100均ダイソーのURGLAMのアイブロウペンシルのコンパクトサイズはコンパクトなところが良い

100均ダイソーのアイブロウペンシル

こんにちは。100均ダイソーのユーア−グラムのスリムスケッチのアイブロウペンシルがとても細くて気に入ったのです。しかし人気なのかあまり売っているところを見ません。

とりあえず、何かアイブロウペンシルが欲しくて見ていたら、スリムスケッチじゃない、コンパクトサイズのアイブロウペンシルが売っていたので買ってみました。

こちらも人気なのか残りは3つ、色は01のナチュラルブラウンしかありませんでした。

できればもうちょい濃いブラウンがいいのですがないので仕方ありません。

このユーアーグラムのアイブロウペンシルについて書いていきますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ユーア−グラムのアイブロウペンシル

100均ダイソーのURGLAMのアイブロウペンシル

100均ダイソーで買えるアイブロウペンシル。今回はコンパクトタイプについて語ります。

このGR GLAMのアイブロウペンシルは私が知る限り三種類あります。

私が使ってみて気にいった、

  • スリムタイプ。
  • 200円商品のスリーウェイタイプ。
  • 今回買ってみたコンパクトタイプ。

の3種類です。

一番書きやすいのはスリムスケッチっていうスリムタイプだと思われますが、こいつは人気すぎて買いたい時に売り場にありません。

今回は、コンパクトタイプがあったので買ってみました。しかしこれも人気なのか色が一色しかありませぬ。

01はナチュラルブラウンとなっていてちょっと茶色いです。多分02か03ってのがあってそっちは暗めの色なのではないかと思われます。

アイブロウペンシル

100均ダイソーのURGLAMのアイブロウペンシルのコンパクトタイプ

商品名をよく見てみたのですが、「アイブロウペンシル」としか書かれていません。

ということは、このアイブロウペンシルが一番スタンダードなのかもしれません。

これより細いのがスリムスケッチってことなのでしょうかね。

01は自然なブラウンって色のようです。

繰り出しタイプでコンパクトタイプであることがアイデンティティのようです。

スリムタイプは細くて長くてちょっと邪魔といえば邪魔だったので、このコンパクトサイズの小ささには好感が持てます。

コンパクトな分眉ブラシは付いていませんが、ついてなくても良いって人も多いと思われます。

だってあれが付いていると金属部分があるってことで捨てる時ちょっと困りますよね。

バーコード

100均ダイソーのURGLAMのアイブロウペンシルのバーコード

バーコードです。

メイドインジャパンってなっているのもちょっと安心できていいですよね。

目の周りに使うものはやはり日本製だと信頼できて安心できます。

ペン先の細さの比較

100均ダイソーのURGLAMのアイブロウペンシルの芯の細さ

ペン先の細さの比較をしてみます。

上の太い方が今回買ってみたアイブロウペンシル

下の細い方がスリムスケッチなアイブロウペンシルです。

今回買ってみたアイブロウペンシルの方が太いです。

しかし、一般的なアイブロウペンシルよりは細いので線が引きにくいということはないです。

むしろこれくらいの太さの方が書きやすいという人は多いのではないでしょうか。

スリムスケッチは書きやすいのですが線が細すぎて書き上がるまでにちょっと時間がかかることがあります。

100均ダイソーのアイブロウペンシルとアイライナーの芯

こっちは、私がアイブロウペンシル代わりにずっと使っているダイソーのアイライナーとの比較です。

上の先が丸っこくなっているのが、

100均ダイソーのエバビレーナのアイライナーNで眉毛を描いています。繰り出し式で便利です。
こんにちは。100均グッズって本来の用途じゃないことに使ったりしていませんか? 間に合わせで使ってみたら案外よかった、という経験誰しもあると思うのです。 私はアイライナーでアイラインをひかずに眉毛を描いていたりします。 ダイソーの「エバビレーナのアイライナーN ブラウン」っていうやつなんですが、とても使い心地がいいしコンパクトなので気に入っています。 ダイソーのエバビレーナのアイライナーN ブラウン 「エバビレーナのアイライナーN ブラウン」は私のダイソーの化粧品の中でも愛用品です。もう何回リピートしたかわかりません。けれどこのアイライナーはアイラインをひくものとしてはあまりおすすめできるものではない気がします。 エバビレーナのアイライナーNの悪いところ その理由としては、固いということろがあげられます。とにかく芯が固めなのでアイラインを引こうとすると痛いんです。 使い始めは角もあってとても痛いです。そして薄付きです。ある程度慣れてくると濃くも引けるようになるのですが、慣れない最初は、 マチ 何これ? 引けないよ! ...

100均ダイソーのエバビレーナのアイライナーNです。

ほとんど今回買ったアイブロウペンシルと同じくらいの太さですよね。

一般的なアイブロウペンシルより細くて、本当にこの太さは使いやすいです。

長さの比較

家で使っている時はどうでもいいのですが、ポーチに入れて持ち運ぶ時に、長さというはちょっと気になる点です。

100均ダイソーのURGLAMの2種類のアイブロウペンシル

UR GLAMの2種類のアイブロウペンシルを比べると、スリムスケッチはやっぱり細長いです。

コンパクトサイズは短くてポーチに入れやすいですね。

芯の長さ

100均ダイソーのアイブロウペンシルの細さ

芯を目一杯くりだしてみたところ、長さはこのくらいです。

長さは多分スリムスケッチと同じくらいじゃないかなって思います。

太さの分、コンパクトタイプの方が長持ちしそうですね。

スリムスケッチタイプは細いのでその分減りが早いです。ものすごく早く減ります。

なので、あの細い書き味にこだわりがなければコンパクトタイプもアリかなって思います。

100均ダイソーのURGLAMのアイブロウペンシルのコンパクトタイプは色が合えば良いものです

100均ダイソーのURGLAMのアイブロウペンシルのコンパクトタイプ

100均ダイソーのURGLAMのアイブロウペンシルのコンパクトタイプ。使ってみた感じ、よくあるアイブロウペンシルより芯が細くて書きやすいくて良いです。

繰り出しタイプなので削らくてよくて楽。眉ブラシはついていませんが、そのおかげでコンパクトですし、捨てる時も迷うことなく燃えるゴミにできて楽。

個人的にはとても良いアイブロウペンシルだと思います。

ただ、色が01だと私にはちょっと茶色い。もうちょい濃い色が買えるならこれを使ってもいいかなって思います。

アイライナーNも最近見かけないし、スリムスケッチも売っているのを見ないので、コンパクトタイプの濃い色があればストックしておきたいと思います。

マスク生活でも眉だけは毎日描くのでアイブロウペンシルは消耗が激しいのです!