MFクラウド確定申告を利用するのにお得なのは年額プランなのか?月額プランの方がお得なのでは?

こんにちは。

ちょっと今悩んでいることがあります。二月に入っちゃったのでやらないといけないことがあるわけです。

確定申告の準備です。めんどくさいーってなっています。

でもなんだか今は確定申告ソフトってのも色々ありますよね。ってことでMFクラウド確定申告ってのを使ってみようと思っていろいろ触ってみています。

このMFクラウド確定申告なのですが、よいところは月15件までの仕訳なら無料で使えるという点です。

ちょっとなと思う点は、15件を一月でも越えてしまうとそれ以降有料プランにしないと新規入力ができないことです。

まあ、無料で使えるのに制限があるのは当然なのですが、この月15件の仕訳を越えてしまったときにどうしようって思います。

有料プランに切り替えるわけですが、有料プランには月額プランと年額プランがあります。

年額プランにすると、月額で一年使うよりも800円安くなるのです。そして確定申告に関する本がもらえます。

なので一見年額プランに申し込むのがお得に見えるのですが、私はここでちょっと立ち止まってしまいました。

本当に、年額プランの方がお得なのでしょうか?

私の結論は月額プランで入力したい月だけ課金したら一番お得なんじゃないかな!ってなりました。

切り替えが面倒なんですが、一気に入力するのであれば二ヶ月も課金すれば十分ですし、仕訳入力をためるのはちょっとっていう人でも二ヶ月に一回入力する!ってやれば六ヶ月分課金したらいいのでは?と思います。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
スポンサーリンク

確定申告ソフトにどれを選ぶか問題

確定申告を自分でしようと思った場合、エクセルで帳簿を作るって方法もあるにはありますが、まあ基本的には確定申告ソフトに頼る選択をすることになります。

そして、どれにしよう?って悩むことになります。

ここで出てくる選択肢は三つです。

  • やよいの青色申告オンライン
  • freee(フリー)
  • MFクラウド確定申告

この御三家です。他にもあるといえばあるのですが、入力するときに操作を調べようとしたときに答えが出てくる可能性が高いのは知名度があるやつです。

なのでこの三つから選ぶのが無難です。

簿記の知識がまったくないならフリー

この三つのうちどれを選ぶのが一番いいのか調べてみた結果、簿記の知識がまったくないならfreee(フリー)だと思われます。

簿記って知識がないと正直意味がまったくわからないんですよね。貸し方とか借り方とか一体なんなの!!ってなります。

私一応簿記2級持っているのですが、詰め込み学習で取ったのでもはやよくわからなくなっています。

言われてみたらそんなのあったねーあはは!って感じです。

簿記のことがわからない人が簡単に入力することに特化しています。

問題は、簿記のことがわからない人用の入力なので、簿記の正しい知識があるとかえって入力方法がわからなくなるという点です。

これは、この仕訳をどう処理していいかわからないって時にネットで調べても回答が簿記知識によって答えられているためにフリーの入力とはちょっと違うっていう問題が起こるということです。

単純な仕訳は入力しやすく、困った仕訳の入力が調べてもわかりづらいというのが問題点です。

将来、税理士に頼むことも視野にいれているならやよいの青色申告オンライン

やよいの青色申告オンラインの良いところはその信頼性だと思います。

昔からありますよね、弥生会計って名前は聞いたことがあるはずです。

ずっと昔からあるやつなので安心感が抜群です。そして、多分税理士さん受けが非常によいと思われます。

入力方法も簿記の基本に基づいているので、知識がある人ほど使いやすいソフトです。

ついでに、一年間無料で使えるという太っ腹ぶりです。素敵!ってなりますね。

税理士さんに会計業務を頼む場合、使うソフトに指定を受けることがあります。

税理士さんがたくさんいる都会ならあまり考えに入れなくていいことですが、選択肢の少ない田舎だと、知名度の高いものを使っておくってことが大切になります。

できるだけお金をかけずに乗り切りたいならMFクラウド確定申告

費用のことを考えた場合、一番安く使えるのはMFクラウド確定申告ではないかと思います。

単純に考えると、名前からしてfreee(フリー)が一番安く、具体的にいえば無料で使うことができるように思います。

確かに、freee(フリー)は無料で確定申告を行うことができます。

でもフリーだとデータ保持期間に問題があります。無料で使っているとデータ保持は登録してから一ヶ月なのです。

これはちょっとつらいんですよね。

MFクラウドであれば、仕訳を月15件以内におさめればいつまでも無料で使うことができます。

しかし月15件ってのはちょっとこれもつらいです。

ということで三社とも最低額で使うとして比較してみます。

無料プランで押し切るのはつらいので有料プランで考えてみる

できれば無料で使いたい!そう思います。

けれど、フリーだとデータ保持期間が一ヶ月しかありません。

MFクラウドは仕訳が月15件までというのが無料の条件です。

最初は月15件におさめようと頑張っていたのです。けれど、この条件はけっこうきついです。細かい経費を入れたいとか、家事按分したいって思うとどうしても12月の決算仕訳をしていると足らなくなるのです。

