100均ダイソーの吸盤でくっつける石鹸置きが地味に便利でお掃除が楽々です。

こんにちは。お風呂の時の石鹸ってどうしてますか?

以前はうちでは、

こんな感じのごくごく一般的な石鹸置きに石鹸を置いて浴室に置いてありました。

まあ、普通ですよね。

こいつを壁に吸盤でぺたってくっつけるタイプにしたらとても使い勝手がよくなったので紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

お風呂掃除をしていて不満だったこと。

お風呂掃除ってあまり好きではありません。だって腰が痛い体勢でひたすらごしごしこするのがメインの掃除です。

とても疲れます。

できれば、少しでもこの風呂掃除を楽にできないものか、面倒くさがりの私はいつも考えていました。

お部屋の掃除でもそうなのですが、床においてあるものが多ければ多いほど掃除というのは面倒になります。

お風呂掃除をしていても、床面に置いてあるものをよけて床を磨くのが面倒でした。

本当にちょっとした手間なのですが、毎回毎回しているとなんていうか本当に面倒に感じてしまうのです。

うちでは、使っていないけれど石鹸を置くのにちょうどいいからということで風呂椅子が二つもおいてありました。

今まで何年も一度も使ったことがありません。けれど風呂掃除の時にはこの椅子も洗います。洗わないと床に面した部分がぬるぬるしてくるからです。

これがなければ、これ洗わなくてもいいよね?

それに気がついた私はその風呂椅子を捨てようと思ったのです。

でもこの椅子を捨てたら石鹸はどこに置けばいいのかしら?

いつもそこに石鹸を置いていたので、この椅子を捨てると石鹸をどこに置いたらいいのかという問題が出てきます。

床面に直に置いてもいいといえばいいのですが、低すぎて使いにくそうです。

ちょっとした段差があってシャンプーやリンスを置いてあるところがあるのでそこでもいいといえばいいのですが、そこもいまいち気に入りません。

ちょうど、ここ、この壁面のこれくらいの高さにあればとりやすいのに!そう思った私は考えました。

吸盤でくっつく石鹸置きを100均で見たことがあるような気がする。

吸盤の強度にもよるけれどあれならちょうどいい場所に取り付けられるのではないでしょうか。

そう思った私は近くの100均ダイソーに向かいました。

100均ダイソーには吸盤タイプの石鹸置きが何種類かあります。

ダイソーに行ってみると、吸盤タイプの石鹸置きが何種類も並んでいました。

色も形もさまざまです。

可愛くて心にキュンとくるものもありました。

けれど、見比べた結果、一番シンプルなタイプのものを選びました。

理由は、このタイプのものが一番吸盤が大きかったからです。

吸盤で壁面につける場合、一番気になるのがその強度です。石鹸はそんなに重いものではないのですが、それでも新品であればそれなりの重さがあります。

牛乳石鹸の大きいやつだとか、一時期はまっていたアレッポのオリーブ石鹸だとか、

かなり大きな石鹸も使うことがあるかもしれません。

そのことを考えると、吸盤が大きなものの方が耐えてくれるような気がしたのです。

100均ダイソーの吸盤つき石鹸置きを使ってみた感想。

浴室のここだ!と思った場所に吸盤で石鹸置きを設置して、石鹸を置いてみたところ、思っていた以上にしっくりきました。

体を洗う際に、とてもスムーズに取りやすいです。

床面においていないので掃除の時もらくらくです!

計画通り!!とにやりとしてしまうくらい使いやすくなりました。

そして、石鹸置きを置く台になっていた風呂椅子を捨てることができました。すっきりです!

強度も今のところ申し分ありません。

100均ダイソーのお風呂スリッパフックがとても使えるけれどたまに落下事故が起こる件
こんにちは。お風呂場の収納ってどうすれば一番いいのか迷いませんか? 水場なのでできるだけ乾燥させたいと思うのですが、いろ...

こちらは同じ吸盤でも吊り下げるものが重過ぎるのか落ちることがあるのですが、石鹸置きは今のところ落ちてきたことはありません。

このまま落ちずに使えるととても嬉しいです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

グーグルアドセンス関連ユニット