京都のお宿 京都セントラルインに泊まってみた感想 お部屋は古いが立地が便利すぎる

京都に行って来ました。なのでちょこちょこ京都ネタを書きたいと思います。

まず、京都セントラルインに泊まってみた感想から。

とても便利な場所でした。立地条件が最高です。京都観光の拠点としておすすめできます。

ただ、少し古いのと、ユニットバスの狭さ、オートロックではない。等の気になる点はあります。

ホテルに何を求めるかによって評価は分かれると思います。私は基本的には夜寝る場所を提供してくれればそれでいいと思っています。

なので立地条件とお値段にかなりの判断基準があります。このお値段でこの立地条件なら文句はありません。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

まず、京都セントラルインに泊まってみてちょっとなと思った点から

泊まってみた正直な感想を書きます。京都セントラルインは良いところとちょっとなと思うところが混合しています。

どちらに価値を置くかによってかなり評価が分かれるホテルだと思います。

お部屋はちょっと古さがあります。

清掃は問題ないのですが、お部屋自体が年月を経ているので、経年劣化による古臭さはそこかしこで感じることになります。

古臭い部屋は嫌だという方にはちょっと気になる点が多いと思われます。

得に電話は飴色になっていて、いつから使っているのだろうか、と思いました。

多分最初は白かアイボリーだったのだと思うのですが、ほんとにすごい飴色です。写真に撮ろうと思っていたのにすっかり忘れていました。

鍵がオートロックではありません。

鍵は今時珍しく自分で施錠するタイプです。

オートロックに慣れてしまっているので、あっ!?閉めなきゃだめだった!となることがありました。

出入りする時に少し気をつければいいのですが、少し面倒ですね。私のような忘れっぽいタイプだと閉め忘れがありそうです。

隣の声はよく聞こえます。

壁は結構薄そうです。隣の部屋の人が携帯で話している内容がよく聞き取れました。

「おう、俺。準備できたか?飯食いに行こうか」みたいな相談事がまるごと聞こえました。

私はさほど周囲の音が気になるタイプではないので大丈夫ですが、神経質な方には向いていないと思います。あと向こうの声が聞こえるということは、こっちの声が聞こえるということなので同室の人と話す時には声の音量に気をつけた方がいいということになります。

見ず知らずの人にプライベートがばれてしまうことになりますからね。

あと、私が泊まった日に、木魚をたたくような音がずっと定期的にしていたのは何だったのでしょうか。

かなりずっと、定期的に木魚を叩くような、ぽくぽくぽくという音がしていました。

僧侶でも泊まって祈祷しているのか?と思ったくらいです。

ただ、あまりに慢性的にしていたせいか途中からあまり気にならなくなりました。

そんなに大きな音ではなかったせいもあると思います。どこから聞こえてきていたのか、ちょっとわからなくて不思議な気持ちでした。

ユニットバスが狭い

ユニットバスは狭いという事前情報でしたが、確かに狭めです。

男性にはきつい大きさではないかと思います。

シャワーだけですませたので私には問題ありませんでした。

また、バスタブが小さいということはお湯が貯まるのが早いと言い換えることができるので悪いことばかりではないのかな、と思います。

もともとビジネスホテルのユニットバスに期待をする方ではないので、まあこんなものかなと思いました。

足を伸ばして入るのは無理です。

暖房が温度式ではありませんでした。

暖房も古いタイプのオフ、ロー、ミドル、ハイの4つのつまみで調整するタイプです。昔はこんなだったなーと懐かしく思いました。

温度で設定するわけではないので調整が少し面倒ですね。

気候的に暑くも寒くもなかったので私は今回空調はいじっていません。

いじっていないので音がどんななのかとか、送風のにおいとかはわかりません。試してくればよかったですね。

次に、京都セントラルインのよい所を!

最初にちょっとなと思う点を述べました。このちょっとなと思う点は気になる人には気になるポイントだったと思います。

けれど、京都セントラルインはその欠点を補うとても良いところがあります。

まず、何よりもこれが一番よい所だと言い切れるのが、

立地がすごく良いです。雨でも濡れない駅直結

だという所です。

このホテルの良い点はまず、第一にその立地です。

この立地があればかなりのことは許されると思います。

四条河原町の高島屋の向かい側です。京都の繁華街の中心でどこへ行くにも便利な場所です。

阪急河原町駅直結なので雨が降っていても濡れずにホテルまでたどり着くことができます。

6番出口を出るとすぐそこです。実際私がホテルに行く際にかなり大雨が降っていたのですが、雨に塗れることなくホテルにたどり着くことができました。

このホテルを取っていてよかった!と心底思った瞬間です。

注意する点としては一階がスターバックスで2階が受付なので、最初は少しわかりにくい点でしょうか。ホテルを探すのではなくスターバックスを探してください。その方がわかりやすいと思います。

コンビニが近い!

