涼しい季節になったらアイハーブで買えるもの。チョコレート、グミ、リプライセル、乳酸菌!

こんにちは。10月に入ってかなり気温が下がってきました。

そう、涼しくなってくるとアイハーブでそろそろ買えるなー買わなきゃなーと思うものが出てきます。

熱に弱いものはアイハーブの方で出荷停止になっていて買いたくても買えないってのもがあるのですよね。

チョコレートやグミの類です。

その他にも、アイハーブで夏季出荷停止にはなっていないけれど、運ばれている間の荷台の温度を考えると積極的に買いたくないもの、というのもあります。

リプライセルや乳酸菌、油ものあたりですね。

このあたりの品を、涼しくなってくるとそろそろ買わなくちゃ!と思います。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

アイハーブの熱に弱い商品

アイハーブには熱に弱い商品というカテゴリがあります。

主に、グミやチョコレートなど高温になるとどろどろにとろけてしまう系がここに属しています。

なので、夏季の間、正確にいいますと6月15日から9月30日の間はここの商品は発注できなくなるのです。

10月になると解禁されてるので、禁断症状に悩まされた人々が一斉に発注をかけることになります。

6月にも最後に発注をしておこう!って買いだめする人が出るので品薄になって買えなかったりします。

チョコレート好きなら買って食べておきたいChocoloveのチョコレート

とりあえず、チョコレートはこれを買っておけ!ってのがアイハーブにはあります。

Chocoloveのチョコレートです。

なかでも、

Chocolove, アーモンド & シーソルト イン ダークチョコレート, 3.2 oz (90 g)

こちらは口コミ数が5000近くあるモンスター商品です。

チョコレートに塩!?と思いますが、その塩がすごくいい働きをしているチョコレートです。

かなりの人をとりこにしているアイハーブのチョコレートの中のチョコレートです。

いろいろな種類のチョコレートがアイハーブにはとてもたくさん売っていますが、まずこれから始めるのがおすすめです。

パッケージがかわいいのが特徴です。ダークと書いてありますが甘さはしっかりあります。

ビタミンCをお手軽にいつでも水なしで取れるグミ

グミ系でのアイハーブ一番人気は、ビタミンCを手軽に取れるグミです。

Rainbow Light, グミ、ビタミンCスライス、タンジーオレンジ味、90グミ入り

これ単独で買うとちょっと高いなーと思うのですか、この商品かなりしょっちゅう他の商品との買い合わせで安くなるというのをやっているんですよね。

後は夏が始まる前、6月くらいにセールをやるのでそのあたりに買いだめる人が多い印象です。

手軽にビタミンCを美味しくとれるということでこれも口コミが多いです。

味はオレンジ味で砂糖がまぶしてあるちょっと固めのグミ。子どもでも食べやすいと思われます。

ビタミンCの含有量としては3粒食べて250mgなので多くはないのですが、ビタミンCは水溶性なので一回にたくさん取るよりこまめにちょこちょこ食べるほうが良いのです。

ビタミンC目的というよりは美味しいから食べてるって人が多いグミな気がします。

暑いととろけるようで、一度とけてまた固まったのか大きな一塊になって届いて笑ったという口コミにこっちも笑いました。それはさぞかし衝撃だったでしょう。

夏季でも出荷してくれているけど夏季はさけたい商品。

別に夏だからといって売ってないわけではないのですが、商品の性質上買うのをちょっと遠慮したいなって思う商品もあります。

めちゃくちゃ効果があるらしいリポソームビタミンC

私にはずっと試してみたいなと思っているビタミンCがあるのです。

それはリプライセルという名前のリポソームビタミンCです。

LypriCel, リポソームビタミンC、 30包、 各0.2液量オンス (5.7 ml)

これはもう美容を目的としてビタミンCを飲む場合、ぶっちぎりで大人気の品なんです。

通常のビタミンCとは違ってリポソームでうんちゃらしているので吸収率が段違いなのだそうで、もうほんと人気です。こんなに皆さんに絶賛されているのだからきっといいものに違いないのだと思います。

思うのですが、その、お値段がとてもかわいいとは言いがたくて、ですね。

貧乏性の私は勇気がなくてちょっと手が出ないのです。

でも、欲しいんですよね。一回試してみたいのです。その素晴らしさを味わってみたいと思うわけです。

しかし、このリプライセルめちゃ熱に弱いのです。

どうせ買うなら試すなら、できるだけいい状態のものを買いたいじゃないですか。そうすると夏場に買う気にはなりません。

秋と春も日によってはかなり高温になる場合があります。

となるとリプライセルを試すなら冬がベストなのではないでしょうか?届いたら冷蔵庫で保管で大事に大事に飲むのです。

めっちゃまずい!!という口コミも気になるところです。

このリプライセル味が壊滅的に悪いらしいのです。めちゃくちゃ口の中に変な風味が残るようです。

ここがまた、そそられるところです。味がめちゃくちゃ悪くて、飲むのが苦痛なのに、そしてお値段がかなりよろしいのに、このサプリメントはとても売れています。ベストセラーです。

