13年落ちの軽自動車の一括査定の体験談 お値段の概算は1万円から2万円くらいでした。

こんにちは、私は今13年目の車検を迎える軽自動車の買い替えを考えています。

買い替えとなると気になるのが下取り査定です。

しかし、13年も乗っている軽自動車なのでお値段がつかないことも十分考えられます。

まだ全然ディーラーさんとは話していないのですが、廃車にするのに費用が必要といわれる可能性もあります。

なので、どうせいい値段はつかないだろうと思いつつ、でもなんとかならないかなーという期待を抱きつつ、一括査定に挑戦してみました。いくらかでも値段がつけば、その値段を元にディーラーさんとの話し合いの時の心づもりができるかなっと思ったのです。

結果としては、頑張っても2万円くらいのようです。

残念ですが、こんなものなのかなっと思います。廃車買取業者さんに聞いてみたら2,000円でした。

なので私の場合は廃車買取業者さんより中古車買取業者さんの方に売る方がまだよいという結果になりました。

この中古車買取業者さんだと2万円くらいというのを覚えておいて、ディーラーさんとの話し合いに臨みたいと思っています。

あまり値段はつかないとは思っていましたが、一応の基準を示してもらえたのですっきりしました。

恐れていた電話攻撃も私の場合は全然なかったので、一括査定してみてよかったと思っています。

ちょっと記録として体験談を書いておきます。

車買取一括査定の電話攻撃は恐れていたほどではありませんでした。

使ったのは、
自動車一括査定のお申込みプロモーション / 株式会社カービュー
というサイトです。

入力事項はごくごく簡単です。

車については、メーカー車種年式走行距離を入力します。

メーカーと車種はわかっていると思いますが、何年に買った車なのかと車の走行メーターの確認をしておきましょう。

自分の情報は、郵便番号、名前、メールアドレス、電話番号を入力します。

入力に必要なのは以上です。

一括査定を申し込む際に気をつけること。

一括査定に申し込む際には手元に自動車検査証を手元に持ってすることをおすすめします。

私は携帯で写真を撮っておけばいいだろうと思ったのですが、それだと電話中に見ることができないので問題ありありでした。

ちょっと考えればわかるのに駄目ですよねー

後確認しておくべきことは、走行距離の確認車の色、それから車のグレードです。

車検証に書いてないことで聞かれることがこれなのです。

車の色はとっさに聞かれるとわからない微妙な色の場合はちゃんと調べておきましょう。

私は、色を聞かれてとても困りました。微妙な色の場合、なんていう色でしたっけ?ってなるのです。たとえば青だとしてもメーカーオプションだったりかっこい名前がついていたりします。確認しましょう。

例をあげると、ムーヴの青いのだと「ディープブルークリスタルマイカ」っていうんですけどこんな名前覚えているわけないじゃないですか!

車のグレードも車検証には書いていないので、どのグレードを買ったのかはっきり覚えていない場合は調べておきましょう。

グレードももうよく覚えてなかったのですが、車検証の右側にある型式指定番号と類別区分番号ってのがあればある程度はしぼれるようです。しぼりこめるだけで残り二択になったりするので、これも調べておくほうがいいです。買ったときの書類どこに行きましたかね。