近いといいますか、隣がローソンです。コンビニが近いホテルってポイントが高いですよね。

ホテルの部屋には空の冷蔵庫があるので、飲み物や朝ちょっと食べるものをコンビニで買って入れておくことができます。

宿泊で足らなかったものもすぐに調達できるので便利です。

ほんと、立地条件がすごくいいんですよ、このホテル。

四条河原町なので高島屋も向かいですし、祇園にも錦市場にも徒歩でいけます。

食べるものを高島屋の地下や錦市場で調達してホテルで食べるってこともできます。買い食いをしたいけれど、なかなかこの年で立ち食いはちょっとと思う時に、ホテルに戻って食べられるっていうのはかなりいいです。

混んでいるお店でも持ち帰りならすぐに対応してくれるということはよくあるので、その点でも便利です。

選べるアメニティがすごく充実しています。

このアメニティが、このホテルですごく嬉しかった点です。

フロントの後ろに選べるアメニティーがたくさん置いてくれてあるので、ここは行った際には是非チェックしてください。

飲み物の種類が沢山あって選ぶのが楽しいです。緑茶煎茶コーヒーは基本として、フレバーティもいっぱい並んでいました。個人的にはスープ類がすごく嬉しかったのです。オニオンコンソメスープとかじゃがいもスープとかがありました。

二日酔いの朝ってスープ類が飲みたくなりますよね。私はオニオンスープを一ついただきました。わがままを言うなら味噌汁もあればいいのにとちょっと思いました。

化粧水、メイク落とし、ノーズブレスまで!並んでいて、これはすごいなと思いました。

鼻の穴を拡張していびきをかかなくするやつですよね。使うと熟睡できそうです。

髪ゴムや、シャワーキャップ、ボディタオル、コットン、麺棒もありました。ボディタオルはあると嬉しい品ですよね。特にお部屋に備えてあるのがボディソープなのでこれはいいやと思って使わせてもらいました。

