100均ダイソーのサコッシュは生地が薄くてペラいですが軽さが正義!大事なものだけ身につけておきたい時に活躍しそう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

100均ダイソーのサコッシュは薄くて軽い

こんにちは。100均ダイソーで前々から探していたサコッシュを発見したので買ってきました。

私が見た時は3色ありました。黒とグレーとカーキです。どうやらこれに紫を加えて4色あるみたいですね。

手にとって見た感じ、かなり生地が薄くてぺらぺらです。なのでとても軽いです。そこが素敵なところだと思います。

紐の強度が気になっていたのですが、引っ張ってみても抜けそうな感じはないです。

100均商品なので安っぽさはありますが、大事な物だけちょいと身に着けておきたいって場面で活躍すると思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

100均ダイソーで買えるサコッシュについて

100均ダイソーのサコッシュのカーキ色

100均ダイソーで買ってきたサコッシュです。

サコッシュって何?ってなるわけですが、私の認識ではロードレースとかで水とか栄養補給品とかを入れて補給所で渡す軽い鞄です。

私のイメージ的にはこんなシンプルな感じでチャックもない感じです。

ただ、サコッシュを買おう!って思って検索すると小さめの薄くて軽いチャックもあるショルダーバッグの紐がちょっと短いおしゃれぽい鞄がヒットするので一般的な認識はこっちのサコッシュなんだろうなって思います。

ダイソーにあるのもチャックがある小物が入れられるタイプのやつです。

タグ

100均ダイソーのサコッシュのタグ

タグはこんな感じです。サコッシュ ベーシックカラーと書かれています。ってことはベーシックじゃないカラーの展開も考えているのでしょうか?

サコッシュをつけてみたイラストが載っています。イラストだと紐が短めに見えますが、実際の紐は長いです。

紐の長さ

100均ダイソーのサコッシュの紐の長さ

ダイソーのサコッシュの紐は細めで長いやつです。この紐を見る限り「あまり重いものは入れるなよ!」というメッセージを感じます。

長さはけっこうあるので、短めが好きな人は適当に結び目を作ることになります。

短いと長くはできないので、長めにしておいて、好きに調節してくれ!という作戦ですね。

外ポケット有り

100均ダイソーのサコッシュのカーキ色

このサコッシュの収納場所はメインのチャックで閉まるようになっているところの他に外側に2つに仕切られたポケットがあります。

この外ポケットにはチャックなどはついていません。さらにメッシュになっていて、入れたものを把握しやすく取り出しやすいです。

大事なものはチャックの中、頻繁に取り出すものは外ポケットと使い分けができるのはうれしいですね。

紐の強度

100均の100円商品ということで「これ、大丈夫?」って心配になるのが紐の強度です。

細い紐なのであまり重量のあるものを入れることは想定してないにしろ、ある程度の強度がないと不安です。

引っ張ってみたところ、けっこう大丈夫そうな手応えです。

100均ダイソーのサコッシュの紐部分の縫製

こちら↑がチャックを閉めた時に金具がある方の縫製なのですが、サコッシュの紐部分の縫い目を見ると縫い付けるための縫い目が二重、そしてほつれ止めに縫ってある部分も二重になっています。

合計4回縫い付けられているのでこっちは多少引っ張っても大丈夫じゃないかなっていう安心感です。

100均ダイソーのサコッシュの紐部分の縫製チャックを開けた時に金具がくる側

こっち↑はチャックを開けた時に金具が来る側の紐部分です。

こちらは最初の縫い付け部分はわかりにくいのですが多分二重です。

そしてほつれ止めかなんかで縫ってある部分は一重っぽいです。なので3回紐が縫い付けられています。

こっちの方がひっぱりにやや弱そうな手応えですが、今のところ引っ張っても抜ける感じはありません。

個人的な感想ですが、重いものを入れない通常使用であれば問題ない強度じゃないかなって思いました。

縫製に当たりハズレがあるのがダイソー商品の特徴なので、買う前に縫い目は確認してみたほうが良いと思います。

重さ

重さをキッチンスケールで計ったところ、

22gでした。

めっちゃ軽いです!

生地の薄さ

100均ダイソーのサコッシュのカーキ色の裏面

裏面はすっきりしています。

このサコッシュは軽いだけあって生地が薄いです。

どのくらいの薄さかというと、

100均ダイソーのサコッシュの記事の透け感を見るために置いたもの

一緒に買ってきた北海道きなこ、

100均ダイソーの北海道きなこはなんだかとっても美味しい気がしてリピートしてしまうきなこです。
こんにちは。きな粉はお好きですか? 私はかなり結構なんにでも振りかけてしまう感じに好きです。大豆を粉にしただけなのにどうしてこんなに美味いのか謎な食べ物ですね。 どこででも買えるのですが、私が愛用しているのはダイソーで売っているきな粉です。 量で言えばもっとコスパのよいきな粉が同じダイソーに売っているのですが、どうしてかいつもこちらを手にとってしまいます。 やっぱり北海道産のきな粉って言われると美味しそうな気がしてしまうのです。 感動のとか言われると弱いのです。そういうことです。 100均ダイソーで買える北海道きな粉について ダイソーで買えるきな粉には二種類あります。 今回紹介する感動の北海道きな粉とカナダ産だったと思う大容量のきな粉です。 どっちがお得かと言われたらいっぱい入っているカナダ産きな粉なんです。 でも、二つ並んでいたら私はいつも北海道の方を買ってしまいます。カナダしかなかったらカナダを買うんですけど、選べといわれるとこの北海道きな粉の方がなんだか美味しそうな気がしてしまうのです。 やはり国産で北海道産と...