ものすごい速さで電話が鳴るので、今からしばらく時間があるときに申し込むべし。

サイトで必要事項を入力して、申し込みのボタンを押した途端に電話がなりました。

この素早さにちょっとびっくりです。10秒もなかった気がします。

車買取の担当者さんってものすごい反射神経をしているのだと思います。

本当にびっくりするくらいすぐに電話がなります。

そして、電話を取って話している間に何件か着信とメールとsmsメールというのでしょうか、電話番号に宛てて送るメールが届きます。あ、ショートメッセージですね。

一番最初にかかってきたのはガリバーさんでした。名前はめっちゃ聞いたことがありますね。

受付の女性の方がさっき入力した以外の詳しい車の状態、色とかグレードとか車検の時期なんかを聞いてくれます。車検証が手元にあれば次の車検の時期はばっちりわかります。

私は写真をとって置いたらいいやと思っていたのですが、スマホで撮った写真を電話しながら見れるわけがないので車に取りに行きました。

おねーさん、待たせてすいません。

ちょっとお話を聞いた感じだとやはり13年も経っている軽自動車だと0円から査定が始まる感じでした。

そうですよね。

走行距離が短いことと、外国にも販路があるので日本で人気がなくてもなんとかなったりするのでできるだけ頑張りたいと思いますと言ってくれます。よろしくお願いします。

受付の人にある程度車の情報を話した後で査定部門に電話をつないでくれます。

次は男性の方でした。

この方、ちょっとテンションが低い方でした。多分買い取りが成功してもそんなに値段がつかない車なのでやる気ないんだろうなぁとこちらが申し訳なく思いました。

すいませんね、お時間とらせて。

私の場合まだ車検までの日付がかなりあって、急いで車を買い替えるわけではないので、車を手放す時期というのも定まっていません。

そういうお客が一番面倒なんだろうなという対応でした。そこがわからないと決裁できないのでーって言ってましたね。

また、手放す日付が確定したら電話ちょーだい、みたいな感じになりました。

手放す時期がわからないと金額が出しにくいのはよくわかったので、申し訳ないのだけど、大体でいいので、本当にざっくり価格を教えてくれると嬉しいなーと聞くと、頑張って数万円くらいだと思いますというお返事でした。

そうですよね。そんなもんだろうと私も思います。13年乗った軽自動車にお値段つけがたいですよね。

そして、ガリバーさんとのお電話がそこそこ長かったので、その間に何件か着信があったのですが、出られませんでした。

ガリバーさんからの電話が終わって次の電話を待っていたのですが、掛かってきません。

これは多分13年の軽自動車なので買取したいという意欲が薄いのと、初動30分が勝負だと思っているからでしょう。

ガリバーさんの受付の人と話して、あまりの電話がかかってくるスピードに驚いた話をしたのですが、やはり一括買取査定サービスを利用する人は、何件も電話がかかってくるのがうっとおしくなって大抵最初にかかってきた電話で決めてしまうのだそうです。

なので、スピードが重要なのだと言っていました。まあ確かにあまりに電話が鳴り続けると面倒ですよね。

私も、一括査定の場合、たくさん電話がかかってくるイメージがあったのでかなりの覚悟をしていました。けれど、うちが田舎で近くの買い取り店の数が少ないのでまず業者数が少なく、電話で最初の一社になれなかったことであきらめてしまったのか次の電話はかかってきません!

もう、びっくりするほど電話がかかってきません!

え、一括査定なのに一社からの電話で終わりなんておもしろすぎる!と思ってしまいました。

着信履歴には5個ほどの番号が何回か掛けてきてくれている記録が残っています。

けれど、こっちから掛けるのもなーと思ったのでそのまま放置です。

メールはそんなに来てなくて4件くらいでした。自動送信っぽい受付ましたー系なやつです。

ショートメールはひたすら電話番号だけが入っているやつです。

掛けてくれってことなのだと思いますが、面倒なので無視です。

二件目の電話はビックモーターさんでした。

しばらくしてやっと一件電話がかかってきました。ビックモーターさんです。

ここの方は表現に気を使ってくれて話していてとても面白かったです。

13年も経ってる古い車なんで価格つかないです!って言いにくいからでしょう。

「大変頑張ってこられたお車なので」とか「大変ご活躍なさったお車ですので」とすごく言葉に気を使ってくれていて、聞いていて笑いそうになりました。

値段も車を見てみないことにはなんともいえないのですが、といいながら、

「お気持ち程度になってしまうかと……」と言葉を濁してくれます。

はい、わかってます。お値段つかない車ですよね。それは数千円ってことですよねーと聞くと、

「ええ、いえ、なんとか一万円とか二万円くらいには頑張れるかと思うのですが」と言ってくれます。

わかりました。ありがとうございます。

やっぱり13年乗った軽自動車にお値段つけるって難しいですよね。

それでも1万円か2万円くらいにはなるのかー。廃車費用がかかることを思えば嬉しい金額です。

廃車買取の業者だったらどうなるのか。

ここで、もう13年使った軽自動車で中古車としての魅力がほぼないのだったら、廃車買取という形で、鉄くずとしての価値はどんなもんなのかという考えから、廃車買取にも連絡をしてみました。

