だし、拭き掃除とかで雑巾を扱うときも邪魔。

防水だから気にするなと言われても、不衛生ですしね。

やっぱりこれ水仕事が少なめな男性向けのものなんだろうなって気がします。

キーボード打つ時邪魔

基本的に文字盤が内側になるように付けているせいもあって、キーボードを打つ時に邪魔になります。

少しの厚みなのですが、これがひっかかって打ちにくい。なので手首の奥の方にずらして打っています。

文字盤を外側にすれば少しは邪魔じゃなくなるのかと思ってやってみたのですが、それでも邪魔なので同じ邪魔ならば慣れていて見やすい内側の方がいいなって思ってポジションを戻しました。

キーボードを打つ時のくせにもよるのでしょうけれど、けっこう邪魔です。

お風呂の時邪魔

防水なのでそのままお風呂に入るってのも試してみました。

でも慣れないし、邪魔だし、やっぱり不衛生さが気になります。

つけっぱなしで大丈夫な人、すごいなと感じます。

なので、お風呂の時は外しています。

充電もお風呂の時にすればちょうどいいですしね。

これは何を測定しているのか問題

お風呂の前にバンドを外すのを忘れていて、お風呂場で外して置いてあるMiスマートバンド5を見て思いました。

マチ
マチ

これは何を測定しているのだ?

めっちゃ緑の光がチカチカしています。

外しているのに何かを測定している。そして、表示を見てみると脈拍が変化しています。

マチ
マチ

あのー今腕にはめてないので脈は測れないと思うんですけど、何を測っていらっしゃるので?

いろいろ調べてみたのですが、この外している間に何を測っているのかについて書いてあるブログってありませでした。

腕から外してもチカチカしてますよね? そして脈拍のグラフを見ると外していても計測されているのですよ、何かが。

正直、これを見た時に、

マチ
マチ

心拍数、あてにできないのでは?

って思いました。だって腕が入ってなくても適当な数が測定されているのですもの。

腕にはまっていない時は測定しないとか、測定しても脈拍はないはずなので0になるとかならないんですかね。

Xiaomiさんに聞いてみました

この外してても心拍数を計測している問題。あまりに不思議だったのでXiaomiさんに聞いてみました。

質問するにはSN番号、シリアルナンバーが必要なようです。シリアルナンバーはバンドから外した本体横に書いてある5桁/10桁の番号です。

質問の答えは、

心拍数を自動で記録するモードにしていれば継続的に計測する。腕から外していても計測するけど故障ではない。腕から外していた時間帯の記録は参考から除外してほしい。

って感じでした。なので腕から外しても計測するのは仕様のようです。何を計測しているのかは知りませんけど。

緑の光が目立つ問題

これは今の所、実際には困っていないのですが、想定される困りごとで。

腕に少し余裕を持ってバンドをはめていると、緑のピカピカが漏れるんですよね。

夜寝ている時とか腕が光っているのが角度によってわかります。

ピタってはめていれば多少軽減されるのでしょうけれど、皆無にはならない感じ。

マチ
マチ

これ、映画館でどうしたらいいんです?

真っ暗の中ってちょっとした光でも目立つし気になりますよね。

マチ
マチ

腕にはめたまま映画を見ると他の人に迷惑をかける可能性があるのでは?

だからといって、腕から外していてもピカピカするので、下手に外して鞄に入れても鞄の材質によっては透けて光るし、腕という遮蔽物がない分光が大きいのでそっちの方が迷惑かも。

まあ、今は不用意に映画を見に行けない状況なのでいいんですけど、ワクチンをちゃんと打てて状況が落ち着いたら映画を見たいんです!

睡眠ちゃんと感知してくれない問題

Miスマートバンド5をつけていて楽しいのは睡眠の質とかも計測してくれることです。

入眠と昼寝をちゃんと記録してくれない時がある

しかし、入眠をちゃんと検知してくれなかったり、昼寝を記録してくれなかったりします。

ここのところは、どういう感じで入眠を感知しているのかがよくわからないので自分では改善しようがないんですけど、ちょっと不満。

マチ
マチ

もっと早く寝たはずなのに!

ってなります。

睡眠スコアが良いと良い気分になるので、ちゃんと計測してほしい。

でもこれについては慣れみたいなのがあるのか、最初の頃より、今の方が正確に測ってくれているような気がします。

あ、一応入眠時間とかはスマホの方でいじれるのはいじれるんですよね。

眠りのデータが変化する

これは夜中覚醒して寝ぼけながら睡眠スコアを見るので寝ぼけているのかもしれないのですけれど。

夜中に見る睡眠スコアと、朝起きた時に見る睡眠スコアが違うんですよね。

そりゃ総睡眠時間とかは朝の方が多くなっているのでそれはいいんですけど、棒グラフになっている深い睡眠とか浅い睡眠とかレム睡眠の時間が変わるのです。

マチ
マチ

おかしくないですか?

この睡眠スコアって絶対評価じゃなくて、相対評価なんでしょうか?

でも絶対評価じゃないと、他の人の○%より良い睡眠ですとか言えないと思うんですよね。

途中覚醒して見た時は深い眠りは20分くらいだったのに、朝起きると、途中覚醒するまでの間に深い眠りが1時間20分になっていたりして、首をかしげます。

深い眠りがいつのまにか増えている。おかしい。これって睡眠時間の長短によって適当に深い眠り時間も増やしてませんか?

けっこう適当なのかなって思っちゃいますね。信頼できない。疑わしい目で見てしまう。

歩数計と睡眠スコアだけでも面白いからまあいっか

Xiaomi Miスマートバンド5

Miスマートバンド5をしばらく使ってみて思ったのですが、最初は面白がっていたストレス計測とかはけっこうどうでもよくなります。

心拍数もなんかあまりこう信憑性がなくなってくるんですよね。外しても測定されているのを見ると。

ただ、歩数計としてはけっこう優秀な気がします。スマホだと持ってない時ありますから。

あと、座りすぎていると教えてくれるのと、mailとかの通知が来て見れるのが結構楽しい。

睡眠スコアがあるとちゃんと寝なきゃな。良い眠りにしたいなって思えるのが良いです。

結構邪魔なので、一日中ちゃんと付けていられるかっていうと今後怪しいんですけど、睡眠時にはつけていたいなって思います。

足に付けられたらいいのに!

いろいろ不満な点を書きましたが、私の不満点をけっこう解消する方法を考えてみました。

足につける仕様にしてくれたらいいんですよ。

足首につけて計測するなら、両手が使えるので留める時も楽だろうし、腕ほどいろんな場面でじゃまにならないのです。映画館でも足元だったら光っていてもそんなに迷惑かけないはず。

足首についてるものだったら多少不衛生でも腕よりは気にならないですしね。

まあ、外した時に何を計測しているのかは謎のままですけど。

マチ
マチ

あ、だめですね。足首ってことは靴下が履けなくなる!

それに、通知が見れないですよね。いい方法だと思ったのになぁ。

うーん。うまい方法はないものか。

 

まあ、しばらく使ってみて思いました。とりあえずは5でいいかなって。

正直4がまだ売っていたら私の使い方だと4でいいと思います。

6は酸素が測れるっぽいですけど、自動計測じゃないし、多分そこまで必要な人は少ないと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ちょっと気になるあれ
関連記事(広告含む)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリー
ちょっとお得に暮らしたい