100均ダイソーの速乾 超吸収!ヘアドライ手袋は微妙な使い心地 防寒グッズとしてはいいかもしれません。

こんにちは。100均グッズって便利そうだなと思って買っても、使ってみるとあれ?ってなったりしませんか?

今回はすごく期待して買ってみたけれど、使ってみるといまいちだったものについて紹介します。

今もそこにあるんですけど、あんまり使っていないもの、それはヘアドライ手袋です。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

100均ダイソーで速乾 超吸収!ヘアドライ手袋 を買ってみました。

私の今の髪の状態は長くて多いです。なので、髪を乾かすのにとても時間がかかります。ヘアドライヤーをかけるのも長時間になるので手が疲れてしまいます。大体三回に分けて乾かすくらいには時間がかかります。

このヘアドライの時間が少しでも減るのなら!と思ってダイソーで売っている。「速乾 超吸収!ヘアドライ手袋」なるものに手を出しました。

最初の期待

名前からして、早く乾きそうです。とても期待しました。

30分くらいかかっている気がするドライヤー時間を半分にしてくれるのではないか、そんな期待をして、ダイソーを探したのですが、いつも行く店舗では取り扱いがなくて、少し遠出した時に入ったダイソーで見つけた時はとても嬉しく、わくわくしながら買ったのです。

手にはめてみての感想

買って帰って、タグなどを取り去り、手にはめてみた感触はもっふもふです。もこもこで防寒にもよさそうなふわふわの手触りです。

触っていて気持ちいいです。でもこの手袋フリーサイズなのででかいです。

私は手が小さい方なのでかなり大きさがあいません。これで大丈夫なのかしら?不安がよぎります。

使ってみての感想

早速、使ってみました。洗った髪をタオルドライした後、ドライヤーをかける際に使用です。右手はドライヤー、左手にこの手袋を装着し、髪の水気をふき取りながらドライヤーをかけるかけるかける。

ううむ。素手なら髪がぬれている感覚がわかるのですが、手袋越しだとその感覚がよくつかめません。ぬれている、んだよね?まだまだぬれているよね?

そして、恐れていた通り、手袋がでかすぎるのでなんだか扱いにくいです。指の間に髪を通したいのですが、ちゃんとできているのかどうかもわからない。分厚くてもふもふなために感覚がかなり遮断されているのです。

期待した、ドライヤー時間の短縮ですが、はっきり言えばあまり効果はなかったです。まだ扱いに慣れてないせいもあるのかもしれませんが、それにしてもあまり効果的ではなかったと思います。

ただ、髪の毛が長い人ならわかると思うのですが、十分にタオルドライしたと思っても時間の経過と共に水分が毛先に下りてくるんです。そんな時にこの手袋で毛先を搾るようにぎゅっと握ると水分が取れるので、そこはちょっと楽です。

いままでハンドタオルでやっていたことが手袋状になることによりちょっとだけやりやすいですね。

買ってしまったからには活用したいので、一応使い続けてみるつもりです。使っているうちにコツを覚えて、ドライヤー時間が短縮されることも、もしかしたらあるかもしれません。

それに、冬になればこのもこもさはきっと役に立つときがくる気がしてます。

ええ、防寒に、ですけど。

「速乾 超吸収!ヘアドライ手袋」に対する私の評価

100均ダイソーで購入した「速乾 超吸収!ヘアドライ手袋」これを買ってよかったのか、後悔したのか、と問われたら私はこう答えます。

ちょっと後悔している!

あったらちょっとだけ便利な気はするのですが、結局この手袋も洗わないといけないので洗濯物が増えるんですよね。タオルドライしてそのタオルを利用しつつドライヤーをかければ洗濯物はタオルのみですみます。

毛先の水滴を取るのに便利なのですが、それは別にタオルでもできます。ドライヤー時間が短くなったかといえば、その実感はない、ということで、別に買わなくてもよかったかな。と思っています。

毛が抜けるのも気になるところです。

友達が買おうかなって悩んでいたら、あまり積極的におすすめはしないです。むしろ止めるかもしれません。そんな感じです。

髪を早く乾かしたい時に頼れるのはやっぱり風量ではないでしょうか。

まあ、そんなことはわかっていても便利グッズは試してみたくなる魅力にあふれていますね。

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

フォローする

グーグルアドセンス関連ユニット