アイハーブで買ってみたメイドインネイチャーのデーツは想像してたほど甘くなく柔らかくて種がなくて食べやすいです。

こんにちは。ドライフルーツはお好きですか?

私はかなり好きなんです。ドライマンゴーとかドライブルーベリーとかに一時期はまりまくって、
小島屋
でどれだけお買い物したかわかりません。

ドライフルーツ熱は一時期ちょっと冷めてたのですが、アイハーブを利用するようになってまたちょっと再燃してきました。

だって、高品質で美味しくて安いドライフルーツがたくさん扱われているのです。欲しくなるのは仕方ないのです。

今回頼んでみたのは、メイドインネイチャーのデーツです。なつめやしですね。栄養価が高くて完全栄養食とも言われているドライフルーツです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

アイハーブで買えるデーツについて

アイハーブではいろいろなドライフルーツが売っています。

いろいろ見ていて気になったのがデーツです。

デーツって栄養豊富で美容にもよいと言われています。めっちゃ甘くて干し柿のようにねっとりしているって言われるとちょっと食べてみたくなりませんか?

探してみるとアイハーブで何種類か売られています。

安さで選ぶならこれだけど、オーツ粉がまぶしてあって甘みはあまりなさそう?

まず、私が大好きな、安くていっぱい入っていてお得系で選ぶとすると、

Bob’s Red Mill, デーツ・クランブル、20 オンス (566 g)

こいつです。Bob’s Red Millはオートミールをたくさん扱っているので好きな会社です。

安いですよね。ただこのデーツはそのまま食べる用というよりはお菓子作りなどに利用されることを前提としているようで、細かく砕かれた状態です。切り口がくっつかないようにオーツ麦の粉でコーティングされているので、この粉の味というか食感が苦手な人もいるようです。

口コミを見ても、甘すぎなくてよい、みたいなのが多いのでデーツの特徴である甘みがあまりないようです。

うーん。安くていいのですが、そのまま食べたいならちょっと不向きですかね。細かすぎる気がしますし量が多すぎて口に合わなかった時がつらそうです。

もうちょっとデーツを大きめにカットした、

Bob’s Red Mill, デーツ・ピース、 20オンス (567 g)

デーツピースっていうのもあります。こちらの方が量はいっしょでもお値段が高いですね。

さっきのものより大きめにカットしてあるようなのでまぶされているオーツ麦粉の量も相対的に減っていてデーツとしての食べやすさはちょっと上がっているのではないでしょうか?

オーツ麦粉のせいでもそもそするという口コミがあるので、こちらもそのまま食べるにはちょっと向いていないですが、お菓子を作ったりする方にはすでに刻んでくれてあるので便利だと思われます。

人気もあって手が出しやすいサイズで口コミも上々のメイドインネーチャーのデーツ

ドライフルーツで検索しても人気上位に出てくるデーツが、

Made in Nature, オーガニックナツメヤシ(デーツ)の実 種無し、日干し&無硫黄 6 oz (170 g)

こちらのデーツです。

量は170gと手ごろなサイズです。グラムあたりのお値段で考えるとさっきのボブズレッドミルのやつに比べてお高いのですが、オーガニックでナツメヤシを丸ごと干してあるタイプでなかなかに人気なのです。

口コミも多くて美味しいようです。

初めてデーツを食べるならこれくらいの量で試したいなーと思います。

ただ、口コミを見ると、オーガニックなので仕方ないところもあるのだと思いますが虫が入っていたというのもあります。食べるときは割って、裂いて確認してから食べるか、もういっそのこと虫は良質な蛋白源だしって思って何も見ずに口に放り込む勇気が必要です。