廃車買取カーネクスト

というところです。



どんな車でも価格をつけてくれること、全国どこでも引き取りレッカー代は無料なところが気に入りました。

申し込みはとても簡単です。

車については、メーカー車種が必須です。あとは任意で年式走行距離を入力します。

個人情報は、名前電話番号が必須になっています。任意で都道府県のみ入力です。

入力をしてしばらくすると電話がかかって来ました。

車検の時期やグレードや色をここでも聞かれました。

今までの経験でスムーズに答えられるようになっていたのでちょっと嬉しかったです。

結果としては電話での概算の査定では2,000円と言われました。

おおう、2,000円ですか。厳しい価格です。

でも車を引き取りにきてくれて、廃車手続きとかを全部やってくれるということなので、ディーラーに引き取ってもらおうとしたら廃車費用をいただきますといわれた場合とかだと、廃車買取業者さんにお願いする方がいいのかなと思いました。

車検が切れている車や、もう動かない故障車がある場合などは心強い業者さんだと思います。

車買取一括査定サイトと廃車買取業者で13年乗った軽自動車を見積もってもらった結果。

車買取一括査定サイトを使ってみた感想としては、買い取る車があまり価値がなくて、田舎で業者数自体が少ない場合は電話がじゃんじゃん鳴るとか、しつこくて困るということはまったくありませんでした。

13年乗った軽自動車の電話だけの本当に概算の見積もり価格としては1万円から2万円といったところです。

まあ、そんなものですよねーという感想です。

廃車買取の場合はもっとシビアに2,000円という価格でした。

私の場合だと、廃車買取よりは普通に中古車買取業者さんに頑張ってもらった方がよさそうな感じです。

とりあえず、1万円くらいにはなりそうな予感がします。

この情報があれば、次にディーラーに行ってお話する時に、今乗っている車を引き取ってもらうとしたらおいくらになりますかねって聞けます。

多分「値段はつかないんですが、廃車費用はこちらで持っておきます」的なことを言われるんじゃないかと思うのです。

少しでも下取りの値段をつけてくれるならディーラーで引き取ってもらえれば手続きが楽なのでもうそれでいいんじゃないかと思います。

仮に、値段がつかなくて廃車費用がかかるといわれたら、中古車買取業者さんへ売るなり廃車買取業者さんに売るなりしますと言えます。

なので、少し面倒でしたが、査定サイトを利用してよかったなと思っています。

本当に次の車が決まって今の車を手放す日取りがわかったらもう一回買い取り業者さんに見積もってもらうのもいいかも知れません。

あ、これを書いている間に、ビックモーターさんからもう一回電話がありました。

車を見ていないのできちんとした査定ができていないので、査定の予約をできたら取らしてもらいたいという電話だったのですが、まだ買う車を決めていないし手放す日取りがわかりませんのでと言ってお断りしました。

しつこい電話というイメージではなく、きちんと断れば問題ない対応でした。

この再度の電話もあわせて、一括査定でかかってきて私がでた電話は三回、合計2社です。

そこまで煩雑なものではなかったのでよかったなと思います。

多分これが都会だったり、高く売れる車だとまた違うと思いますが、どなたかの参考になれば幸いです。

追記

夕方にもう一件電話がきました。もう問われることにはサクサクっとお答えできます!

アップルさんからの電話でした。担当はおだやかそうな男性の方です。

車を見ないと正確な査定はできないけれどと前置きの上、今の車の情報からだと状態によってお値段がつかない場合から5万円くらいまでの査定になると思うとのことでした。

おー!これまでで一番大きい金額が飛び出しました。まあ状態を見ないと、ということなので参考価格ですけれどね。

車検までまだ日があること、車を手放す時期がまだ未定であることも伝えた後だったので、また本決まりになったら連絡をということでサクッとお話は終わりました。

多分これでかかってくる電話は終わりかなっと思います。