大好きなおすすめジンジャーエール。ウィルキンソンのジンジャーエールの辛いのがとても美味しいのです。風邪をひくと飲みたくなります。

こんにちは、マチです。

風邪をひいた時に、何故か食べたくなるもの、飲みたくなるのものってありませんか?

私にとってこのジンジャーエールはそんな飲み物なのです。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

おすすめのジンジャーエール

ジンジャーエールの中でこのジンジャーエールが一番好きです。ウィルキンソンのジンジャーエールです。

しかもこの三角マークが濃い茶色のやつ。これが好きです。すごく生姜がきついジンジャーエールです。

よく行くバーでジンジャーエールを使うカクテルを作ってもらうときに聞かれるのが、

「ジンジャーエールはどうなさいますか?」という質問なのですが、

「辛いやつで!」と頼むとこっちを使って作ってくれます。

すごく美味しいと私は感じるのですが、飲む人を選ぶジンジャーエールです。

ウィルキンソンのジンジャーエールの良いところ。

このウィルキンソンのジンジャーエールが私はとても好きなのです。

私が良いと思う点をあげていくと。

まず、瓶がかわいい。

どうです。この可愛い緑色の瓶。

胴体部分にくぼみがあるのも可愛いです。ここ持つときにちょうど指がひっかかって安定するんですよね。

今は珍しい小瓶タイプで、王冠を栓抜きであけないと飲めません。

もうあまり栓抜きを使って飲むのは珍しいですよね。たまには使わないと栓抜きの使い方を忘れてしまいそうになります。

臙脂色の三角のマークも可愛いです。

容量が少ない。

見ていただくとわかるのですが、細身の小瓶なので、内容量が少ないのです。

ペットボトルだと500ml、小さいペットボトルでも300mlくらいあります。

しかし、私は一回の水分摂取量が少ないタイプなので、普通の容量だとかなり余らしてしまいます。

普通の飲み物ならそれでもいいのですが、ジンジャーエールは炭酸です。

炭酸ものはできれば開けたらすぐに飲みきりたいと思います。

そんな時にうれしい190mlです。この量は絶妙にちょうどいいのです。素敵。

とても辛い。生姜の味がしっかりする。

普通に売っているジンジャーエールだと、生姜の味ってけっこうぼんやりしています。

あ、うん、入っているんですよね?って感じに薄いものもあります。

しかし、このウィルキンソンのジンジャーエールは違います。

まず、空けた途端に生姜の匂いが漂います。これから生姜汁を飲みます!っと主張する匂いです。

そして一口飲んだらガツンとくる生姜の味。これです、これ!私はこれを求めていたのです!というくらいインパクトがあります。

あまりに生姜汁なので、これって漢方とかの薬の一種じゃないかな?と思ったりもしました。

そう、実際に気のせいというか私のジンクスなのですが、

風邪気味の時に飲むと風邪が治る気がする。

そう、風邪によく効く気がするのです。

風邪の初期症状、喉が痛いとかちょっとぞくっとする、といった時に、このジンジャーエールが飲みたくなります。

生姜を摂取することで体が温まり風邪を撃退したいと無意識で思うのでしょうか。

そして実際、これを飲むと、初期の風邪なら調子がよくなる気がするんです。

なので、一本はストックしていることが多いです。

ウィルキンソンのジンジャーエールのちょっとなと思うところ。

私は大好きなのですが、ウィルキンソンのジンジャーエールは他人に薦めるとなるとちょっとためらう点があります。

まず、売ってない。

そう、まずこのウィルキンソンのジンジャーエールを普通のお店で見かけることがまれです。あまり普通に売っているのを見たことがありません。

あえて言うなら、売っている可能性が高いのは酒屋です。しかも取り扱い種類が多くてカクテルに用いるようなお酒を売っているところが狙い目です。

私が初めてお店で買ったのも酒屋でした。あっ!おいてあるんだ!!と喜んで買いました。

今は、

通販なら楽に買うことができます。

けれど、通販だと送料のことも考えてけっこうな本数を頼むことになるので、最初ためしに飲んでみたいという時には不向きです。

とても辛いので、人によっては飲めない。

このジンジャーエールはとても辛いので、人によってはこんなの飲めない!と言われる可能性があります。

特に初めて飲む時の一口目の印象はとても強いです。

飲みなれるとたまらない刺激なのですが、最初はきついだろうなと思います。

なので、むやみやたらとすすめられないというところがあります。

こんなに美味しいのになぁ。

ウィルキンソンのジンジャーエールには私がおすすめする辛口とは別に、

三角の部分が明るい色のものがあります。

こっちならそんなに辛くない普通のジンジャーエールに近いので飲めるかもしれません。

でも美味しいのは辛口の方だと思うのです。

瓶なので開けるのが面倒。

小瓶入りなので、開けるときに栓抜きがいります。

もう栓抜きを必要とする飲み物は少ないので、飲みたい!と思った時に、そういえば栓抜きどこだったかな?となることがあります。

ちょっと面倒です。

そして瓶なのです。この瓶はもう本当に珍しくなった回収してまた使う系の瓶なのです。

昔々ラムネの瓶とかって買ったお店に持って帰って5円とか10円もらっていたような気がします。

この瓶も確か10円もらえる瓶なので捨てるのではなく買った店に回収してもらうのが基本です。

通販で買った場合は、送り返しの伝票が付いていれば送り返し、ついていなければ問い合わせたりしなければなりません。

ちょっと面倒です。

ウィルキンソンのジンジャーエールのすすめ

私はウィルキンソンのジンジャーエールが好きなのでおすすめしたいです。

でも強烈な味なので人を選ぶのも理解できます。

けれど、夏は冷えた炭酸がとても美味しいですし、冬は風邪薬代わりとして役立ちます。

とても役立つ美味しい炭酸飲料なので好きな人が増えればいいなぁと思っています。

そういえば最近ペットボトルでも出ているのですね。

ペットボトルなら開けるのも捨てるのも楽なのですが、お味の方はどうなんでしょう?

辛いほうの味なら嬉しいのですが、500mlは多すぎるという問題があるんですよね。

業務スーパーの350ml缶でももてあましたので、

業務スーパーの神戸居留地のジンジャーエール、安いので料理に使ってみたい。
こんにちは。炭酸飲料はお好きですか? 私は普段はあまり飲まないのですがたまにすごく飲みたくなる時があります。 暑い...

500mlは確実に多いです。それこそ豚の生姜煮込みでも作らないと消費できない気がします。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

グーグルアドセンス関連ユニット