手書きの観光案内、食事案内が見ていて楽しい。

エレベーターの横のラックに手書きで周囲の観光案内や、朝食に使える場所、夕飯のおすすめ、バーのおすすめなど、たくさんの案内が置いてあります。

手書きで書かれていてとても温かみがあります。

手作りマップ

こういう口コミめいた案内があるっていいですね。

私が行ったことのあるところ、行きたいなと思っていた所が紹介されていたのでとても嬉しくなりました。

河原町界隈はたくさん食べるところがあるので、どこに行けばいいのか迷うことも多いのですが、こういう情報をもらえると選ぶのが楽しくなります。

テレビがけっこう大きくて見やすかった。

お部屋にあったテレビが結構大きめで見やすかったです。

部屋の大きさのわりにテレビがでかいなーと入った時に思いました。

旅行をしていて気になるのは旅行中の天気なので、テレビは必ずつけてニュースと天気予報を確認します。

大きくて見やすいテレビは嬉しいポイントでした。

門限はなし

たまに門限があるホテルといいますか、受付に人がいなくなるホテルもあります。

私がよく京都で利用しているホテルだと午前1時門限だったりします。飲みたいときに門限があるとちょっと切ないんですよね。

京都セントラルインでは門限はありません。飲んで遅くなっても大丈夫です。

ただ階段は施錠されるのでフロントへ行くにはエレベーターのみになります。まあ、階段はあまり使わないので関係ないですね。

チェックアウトも11時なのでちょっとゆっくりできる時間設定です。

きんと連絡さえすればキャンセル料がかからない。

あとこのホテルの良いところはキャンセル料が多分かからないところだと思います。

今京都は昔より宿がとりにくくなっていると私は感じています。

そしてキャンセル料の設定がシビアになってきている気がしています。

それはホテルの側もいろいろな事情があって仕方ないことだとは思うのですが、二週間前からキャンセル料がかかるところなどはやはり予約をためらってしまいます。

その点セントラルインさんは、キャンセルポリシーが、

京都セントラルイン詳細情報

キャンセルポリシー
キャンセル料は以下の通り頂戴いたします。

連絡なしの不泊について
不泊については以下の通り頂戴いたします。
連絡なしの不泊/不着 :宿泊料金の100%

と、なっており、連絡をきちんと行えはキャンセル料がかからないものと思われます。

ありがたいです。好き。

このキャンセル料って予約する上でほんとに重要です。天候や体調によって行きたくても行けなくなるということはどうしても発生してしまいます。

そんな時に直前までキャンセル料がかからないというのはとてもありがたいです。

料金について

私は宿にかけるお金は5000円くらいまでに押さえたいと思うタイプです。

観光に行く場所にもよります。

温泉目的とかゆっくりすることが目的の場合と、観光名所を見て回る場合ではホテルに求めるものが違うと思うのです。

今回の京都旅行は見て回りたいところがあるのと、飲んだくれたい、というのが目的です。

動き回る拠点として便利なこと、飲んだくれた時に徒歩で帰り着けること。が条件です。

セントラルインの料金を見ていると、二人で泊まるのがおすすめですね。

一人で泊まる場合は少しお値段が上がります。けれど、まあ、立地の便利さを考えると問題ないお値段です。

また、京都はシーズンによってかなり宿泊料金に違いが出るのが特徴です。

桜と紅葉の時期の京都はすごい人ですよね。

行きたいけれど人混みが苦手な私はいつも悩みます。

宿のお値段もいい時期は跳ね上がるし、金曜土曜は高いので、できれば平日に行きたいものです。

平日に二人で泊まる場合で考えると、京都セントラルインのお値段はとてもかなりリーズナブルだと思います。

立地条件からいえば、破格といってもいいのではないでしょうか。

また利用したい。そう思える料金ですし、ホテルです。

京都セントラルインに泊まってみての総評。

今回初めて京都セントラルインを利用しました。

私の総合的評価としては、泊まってよかったホテルです。

立地条件が良すぎて良すぎて、それがもうあらゆるポイントで一番押しのポイントです。

便利な場所にホテルがあるっていいことですね。

京都駅前のホテルもとても便利なのですが、飲んだ後にタクシーで帰らないといけないというがちょっと面倒です。

その点四条河原町なら歩いて帰れる。これはすごく良いです。アメニティも充実していて、ホテルは夜寝る場所だ!と考えるなら施設の古さ、ユニットバスの狭さも許容範囲です。

お値段も二人で泊まるならかなりとてもリーズナブルです。こんな便利な場所なのにそんなお値段で泊まれるんだ。というお値段です。

また利用したいと思えるホテルでした。立地の便利さに重きを置く方に特におすすめです。

私は利用していませんが、チェックイン前、チェックアウト後の荷物預かりも対応してくれるようなのでそこも便利ポイントです。

私は、

で予約したのですが、楽天ポイントが10倍たまるプランもあってお得だなと思いました。

計算してみたところ、早期割引プランより楽天ポイントが10倍つくほうがお得になります。

京都に行く際の宿を探す際には参考にしてください。

京都セントラルイン

スタバが1階というのもけっこう嬉しいと思うのですが、私はあの注文の呪文が苦手なので今回利用はしてきませんでした。

カタカナが苦手なのです。

あ、あともう一つ京都セントラルインの良いところを思い出しました。ロビーのソファーがふわふわです。とてもふわふわでした。

びっくりするほど沈み込んで、私体重増えた!?って衝撃を受けたくらいです。あんなふかふかソファーに座ったのはかなり久しぶりです。レア体験でした。

歩きつかれた身体がふんわり受け止められたので、私しばらくここにいる!!って気持ちになりました。

京都セントラルインに行ったらあのソファーも座ってきてださい。ふわふわです。

そうそう、京都に行ったら食べてみて欲しいパンがあったりします。

京都で小腹が減ったら食べてみて欲しいパン第一位 志津屋のカルネ なぜこんなに美味いのか
こんにちは。京都に行ったら食べて欲しいパンがあります。 志津屋のカルネというパンです。 ケンミンショーなどで有名に...

京都はパンが美味しい町なのです。少し遠いですが黄檗まで足を伸ばせば、

京都のおいしいパン屋さん、黄檗はちょっと遠いけれど行っておきたいたま木亭 十勝コンプレがめちゃうまです。
こんにちは。京都はパン屋さん激戦区なんです。 本当に美味しいパン屋さんが多いです。 そんな京都のパン屋さんの中でも...

たま木亭というとても有名で美味しいパン屋さんがあります。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルアドセンス関連ユニット