こちらを台にして開いだ状態の写真を撮ると、

100均ダイソーのサコッシュの生地の透け感

こんな感じで北海道きなこのパッケージの色が透けるくらいです。

マチもないので収納力はそこまで期待できません。

でも大事な物、お財布、スマホ、家の鍵、ティッシュ、ハンカチくらいなら十分すこっと入ります。

折り畳み傘は入るけどちょっと形が悪くなりそうですね。

この生地からして防水性は皆無だと思います。ただ薄いので濡れてもすぐに乾きそう。

ダイソーのサコッシュの使い方

私はこのダイソーのサコッシュをバイキングとかの時に便利だなって思って買いました。

バイキング形式で食べ物を取りに行く時って荷物がちょっと心配じゃないですか?

誰かが残ってくれていたら別にいいのですが、最初などはみんな一斉に席を立ちます。

鞄は持っていくと邪魔だけど、お財布を鞄に置いていくのはなんだか不安、そんな時があります。

そんな時に財布とスマホだけこのサコッシュに入れて持ち出せば安心してバイキングの獲物を狩れる!!って思いました。

お散歩の時なんかもいいですよね。手ぶらというのはなんだけど、ポケットにスマホや財布を入れていくのはなんかちょっとって時にこのサコッシュがあると助かります。

軽くて邪魔にならないので、普段の鞄の中にバックインバッグみたいな感じで使うのも良いかもしれないと思っています。トートバッグを使っているといろいろ行方不明になるので大事なものはこのサコッシュに入れてから鞄につっこめば探しやすいです。

そんな感じに使ってみたいです。

100均ダイソーのサコッシュを試しに使ってみて、使い勝手が良ければ、

もうちょっとしっかりしていて防水のサコッシュを買うのも良いかもしれません。

 

それまでは、濡れたら困るものは、

100均ダイソーのチャック付クリアパックの6サイズアソートセットは買っておくと何かと便利です。旅行に、種の整理に使えておすすめです。
こんにちは。旅行に行くときって荷物がいつのまにか増殖していたりしませんか? 必要最低限のものを詰めたつもりなのに、いつのまにかカバンがパンパンになって、一体私は何を入れたの!?ってくらい重くなったりする不思議現象が起きます。 できるだけ少ない荷物で旅行に行くために活用したいのがこのジッパー付のクリアパックです。 主に化粧品類をこれを使って詰め替えるとかなり荷物のかさが減ります。便利です。 他には自家採取した種を整理したり、サプリメントを持ち運ぶのにも便利です。ばらばらになりがちな小物をまとめるのにちょうどいいのです。 100均ダイソーのチャック付クリアパックは旅行の時の荷物を減らすのにお役立ち。 私がこの100均ダイソーのチャック付クリアパックを使うのは旅行の時です。 化粧品類をコンパクトに 泊まりがある旅行の時に悩むのが、化粧品をどこまで持っていくか、です。 できればいつも使っているものをそのまま持って行きたいのですが、さすがに化粧水をボトルで持っていくのはかさばるし重いです。 そんな時に、コットンに化粧水をしみこませたやつをこのク...

クリアパックに入れておく方がいいですね。

 

どうせならお財布も軽いものにしたい場合は、

100均ダイソーのROBBIの長財布が軽くて薄くて使いやすい。シンプルな財布のすすめ。
こんにちは。お財布っていつの間にか成長していませんか? カードや小銭やレシートをたくさん食べて、いつの間にかぶくぶく丸々と太っているのです。 日々少しずつ太っているので気づきにくいのですが、ある日よく財布を見ると、 あれ?私の財布重すぎ!?ってなる時があります。 収納がたくさんある財布もいいですが、最低限の機能しかないシンプルな100均の財布も軽くて太りにくくていいのではないかと思い始めています。 100均ダイソーで買ったロビーのロングウォレットがとても使いやすい。 ダイソーで買ってみたROBBIと書かれたタグのついた財布がとても使いやすいのです。 色は赤、青、白(ベージュ)の三色を確認しています。 青が欲しかったのですが、赤と白しか残っていませんでした。 お値段は108円です。 家の財布と自分の財布を分けたかった。 最初にこの財布を購入した理由は、お財布を分けたかったからなのです。 家のものを買う時は巾着に別にお金を入れて管理していたのですが、巾着だとレジでのお金の出し入れがしにくくて面倒だなと思っていました。 封...

ROBBIの財布は軽くて使いやすくておすすめです。