そんなに不味くても飲み続けるわ!!って思うくらいなんらかの変化があるってことですよね。

めちゃくちゃ気になるサプリです。まだもうちょっと暑い日もあるので、完全に寒くなったら今年こそ一回試してみたい!!そう思っています。

めっちゃお肌がきれいになってしまったらどうしましょう?身体の疲れ方が違うとか風邪の初期に飲んだらすぐにすっきりしたとかいろいろ聞きます。期待してしまいます。

乳酸菌のちょっと良いやつ。

私がアイハーブで買ってかかさず飲んでいるものの中に乳酸菌というのがあります。

私はかなりな便秘で悩んでいるのですが、乳酸菌はかなり良い気がしています。

アイハーブでサプリを買い始めたのも、この乳酸菌が気になったからという理由もあります。

ただ、乳酸菌も基本的に熱に弱いのですよね。

夏場のトラック内の温度って40度を軽く越しますよね。死菌でも効果はあると聞きますが、死んでいるより生きている方がいいと思うのは当たり前だと思います。

私は夏にアイハーブにはまったので、乳酸菌は買いたいけれど、今買っても効果的なのかどうかでかなり迷いました。

そして出した結論が安いやつで夏をしのいで、涼しくなったらもっといいやつを買おう大作戦です。

結果的に言えば安い乳酸菌が思いのほか私には合っていたのです。

アイハーブで多分一番安い21st Centuryのプロバイオティクス乳酸菌で色がよくなって匂いが軽減した話
こんにちは。便秘に苦しんでいませんか?もっと言えば便の匂いが気になって消臭スプレーを撒き散らしても直後に家族であってもトイレに...

この安い乳酸菌を愛用しているのですが、

21st Century, アシドフィルス プロバイオティクスブレンド、 150 錠

同じやつを飲んでいると効き目が薄くなってくる説なども聞くので、たまには浮気したいと思います。

おためしで安くて気軽に試せる割に菌の数がすごいのが、

California Gold Nutrition, CGN, LactoBif プロバイオティクス, 50億CFU, 10ベジカプセル

こちらです。お試しなので最初の一回だけですが大抵1ドルくらいで試せるのがいいところです。お試しではまって、通常品を買う人も多い乳酸菌です。

残念ながら私には10日ではあまり実感できなかったのでお試しだけでした。

気になっている乳酸菌としては、

Now Foods, アシドフィルス菌 & ビフィズス菌 80億、ベジタリアンカプセル 120 錠

80億というのもあります。

アイハーブには本当にいろいろな乳酸菌サプリがあるので、片っ端から試していけばいつかは自分にばっちりあったものに出会えると思います。

乳酸菌は相性なので、どれが効くかは試してみるまでわかりません。

Healthy Origins, プロバイオティック, 300億 CFU’s, 60 ベジキャップス

300億っていうのもあったりします。もうここまでいくと数の暴力!って気がします。

これでもかって菌で攻めていますね。これでも効かないという場合もあるので本当に相性なのだなっと思います。

どれを試すにしても、やはり菌が少しでも生き残っている方がよいと思うので冬に買うのがいいですよね。保存は冷蔵庫です!

油もののサプリも夏場は酸化とソフトカプセルのくっつきが問題です。

油系のサプリも夏場は購入を控えたいサプリです。

オメガ3関係のサプリですね。

油関係といいますか、ソフトカプセルものという言い方もできます。

ソフトカプセルって暑くなると柔らかくなって最悪くっつくんですよね。破れたら容器内が大変なことになりますし、熱での変質も怖いので夏場は買うのを避けたいです。

なくなったら仕方なく買うのですが、できれば計画を立てて夏前に買いだめして涼しくなるまで持つようにしたいものです。

オメガ3サプリは、ベタですがやはり、

Madre Labs, オメガ3プレミアムフィッシュオイル、非遺伝子組み換え、グルテンフリー、100フィッシュゼラチンソフトジェル

こちらが私は好きです。

これではちょっと物足りないとか、積極的に血液検査の結果を改善したいと思う場合には、お値段があがりますが、

Now Foods, ウルトラオメガ3, 500 EPA/250 DHA, 180ソフトゼリー

こっちで攻めるのがよいのではないでしょうか。

夏季以外がアイハーブを利用していて一番楽しい季節です。

夏の間はどうしても輸送の間に高温にさらされることが避けられないので、アイハーブを利用するときにちょっとためらってしまうことがあります。

秋に入って涼しくなってから春が来て暖かくなるまでの間がアイハーブを利用するのに一番よい時期ではないでしょうか。

輸送の間の品質変化を気にしなくていいってとても気が楽です。

チョコレートが楽しめるのもこの時期だけですし、熱に弱いものでも気にせずがんがん頼めます。

頼みすぎないように自重しつつ、これからのいい季節にアイハーブを楽しみたいと思っています。

とりあえず、次は何を頼むべきか、ウィッシュリストとにらめっこしています。

アイハーブを利用する場合は、よろしければこちらの記事もチェックしてみてください。お得なクーポンが使えるかもしれません。

【随時更新】アイハーブの最新セール情報と割引クーポンコード(キャンペーンに気づいた時に随時更新します)
こんにちは。アイハーブのセール情報を気がついた時にお知らせしたいと思います。 お急ぎの方は太字の見出しまでスクロールして...
スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

グーグルアドセンス関連ユニット