濃厚な甘みを求めるならちょっと高くてもやっぱりマジュールデーツを買うべきなのか。

一口にデーツといっても品種がいろいろあるみたいなんですよね。

ピアロムデーツっていうのが最高級品種みたいなのですがアイハーブでは売ってないようです。

調べているとピロアムデーツはデーツの女王、デーツの王様はマジュールデーツって言われています。

マジュールデーツっていうデーツは大粒でねっとりとした上品な甘さの高級品種のようです。

探してみると、アイハーブにも売っています。

Bergin Fruit and Nut Company, オーガニック・マジュールデーツ(Medjool Dates)、14 oz (397 g)

一袋のお値段がちょっと高めなので手を出すのをためらってしまいますが、内容量が多いので、g単価で考えてみると、さっきのメイドインネイチャーのものとそう変わりません。

メイドインネイチャーのデーツの品種はデグレットノアのようですね。デグレットノアはマジュールと比べると大きさは小さめで甘みもあっさりめだそうです。

どちらを選ぶのかは好みの問題になりそうです。

私が買ってみたのはMade in Nature, オーガニックナツメヤシ(デーツ)の実 種無し、日干し&無硫黄 6 oz (170 g)です。

いろいろ悩んだあげくに私が選んでみたのはメイドインネイチャーのデーツです。

マジョールデーツはとても気になったし、ボブズレッドミルの安さにも惹かれたのですが、初めて食べるとなると、あまり1パックが高いのも、量が多いのも手が出しにくいのです。

その点、こちらは170g入りと食べやすいサイズです。口コミも良いし、袋もチャックがついていて安心です。種もないので食べやすそうですよね。

届いたデーツを観察してみました。

いつものメイドインネイチャーのパッケージです。

私はここのサルタナレーズンが好きです。

アイハーブのメイドインネイチャーのサルタナレーズンがめちゃうまでおすすめです。安くてこんなに美味しいってすごいです。
こんにちは。レーズンはお好きですか? 私は小さい頃は好きではなかったのです。あのくちゃってした感じがどうも嫌で、甘いのは...

一目見て、メイドインネイチャーだってわかるパッケージで私は好きです。

裏面はこんな感じです。

開けてみると、量は思ったよりも少なく感じました。それでも20個以上入っているように思います。数えてませんけど。

出してみたデーツは何といいますか、知っていはいたのですが、大きさといい色艶といい、何かを、思い出してはいけない何かを連想させる色形をしています。

今から食べるのでけっして思い出してはいけません。めっちゃつややかですけど。

メイドインネイチャーのデーツを食べてみた感想

さっそく一粒食べてみました。

持った感触はちょっとだけべたっとしています。思ったよりも乾燥しきってはいません。半生というよりは乾燥している、くらいです。

皮はそんなに固くなく前歯で楽に噛み切れます。

甘さは、甘いのですが、私が想像してたねっとりして濃厚な黒糖のようなというやつではありませんでした。

甘いけど、そこまでか?って思いました。後から調べたらこちらのデグレットノアという品種のデーツはそこまで甘くないみたいですね。納得です。

甘いけれど激甘ではありません。風味としては確かにあんこのような干し柿のような羊羹のようなそんなちょっとくせのある甘みです。

好き嫌いが分かれると思いますが、私は嫌いではないけれどそこまで積極的に好きな味ではないかなっというのがはじめて食べた正直な感想です。

想像していたより柔らかでくにゃっとしています。こういうくにゃくにゃ食感が苦手な人も注意が必要でしょう。

中身を割ってみたり裂いたりせずそのまま食べてみたので虫がいるかどうかはわかりません。

デーツには虫はどうしてもつきものみたいなのであまり気にせず食べる方がよいと思います。

気になる場合は二つに割って確認ですね。

アイハーブを利用する場合は、よろしければこちらの記事もチェックしてみてください。お得なクーポンが使えるかもしれません。

【随時更新】アイハーブの最新セール情報と割引クーポンコード(キャンペーンに気づいた時に随時更新します)
こんにちは。アイハーブのセール情報を気がついた時にお知らせしたいと思います。 お急ぎの方は太字の見出しまでスクロールして...
スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

グーグルアドセンス関連ユニット