いろいろ頭をしぼって月15件以内におさめようとしていたのですが、面倒になってきました。一月分まとめて入力すればいいのでは!?とか思ったのですが、簿記の帳簿付けって観点からいうとちょっとグレーゾーンです。

というわけで、有料プラン導入を検討です。

かすかですが、簿記知識はあるのでフリーは候補から外す予定なのですが、一応料金はくらべてみたいと思います。

年額で考える。

年額プランを見てみると、

  • やよいの青色申告オンライン 一年無料 年額税込み8,480円
  • freee(フリー) 30日無料 年額税込み10,584円
  • MFクラウド確定申告 30日無料 年額税込み9,504円

となっています。年額料金でみると一番安いのはやよいなのですね。

ただ、やよいのこのプランだとサポートがまったく付いていません。

料金が安いのを取るか、サポートを取るかという選択になります。

月額プランで考える。

月額プランを見てみると

  • やよいの青色申告オンライン 月額プランの設定はなし
  • freee(フリー) 30日無料 月額税込み1,058円 年額計算12,696円
  • MFクラウド確定申告 30日無料 月額税込み950円 年額計算11,400円

となっています。やよいは年額では安かったのですが、月額プランってものがありません。

月額で考えると安いのはMFクラウド確定申告ですね。

単純に考えると月額プランで申し込むより年額プランの方がお得です。

料金だけで考えると、月額プランで申し込むより年額プランで申し込んだ方がお得に思いますよね?

そして、年額だけで比べた場合、一番安いのはやよいの青色申告オンラインです。

けれど、ちょっと考えてみてください。

確定申告に関わる経理の入力作業って毎月毎日やりますか?

やるって人は年額プランで問題ないと思います。

面倒くさがりだと月額プランの方がお得なのでは?

けれど、私は面倒くさがりです。毎日はやりません!毎月も怪しいです。やっても数ヶ月に一回くらいです。

ついでに言えば、記憶力があまりよろしくないので会計処理をすぐに忘れることができます。調べて入力しても次の月には忘れている自信があります。

こういう場合、毎月入力するよりためてしまって同じ入力のやつをまとめて入力した方が効率がよかったりします。

面倒だし、あまりやりたくないのですが、多分一番効率がいいのは確定申告前にだだーって入力するっていう方法なのです。

ってことは、確定申告に関わる2ヵ月くらいだけ月額プランを利用するっていうのが多分一番お安くあげる方法です。

ただ、あまりに貯めてやるってのはちょっとっていう気がする場合、ちょっと面倒ですが、隔月とか数ヶ月に一回無料プランと月額プランを切り替えるってのがよいのではないかと思うのです。

年の半分だけ月額プランを利用すると仮定するとMFクラウドだと950円×6ヶ月で5,700円で利用することが可能です。

年額で9,504円と比べるとめっちゃお得に感じませんか?

確定申告ソフトを安く使いたいと思うならおすすめはMFクラウド確定申告を月額プランで使う方法です。

いろいろ考えたのですが、一番安くお得にクラウド型確定申告ソフトを使いたいと思うのなら、おすすめはMFクラウド確定申告です。このMFクラウド確定申告を月額プランでうまく使うことをおすすめします。

とてもうまい事やれば、本当にわずかな費用負担で確定申告を終わらせることができます。

この月額プランのよいところは、

月額プランをご契約されている場合、解約された時点でプレミアムサービスのご利用は終了いたします。
料金は、1日からご解約日までの日割りとなります。

MFクラウドの各サービスのクレジットカード解約方法

となっているように、料金計算が日割りとなるということです。

まだ試していないのですが、この料金計算だと、フリープランから月額プランに変更して入力を三日で終わらせて月額プランからフリープランに戻すと、三日間分の料金しかかからないってことだと思うのです。

そんな使い方はかなり鬼畜だと思いますが、やれてしまいそうだと思います。

ここまで節約するつもりはないのですが、年額プランを申し込んだけれど2ヵ月以上経理入力をサボる気がとてもするって人は、月額プランにして入力する月だけ利用するようにした方がお得なのでは?と思います。

切り替えが面倒ですけどね!