100均ダイソーの北海道きなこはなんだかとっても美味しい気がしてリピートしてしまうきなこです。

こんにちは。きな粉はお好きですか?

私はかなり結構なんにでも振りかけてしまう感じに好きです。大豆を粉にしただけなのにどうしてこんなに美味いのか謎な食べ物ですね。

どこででも買えるのですが、私が愛用しているのはダイソーで売っているきな粉です。

量で言えばもっとコスパのよいきな粉が同じダイソーに売っているのですが、どうしてかいつもこちらを手にとってしまいます。

やっぱり北海道産のきな粉って言われると美味しそうな気がしてしまうのです。

感動のとか言われると弱いのです。そういうことです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
スポンサーリンク

100均ダイソーで買える北海道きな粉について

ダイソーで買えるきな粉には二種類あります。

今回紹介する感動の北海道きな粉とカナダ産だったと思う大容量のきな粉です。

どっちがお得かと言われたらいっぱい入っているカナダ産きな粉なんです。

でも、二つ並んでいたら私はいつも北海道の方を買ってしまいます。カナダしかなかったらカナダを買うんですけど、選べといわれるとこの北海道きな粉の方がなんだか美味しそうな気がしてしまうのです。

やはり国産で北海道産と言われると安心してしまう。

別にカナダ産が悪いわけではないのですが、やはり国産、しかも北海道産って言われるとそれだけでひいきしてしまう気持ちはわかってもらえると思います。

なんだか美味しそうじゃないですか。

製造者もちゃんと札幌市ですし、遺伝子組み換え大豆は使用しておりません。って書いてあります。

まあ、カナダ産の方でも遺伝子組み換え大豆は使用しておりませんって書いてありましたけどね。

内容量は160gです。

内容量は160gです。

カナダ産の方は確か270g入りだったと思うので量で比べるとかなり北海道の方が少ないです。

でもきな粉って粉末ですし、開けたらできるだけ早く食べたほうがいいと思うのです。新鮮なうちに食べきりたいですよね。

ってことで160gってのはかなりちょうどよい量な気がします。

嬉しいことにチャックがついています。

私が北海道産きな粉を選んでしまう理由の一つがパッケージにチャックがついているということです。

これが何気に嬉しいポイントなのです。

カナダ産の方にはついていません。どちらかといえば大容量のカナダ産の方にこそついていて欲しいのですが、チャックがついているのは北海道産の方です。

ちょっとしたことですが、きな粉を保存する上でチャックがついているのとついていないのとでは気持ちが違います。

栄養成分表示

栄養成分表示はこんな感じです。

大豆の粉なのでたんぱく質がたくさん取れるんだなーって思いますね。脂質も意外とあるんだなって思います。

美味しいけれど食べすぎは危険ですね。

ヨーグルトにまぜまぜするのがおすすめです。

食べ方としてはヨーグルトに混ぜて食べるのがお気に入りです。

あとは、わらびもちを作った時にまぶして食べたり、お団子をつくったときにまぶして食べたりしています。

きな粉って黒蜜とよく合いますよね。たまらん美味さだと思います。

実際味の違いがあるのかと言われると微妙です。

私は北海道きな粉を愛用しているのですが、正直なところを言えば、カナダ産と比べて明確に味の違いがあるのか!と問われるとちょっと弱いです。

どうなんでしょうか?なんとなく北海道産の方が美味しいような気がして食べているのですが、実際はそんなに味の違いはないような気もします。

北海道産って言われると美味しい気がするっていうのと、カナダ産より量が少ない分高級な気がするのでそんな気分で食べると美味しく感じるだけな気がします。

でもそんな気分でもちょっとでも美味しく感じるってことは大事なことかなって思います。

100均ダイソーの北海道きな粉はリピート品です。

ダイソーでリピートしているものって何かなって考えた時に思い浮かんだのがこのきな粉です。

切れたら買っているのでもう何回買ったかわからないくらい買ったように思います。

あとはピリカレーとかクッキングシートも激リピートしています。

一発商品が多い100均商品の中でリピートするってのはすごいことだなって思います。

美味しいし、チャックつきなのでこの北海道きな粉はおすすめの品です。

きな粉が好きなら試してみてください。

ネットでも売っていますが、ダイソーのがお手軽だと思います。